ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ペーパーアイテム(招待状・席次表)
  5. そのまま使える!【招待状の催促】文例集
お金・常識
Share on>

そのまま使える!【招待状の催促】文例集

そのまま使える!【招待状の催促】文例集

結婚式まであと1カ月なのに、招待状の返信が来ない! でも、催促ってしにくいですよね? そこで役立つのがこの文例集。友人や親戚、ゲストに合わせた伝え方を電話やメールのタイプ別にご紹介。自分流の言葉をプラスして、「言いづらい、困った」を解消しましょう!

【自分の友人に】 仕事などのねぎらいを盛り込みながら

《メールで》
「仕事毎日遅くまでお疲れさま。忙しい中、大変申し訳ないのだけど、招待状の返信はがきは出してもらえたかな?」

【自分の友人に】 どうしても来てほしい、という気持ちを添えて

《メールで》
「結婚式の招待状、送ったのだけど届いてる? 〇〇ちゃんにはぜひ出席してほしいので、お返事お待ちしています」

【自分の友人に】 相手を心配する気持ちを盛り込みながら

《メールで》
「すでに出してくれていたらごめんなさい! いつもはすぐに返事をくれる○○さんなので、返信はがきが届かなくて心配しています」

【会社の同僚に】 郵便事故など行き違いの可能性を示しながら

《メールで》
「招待状を出したのだけど、無事に届いているかしら? もしかしたら郵便事故があったのかな? ちょっと気になって」

【親族に】 相手を紹介したいことと、会えることの期待を込めて

《電話で》
「彼も○○おじさまにごあいさつをしたいと申しておりますが、結婚式にはお越しいただけそうですか? お待ちしております」

【遠方ゲストに】 遠方なのにお手間を掛けてというフォローを入れて

《メールで》
「遠いところご足労をお掛けすることになりますが、○○さんにはぜひ出席していただきたいです。ご都合いかがでしょうか」

【催促した友人に】 催促したことへのおわびとお礼の気持ちを込めて

《メールで》
「招待状の返信、今日届きました。仕事で忙しいのに催促してごめんね。でも出席してくれるとのこと、本当にありがとう」

【不備があった友人に】 返信のお礼を述べつつ、不明箇所の再確認を

《メールで》
「招待状の返信ありがとう。新しい住所が記載されていなかったから念のため確認しても大丈夫かな? 年賀状も送るからね!」

from編集部『もやもやをスッキリさせて結婚準備を進めよう』

「どう伝えていいかわからない……」と悩んでいる間にも招待人数の確定や席次決めの期限は迫ってきます。悩んで結婚式の準備が進まないくらいなら、この文例集をそのままつかってスッキリさせて、準備をサクサク進めましょう。

  • ゲスト選び・席次決め
  • アイテム検討期
  • 細やかな気遣い
Share on>

pagetop