ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエディングケーキ
  5. 【ひととなりが伝わる!】ふたりらしさを紹介できるケーキ、集めました♪
演出アイテム等
Share on>

【ひととなりが伝わる!】ふたりらしさを紹介できるケーキ、集めました♪

「ふたりらしい!」と歓声が上がり、自己紹介にもなるウエディングケーキたち。新郎側、新婦側それぞれのゲストはお相手のことをよく知らないこともあるはず。ケーキを通してふたりの自己紹介をするのもさりげなくてステキですよ。さぁ自己紹介、こだわり、思い出、あなたはケーキで何を表現する?

結婚誓約書の上にミニ3段ケーキをオン

結婚誓約書の上にミニ3段ケーキをオン

ケーキカットの代わりに、結婚誓約書に見立てたケーキを用意しチョコペンで署名。さらに憧れだった3段ケーキをミニサイズで載せて自分らしさを表現したのが何ともキュート! (南★さんの実例)

ケーキの上に全員集合! 表情豊かなイチゴたち

ケーキの上に全員集合! 表情豊かなイチゴ

人数分のイチゴに異なる表情を描いて並べたケーキ。パティシエ経験者の新婦によるアイデアはゲストみんなに褒めてもらえてHappy! (愛美さんの実例)

デザイン画を渡して依頼したオリジナルロゴが好評

デザイン画を渡して依頼したオリジナルロゴ

シンプルでおしゃれなケーキにしたくて、イニシャルのロゴデザインを依頼。プレートを作ってもらったそう。テーマカラーのピンクで描かれたドットもおしゃれなアクセントに。(このみさんの実例)

物語性の高いケーキに歓声とフラッシュの嵐

物語性の高いケーキに歓声とフラッシュの嵐

「ラプンツェル」の世界観をベースに、消防士の新郎が塔の上の新婦を助け出す様子を表現。細かく作図して、こだわりを実現。(美幸さんの実例)

本物そっくりの完成度に会場内は大歓声の渦

本物そっくりの完成度に会場内は大歓声の渦

音楽好きの新郎にちなんでレコードプレーヤーをケーキに。細かいディテールがリアルに再現されていて、友人たちも「すごい!」と大歓声だったそう。(hannaさんの実例)

キラキラのイニシャルが引き立つようシンプルに

キラキラのイニシャルが引き立つようシンプ

ふたりのイニシャルのケーキトッパーが存在感大! 主役を引き立てるようケーキはできるだけシンプルにとオーダーして。イニシャルは他のアイテムにも使って統一感を演出しても。(悦乃さんの実例)

「桜の下でツーリング」ふたりのシーンをケーキに表現

「桜の下でツーリング」ふたりのシーンをケ

ふたりともバイクが趣味で、結婚式のテーマでもあった「桜・バイク」が写っているムービー演出でも使用した写真をそのままケーキに再現。リアルなバイクに特に注目! (好美さんの実例)

ケーキトッパーを使ったユーモアセンスが秀逸☆

ケーキトッパーを使ったユーモアセンスが秀

花嫁に引っ張られる新郎、というコミカルなケーキトッパーを飾ったケーキ。同じポーズで撮った写真を席次表に使っていたため、場内には笑いがこぼれたのだそう。(彩音さんの実例)

グリーンに旗とボール。印象的なモチーフを厳選

グリーンに旗とボール。印象的なモチーフを

付き合うきっかけになったゴルフをテーマにデザイン。おいしそうに見えることを重視して、ゴルフ要素は小さめに。グリーンに、旗とボールを添えた。(ありささんの実例)

結婚のきっかけとなったイギリスをテーマに

結婚のきっかけとなったイギリスをテーマに

旅行でロンドンを訪れた新婦を新郎が案内したことが結婚のきっかけ。イギリスの国旗・ユニオンジャックを再現したケーキは、ゲストが期待通りの反応をしてくれたのだそう。(Mikanさんの実例)

ベリーとマカロンで思い出の場所に彩りを

ベリーとマカロンで思い出の場所に彩りを

東京タワーで出会った新郎新婦のために作製。シュガープレートのタワーとハート、ぎっしりのフルーツにマカロンを添えています。(BON Sweets&Congrats! TEL03-3446-3376)

大好きなリボンに色とりどりのフルーツが☆

大好きなリボンに色とりどりのフルーツが☆

リボンが大好きで、ケーキそのものをリボン形にして個性をアピール。リボン好きを知っている友人からは「そうきたか!」と驚きの声が。(恵里さんの実例)

from編集部『「ふたりらしさ」を表現するケーキ選びの法則はこの2つ』

●法則(1)
「ふたりらしさ」を知ってもらうため、趣味や思い出などプロフィールを絡めてゲストとの距離を縮めてくれる

●法則(2)
イニシャルのアルファベットや記念日の数字は、おしゃれにオンリーワンが演出できる身近なモチーフとして活用を!

ケーキそのものにストーリー性を盛り込んで、演出と連動させるのも良いかも♪

※記事内の実例は2014年3月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー157人に実施したアンケートによります。

  • 演出・アイテム
  • 打ち合わせ開始期
  • ふたりらしい
Share on>

pagetop