ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. な~るほど! 【400万円台】お金の使い方 実例
お金・常識
Share on>

な~るほど! 【400万円台】お金の使い方 実例

結婚式に掛かる総額費用は、平均354.8万円(※)。ここでは、平均相場より高めの【400万円台】の結婚式を叶えた花嫁のエピソードと共に、そのお金の使い方を大公開! 「ここにお金を掛けて良かった!」という投資ポイントも一緒にご紹介します。ゲストを楽しませるお金の掛け方&そのこだわりにご注目を。

【総額450万円】緑感じる、海外のホームパーティのような1日

自宅に招いて行う海外のホームパーティをイメージしていたふたり。「ゲストとの会話や関わりを通し、感謝の気持ちが伝わるおもてなしができたら……」という思いから、料理をランクアップし、きれいなガーデンでデザートビュッフェを行った。会場装花もガーデンとマッチする色合いをセレクト。

ふたりのプロフィール&費用

夫:Y.Nさん
妻:M.Nさん
ゲスト人数:68名
会場タイプ:ゲストハウス

□結婚式の総額 450万円
□いただいたお金 200万円(ご祝儀 150万円/親援助 50万円)
□自己負担額 300万円

「ココに投資☆」ダリアメインの装花とブーケ(36万7500円)

テーブル装花はダリアを希望。ガラス器にスマイラックスを絡ませて庭に咲く花のような印象に仕上げた。ケーキ装花やブーケにはグリーン系の花をたっぷりと使用。

「ココに投資☆」形と質感重視で選んだドレス(25万円)

中世ヨーロッパの貴婦人のドレスのように、スカートの後ろがふっくらとしたドレスをセレクト。このラインと、オーガンジーの透け感、前身頃の刺しゅうが花嫁のお気に入り♪

ウエディングを終えて♪

「デザートビュッフェではゲストの幸せそうな顔が見られたし、海外ブランドの引出物については『こんなものをもらったのは初めて』と喜びの声が。お金を掛けた分、ゲストの反応があったので、こだわって良かったと思いました」(妻・M.Nさん)

from編集部『投資ポイントは、ゲストへの感謝の気持ちの表れ』

平均よりも多めの総額になった先輩カップルは、お金を掛けたい部分には妥協せずとことんこだわっている様子。そして、「ゲストに感謝を伝えたい」という思いが垣間見えます。そんな心からのおもてなしの気持ちで作るウエディングは、いつまでもゲストの記憶に残るはず♪

※記事内のデータおよびコメントは、2014年5月に実施した「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー240人が回答したアンケート、2014年6月に実施したクロスマーケティング会員1060人が回答したアンケートによります。
※(※)印の付いたデータは「ゼクシィ トレンド調査2017(全国推計値)」からの出典です。

  • 挙式・披露宴
  • 式イメージ収集期
  • お金
  • ご祝儀・援助
  • 自己負担・費用分担
  • お金実例
  • お金の疑問
  • きちんとしている
  • 定番
Share on>

pagetop