ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. その他親あいさつ・結婚報告
  5. 結婚報告の細か~いお悩みスッキリ解決!
お金・常識
Share on>

結婚報告の細か~いお悩みスッキリ解決!

結婚報告の細か~いお悩みスッキリ解決!

「結婚が決まったら、誰にいつ、結婚報告をしたらいい?」そんな人付き合いのお悩みも結婚には付き物。メールやSNSなど今どきの常識や円満な関係をキープしていくための失礼のない結婚報告の方法を、マナー講師の岩下先生に教えてもらいました。

お悩み1「普段スーツ着用じゃないから、報告時もスーツじゃなくてOK?」

【押さえどころ:相手を立てるときほどフォーマルな服装を心掛けよ】
→相手の服装に関係なく、ジャケットやスーツなどきちんと感のある服で

きちんとした服装であいさつをするということは、相手を立てているという気持ちの表れ。相手がラフな服装をしていても、結婚の報告をするときはジャケットやスーツでびしっと決めるのが大人のたしなみ。

お悩み2「派遣だけど、私の上司って一体誰? 誰から報告すればいい?」

【押さえどころ:雇用元から順を追って報告するのが基本】
→雇用元の派遣会社に報告した上で、勤務先の直属の上司に報告を

派遣会社の社員の場合、自分が雇われている派遣会社の上司(または人事担当者など)にまず報告を。その後、勤務先で直属の上司に報告し、その先の報告の順番については上司の指示を仰ごう。

お悩み3「会社のみんなへの結婚報告。メール一斉送信じゃ駄目?」

【押さえどころ:知らない人が出ないようにタイムラグなく伝えるべし】
→「メールで失礼します」といったん送り、会ったときにきちんと伝える

フレックスタイム制だったり、人の出入りが激しかったり。なかなかみんなで集まる機会が取れない職場では無理に一斉に報告をしなくてもOKだけど、結婚のことを聞いていない人が出ないようにだけ注意して。メールの場合は、その後自分の口からあらためて伝えることが大事。

お悩み4「招待しない人への結婚報告は、SNS上でしてもいい?」

【押さえどころ:招待する人には口頭で伝えるという基本マナーは守るべし】
→一斉に知らせる前に、招待する人には電話や直接会って伝えておく

SNSは結婚式への招待ではなく結婚することをお知らせするだけなので、報告用に使っても問題なし。ただし、招待する人には自分の口から来てほしいことを伝えておくのがマナー。

お悩み5「職場恋愛、上司への報告はふたりで行くべき?」

【押さえどころ:これから夫婦でお世話になりますという姿勢が大事】
→ふたりであいさつに行き、初対面の上司には相手をきちんと紹介する

同じ職場でも部署が違うと相手の上司と会ったことがないというケースもあるので、その場合はお互いをきちんと紹介しよう。顔が分かっていれば、結婚式当日に会ったときのあいさつもスムーズにいく。

お悩み6「先輩女性への報告。角が立たないようにするにはどうしたら?」

【押さえどころ:「おかげさまで」の心を持って、誠実な態度で先輩に接して】
→「先輩に一番に報告しました」ということが伝わるように話す

仕事バリバリの先輩女性へ、一足早い自分の結婚を報告するのは気が引けることも。そんなときは、「先輩の指導で楽しくお仕事をさせていただいているおかげで」というお礼の気持ちをまず伝えよう。その上で必ず式に出席してほしいとお願いすれば、相手も感じよく受け取ってくれるはず。

教えてくれたのはこの方!

マナー講師/岩下宣子先生
現代礼法研究所代表。時代に合うマナーの心を若い人にも分かりやすく伝える。企業や学校などでマナーの指導をする他、執筆活動など幅広く活躍。

  • 結婚報告
  • アイテム検討期
  • 常識・マナー
Share on>

pagetop