ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出・演出アイテム全般
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.12『アイテム』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.12『アイテム』

ウエディングデザイナーの立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、華やかでオシャレなウエディングアイテムをご紹介します。

華やかなパーティシーンをイメージさせるウエディングアイテムたち

華やかなパーティシーンをイメージさせるウ

本日は、以前出版した本の中にもちょこっとご紹介している「「ふたりがおもてなしする結婚式」をテーマにプロデュースさせていただいた結婚式より

朝一番、ブライズルームに並べられたアイテムたちのそのあまりの可愛さに、思わずかき集めて撮った一枚です。

「ふたりがおもてなしする結婚式」をテーマに、ミュージックライブのプレゼントも用意しました。会場のデコレーションは、映画『華麗なるギャッツビー』の雰囲気を取り入れ、華やかでオシャレな世界観に。

写真は、この日のためにアトリエで制作したオーダーメイドの招待状。
こんな招待状が届いたら、結婚式がまだかまだかと楽しみになってしまう。
私はいつもそんなことをイメージしながら、ウエディングアイテムを作るのが大好きです。

当日のスケジュールを一緒に考え、そこにどんなものを用意して、どんなふうに過ごすか。新郎新婦のふたりと1つのチームになって創り上げる結婚式は、私たちスタッフにとっても心に残る一日です。

profile

立原綾乃 www.ayanotachihara.com
おもてなしが大好きな母の影響で、子供の頃からホームパーティやクラフト、料理に親しみながら育つ。
海外でデザインやライフスタイルについて学び帰国した際に、母国の結婚式のあり方に疑問を抱き、ブライダルの世界へ。
“結婚式という時間そのものをデザインする”という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として、新郎新婦のふたりらしさを表現できるウエディングプロデュースを手掛ける。
ウエディングアイテムなど全てを自らでデザインし、創り上げるアーティストとしての作品や結婚式準備をもっと楽しめるようにと『花嫁アトリエ』をスタート。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集めはじめている。
著書『立原綾乃の手作りウエディング』

取材・文/ 立原綾乃(ウエディングデザイナー)

  • 演出・アイテム
  • アイテム検討期
  • ゴージャス
  • もてなし
  • さくさく読む
ゴージャスなドレスを探してみる
Share on>

pagetop