ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエディングケーキ
  5. 【ちょっとの工夫でゲスト絶賛!】デザートビュッフェの最旬アイデア10
演出アイテム等
Share on>

【ちょっとの工夫でゲスト絶賛!】デザートビュッフェの最旬アイデア10

「ワクワクする!」と歓声が上がる、選ぶのも楽しいウエディングスイーツ。ゲストが自由に選べるデザートビュッフェは、初めて経験するゲストはもちろんのこと、スイーツに目がない人や子どもたちにも大人気。ここでは、さまざまなスタイルの実例をご紹介♪

座ったままでOK! 各卓で楽しむデザートビュッフェ

座ったままでOK! 各卓で楽しむデザート

アフタヌーンティーのようなスタイルで、デザートをテーブルごとに置いてもらう形式に。想像以上に華やかで、初めて体験したゲストに大好評だったそう。(まみさんの実例)

道具を使わずに手に取れるゲスト思いのスイーツ

道具を使わずに手に取れるゲスト思いのスイ

一つずつプレートに載せて、ケーキ、シュークリーム、マカロンなどのスイーツをディスプレイ。特に女性ゲストや子どもゲストに嬉しい配慮! (remonさんの実例)

挙式したハワイをテーマにひと味違うデザートビュッフェを実現

挙式したハワイをテーマにひと味違うデザー

会場に希望を伝え、ビュッフェの内容を一部変更。パンケーキやマラサダなど、ハワイアンスイーツを追加してオリジナルのデザートビュッフェに。(ラッキーさんの実例)

新郎新婦の中座時にデザートビュッフェを

新郎新婦の中座時にデザートビュッフェを

魚と肉、2つのメイン料理の間に新郎新婦が中座したタイミングでスイーツビュッフェを実施。別で食後のデザートも用意。(朧月さんの実例)

高砂席に来てくれた人へサプライズのスイーツを

高砂席に来てくれた人へサプライズのスイー

デザートビュッフェに加えて、高砂席にはビュッフェとは別のミニスイーツを用意。席に来てくれたゲストに配って会話を楽しんだそう。(真悠子さんの実例)

甘いものが苦手なゲストも手を伸ばせるよう配慮

甘いものが苦手なゲストも手を伸ばせるよう

幅広い種類のデザートビュッフェを用意して、新郎新婦が直接取り分けました。甘い物が苦手な方のためにゼリーや果物を入れたのもポイント。(さやさんの実例)

開放感のあるテラスで庭園を眺めながら

開放感のあるテラスで庭園を眺めながら

カーテンを開けた瞬間、デザートビュッフェがずらりと並ぶテラスが見える演出を。自然光の下で、デザートたちがさらに美味しく味わえそう♪ (和代さんの実例)

待ち時間に楽しめるキャンディービュッフェ

待ち時間に楽しめるキャンディービュッフェ

海外の結婚式を参考に、ウエルカムスペースにキャンディービュッフェを用意。持ち帰り用の袋が嬉しいと好評だった。(彩音さんの実例)

フルーツもたっぷり! 魅力的なスイーツが充実

フルーツもたっぷり! 魅力的なスイーツが

フルーツを多めに、魅力的なスイーツを厳選! 「どれもかわいくておいしい」「おなかがいっぱいで全種類食べられず残念」など、ゲストから嬉しい報告があったとか。(ペチコさんの実例)

パステルカラーで統一のケーキビュッフェ

パステルカラーで統一のケーキビュッフェ

カット済みのウエディングケーキを中心に、カップケーキやタルトなどのケーキビュッフェに。すべてパステルカラーの甘い世界で統一。『選ぶのが楽しかった』とゲストからも大好評だったそう。(あおいさんの実例)

from編集部『ゲストに喜ばれるデザートビュッフェの法則はこの2つ』

●法則(1)
ゲスト全員が参加できる演出の一つと考えて、設置する場所や、どのタイミングで行うかを工夫しよう

●法則(2)
ディスプレイ方法や、希望のスイーツが入れられるかどうかなど、予算の範囲で可能なことを会場と相談して形にしよう

自分でチョイスできるのが楽しいと人気のデザートビュッフェは定番演出の一つ。ウエディングケーキに加えてデザートビュッフェを取り入れれば、ゲストから喜ばれること間違いなしです♪

※記事内の実例は2014年3月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー157人に実施したアンケートによります。

  • 演出・アイテム
  • 打ち合わせ開始期
  • 細やかな気遣い
  • 料理にこだわるウエディング
引出物の展示があるブライダルフェアを探す
Share on>

pagetop