ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. あなたは知っていますか? 親の本当の想い
結婚式スタイル
Share on>

あなたは知っていますか? 親の本当の想い

生まれてからこれまで包まれてきた、溢れるほどの愛。あなたは親の本当の思いを知っていますか? ゼクシィ編集部メンバーやスタッフの親に、子どもへの思いを聞いてみました。4人が今になって気付いた親の深い愛情。あなたの親の思いもぜひ感じてください。

一生に一度しかない「1歳」を、過ごした時間ごと全て残して

一生に一度しかない「1歳」を、過ごした時

「『1歳の奈織子』は一生に一度だけの時代だから、すくすく育っていく姿をちゃんとした思い出としてきちんと形に残しておきたいと思いました。写真だけでなく、行った場所のチケットやパンフレットもアルバムのポケットに全て入れて。写真だけだと撮影した瞬間しか思い出せませんが、旅行先での移動時間やそのイベントの一日に何があったのか、家族でドキドキワクワクしたそのときの気持ちまで、アルバムを開くたびに思い出します」(森の母)

物心つく前に連れて行ってくれた海やテーマパークなど、たくさんのチケットやパンフレット入りアルバム

編集部・森「アルバムを通じて知った親の深い愛」

いろんな場所に連れて行ってくれては手間を掛けて作ってくれたアルバムから、込められた親の愛情を感じました。

お守りのようにずっと持ち歩いている息子たちの記念写真

お守りのようにずっと持ち歩いている息子た

「息子たちと出掛けたデパートの屋上で、記念撮影をしてくれるフォトグラファーがいました。当時はまだ若くてお金があまりありませんでしたが、せっかくの記念だと、思い切って撮影してもらいました。大きな写真の方は宝物のように額に入れてずっと部屋に飾り、小さな方はお守りのように財布の中に。小さい写真は何回かなくしましたが、不思議なことになぜか必ず手元に戻ってくるんです。息子たちの写真はこれからもずっと大切な宝物ですね」(中道の母)

何度なくしても、必ず見つかり戻ってきた不思議な写真

編集部・中道「自分が思っていた以上の親の想い」

家にずっと写真は飾られていたけど、撮影時の話やずっと持ち歩いていることを知って、思っていた以上の愛を感じました。

娘が母になったときに渡した母子手帳と印鑑

娘が母になったときに渡した母子手帳と印鑑

「娘たちが結婚して出産したら、必ず一人一人にその子の母子手帳を渡そうと決めていました。自分の子育ての一段落と、娘が親になったときに初めて分かる子どもの大事さを伝えたいと思っています。また、娘に子どもが生まれたら、必ずその子どもの印鑑を作るようにしています。この実印で、将来いろんな大事なことを決めていけるようにとの願いを込めて……。それが、“最後の母の務め”だと思っています」(日置の母)

母に手渡された母子手帳。息子の成長と比べている

編集部・日置「息子を産んでから知った親の慈しみ」

2冊の母子手帳で息子の成長を比べたりしていると、親の気持ちが分かり大切に育ててきてくれたありがたみが心にしみます。

運動が苦手な娘のために休日返上で一緒に練習

運動が苦手な娘のために休日返上で一緒に練

「とにかく娘の運動神経が悪く、一人っ子でぼーっとしていたので、よく休みの日に一緒に練習しました。かけっこの『よーいドン』は右手と右足と一緒に出すところから直し、自転車の補助輪を外し半日ずっとふたりで公園で走り回って、庭に置く鉄棒まで買いに行きました。コンプレックスを持たず、自信を持って楽しく過ごしてほしくて一緒にいろいろ頑張りましたが効果はあまり……(笑)。今では一緒にお酒を飲みながら笑い話です」(竹本の父)

運動会の練習も一緒に。1位にはなれなかったけど親子で大騒ぎしながら一緒に練習した時間は鮮明な思い出

ライター・竹本「今にして分かる休日に費やしてくれた時間の意味」

まだ週休2日ではなかったので、大人になって考えると大切な休日を自分のために使ってくれたんだなと思いました。

from編集部『「今までありがとう」の感謝の気持ちはぜひ伝えて』

生まれたときから身近にあった親の愛情。私たちが知っている親の思いはほんの一部かもしれません……。これまで大切に育ててくれた親に、「今までありがとう」と言えるのが結婚式。あなたの幸せを心から喜んでくれる親の本当の思いを感じて、感謝の気持ちを素直に伝えるようにしましょう。

  • 結婚準備全体
  • 家族の絆
  • 感謝
  • 思い出
挙式・披露宴会場を探す
Share on>

pagetop