ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 新生活全般
  5. 【専門家に聞く!】妊娠を考えるふたりが知っておきたいセックスのこと
演出アイテム等
Share on>

【専門家に聞く!】妊娠を考えるふたりが知っておきたいセックスのこと

【専門家に聞く!】妊娠を考えるふたりが知

妊娠を考えているふたりが知っておきたい妊娠とセックスのこと。いろんなウワサがあるけど本当のところはどうなの? なかなか聞けないお悩みを専門家の先生に聞いてみました。

妊娠前に気になること Q&A

妊娠前に気になること Q&A

Q 子どもをつくろうと思ってセックスをすると、素直に楽しめなくなりそうです。楽しくかつ子どもを授かるにはどうしたらいいですか?

A 男性もそうですが、女性も「妊娠しよう」と思ってセックスをすると濡れにくくなります。そもそもセックスは「子づくりのため」ももちろんありますが、本質は「楽しむため」のもの。難しく考え過ぎずに、彼とのコミュニケーションを楽しんでいるうちに妊娠するものですよ。


Q どのくらいの期間、子どもができないと不妊になりますか? なかなかできないときは病院で調べた方がいいですか?

A 年齢や個人差はありますが、週2~3回のペースでセックスをして、2年間できないと、不妊となります。週2~3回ペースを半年から1年続けても子どもができないようなら、一度病院に行って検査してみることも考えてみましょう。


Q 避妊具なしでセックスしていますが、なかなか子供ができません。妊娠するためのセックスってあるんですか?

A 妊娠するためには、週2~3回のペースで頻度を増やすことを目指してみて。精液が出ないように腰を上げておくといい、というような話に医学的根拠はありません。

妊娠してから気になること Q&A

妊娠してから気になること Q&A

Q 彼は妊娠中こそセックスしてみたい、と言うのですが、胎児に影響はありませんか?

A 影響は特にありません。ただし中で射精をすると、精子に含まれる物質でおなかが張ります。同様に子宮の入り口を刺激し過ぎたり、女性がオーガズムに達することでもおなかが張ることも。影響はありませんが痛む場合などは無理をせずに体調優先で楽しんで。


Q 産後全く性欲がありません。濡れないし痛くて断念してしまいます。時間がたてばセックスできるようになりますか?

A 出産後はエストロゲンという女性ホルモンが減り、母乳に関わるホルモンの影響で性欲がなくなります。女性ホルモンが減ると膣も濡れにくくなるため、痛むのは普通です。授乳が終わると改善されますが、授乳期間中にセックスをする場合は専用ローションを使いましょう。

お話を聞いたのは……
産婦人科医・性科学者 宋 美玄先生
現役産婦人科医。セックスや女性の性、妊娠などについて女性の立場から積極的な啓蒙活動をしている。近著『産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOK-プレ妊娠編から産後編まで!』など多数。

[宋先生からのアドバイス]結婚が決まったら性感染症の検査を

子どもをつくるつくらないにかかわらず、結婚が決まったら性病の検査をして、感染が分かったときは治療をしましょう。知らないふりをして放っておく方が危険。感染が分かっても治療をすれば大丈夫。ぜひ検査をしてください。

From編集部『大事なことだからきちんと話し合って』

なかなか人には聞けないデリケートな問題だけど、だからこそ、思い込みや根拠のないウワサに振り回されないで。ふたりのことだから、気になることがあれば恥ずかしがらずにきちんと話し合いましょう。どうしても心配なことがあったら産婦人科を受診してみるのもおすすめ。

  • 結婚準備全体
Share on>

pagetop