ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 挙式・披露宴会場探し全般
  5. 「その会場決定、ちょっと待って!」気にしておきたいことQ&A
結婚式スタイル
Share on>

「その会場決定、ちょっと待って!」気にしておきたいことQ&A

「その会場決定、ちょっと待って!」気にし

結婚式のイメージが具体的になってきたら、いよいよ会場選びがスタート。ゲスト人数や日取り、会場までの移動時間など、考えないといけないことが山ほど……。「何を基準に決めればいいの?」と悩む花嫁も多いはず。そこで、花嫁の不安な声に、会場選びで「できれば気にしておきたいポイント」をアドバイス♪ これを意識すれば、ゲストの満足度もさらにUPしますよ!

Q.披露宴会場と二次会会場が遠くなっても大丈夫?

A.スムーズに移動できて、楽しい時間になるように配慮を

「荷物も多いし面倒」との意見が多く聞かれるのが事実。人数の関係などで遠くの会場になる場合は、分かりやすい地図入りの案内状を用意して。近くのカフェの情報など、友人同士で楽しく過ごせる工夫をプラスすれば、待ち時間の負担も軽減!

Q.最寄り駅から分かりにくい会場だけど、問題ないかな?

A.会場の地図以外にも、目印などを伝えると安心

「遅刻してしまったらどうしよう」と長距離移動に不安を感じるゲストも多いので、招待状に住所を明記して地図も同封を。その上で、最寄り駅からの目印や詳しい道筋をメールなどで事前に送ると、ゲストは当日安心して来られる。

Q.フォトグラファー以外は撮影不可の挙式会場でもいい?

A.事前に撮影不可であることを伝えて。式後に写真を送ると◎

せっかくの晴れの席で、気付かず撮影して注意されたらゲストも恥ずかしいはず。「挙式会場は撮影できない」ときちんと事前に伝えて。希望者には、挙式写真を式後に送ってあげると喜ばれる。

Q.近くに宿泊所がない会場でもいい?

A.宿のピックアップは必須! できれば宿泊手配と予約も

遠方だと土地勘がなく不安に思う人も多いので、ゲストから「自分で探す」と言われない限りは、交通の便がいいホテルをピックアップして伝えよう。ゲストからの希望があれば、宿泊の予約までするのが理想。

Q.最寄り駅から徒歩で15分かかるんだけどいい?

A.タクシーやお車代でゲストの負担を減らそう

高いヒールを履いて長距離歩くのはつらい。友人同士でタクシーに乗るなど移動方法を伝え、お車代でその分をふたりが負担するとゲストからの印象が良くなる。ちなみに、『10分』なら歩ける、という意見が多い。

Q.駐車場が完備されていないけど大丈夫?

A.当日慌てないように近くの駐車場を案内して

当日駐車場の数が足りないと困るゲストも出てくる。特に、子ども連れゲストは着替えやおむつなど荷物が多く、車移動の可能性が高い。会場に駐車場が少ないのなら、近くのコインパーキングなども調べて地図を送り、駐車代にも配慮しよう。

Q.ターミナル駅から電車の乗り換えが多いけどいいかな?

A.招待状やメールで、乗り換え時間・路線を詳しく説明して

遠方ゲストや地理に詳しくないゲストには特に詳しく説明を。大きな駅だと乗り換えにも時間がかかるので、所要時間や路線の乗り換え方法をメールで送ると親切。乗り換えが2回以上になると、手間や方法が気になると感じるゲストが増えるという調査結果も。

from編集部『会場の雰囲気だけでなく、移動距離や周辺環境も大切!』

会場選びでは、会場の素敵さや居心地の良さに注目しがちだけど、会場がどんな場所にあるかも意識して! 道に迷ってしまったり、大きな荷物を持って駅をウロウロしたりなんてことがあるとゲストもつらいはず。挙式や披露宴がどんなに素敵でも、その前後が負担だと祝福の気持ちも半減してしまうことも……。会場を選ぶときには、遠方ゲストの移動や、駐車場・ホテルの有無も考えてみて。

※この記事の内容は、2014年5月に実施したネオマーケティング会員400人へのアンケート調査によるものです。

  • 挙式1年前
  • 挙式・披露宴
  • 結婚式場検討期
挙式・披露宴会場を探す
Share on>

pagetop