ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. 今どき花嫁の二次会ドレス事情!
ドレス
Share on>

今どき花嫁の二次会ドレス事情!

今どき花嫁の二次会ドレス事情!

結婚式の衣裳って実は迷うことが多いですよね。ウェディングドレスに、お色直し……そして、さらにもう一着! 二次会でも衣裳チェンジして楽しみたいけど……みんなはどうしてる? というわけで今回は、二次会用ドレスについて、先輩花嫁の実態を調査!「あともう一着、どうする?」と迷っている人必見です!

半数以上の花嫁がドレスチェンジ! 主役らしい衣裳を!

ドレスチェンジを行ったと答えたのは、実に51.5%。半数に上る結果となりました。披露宴が終わったからといって気を抜かず、二次会用のドレスを用意するパターンが多いようです。二次会にしか参加できないゲストがいる場合もあるので、きちんとゲストをおもてなしすることを考えると、ドレス選びにも気合いが入りますよね。特に披露宴のドレスで、トレーンの長いものやボリュームのあるデザインを選んだ場合は、二次会会場に合わせたドレスを用意する人が多いようです。

二次会ドレスの準備……「購入」VS「レンタル」、主流はどっち?

二次会でドレスをチェンジした人の45.3%が、購入して用意したそう。披露宴のドレスは提携店でのレンタルが主流のようですが、二次会でのドレスはプラン外で用意するものなだけに、思い切って購入するパターンが多いようですね。カクテルドレスなど、他のイベントやパーティにも着回せるデザインのドレスを選べば、式後も使えるというメリットも!

相場はどれくらい? 二次会用ドレスの購入価格はズバリ10万円以内!

購入が主流とわかった二次会ドレスですが、どのくらいのお金を掛けて購入するものなのでしょうか。アンケート結果によると、ドレスを購入した人の82.1%が、10万円まで。比較的お金を掛けずに用意していることがわかりました。一番高くても30万円以内と、二次会用に高価なドレスを購入する人は少ないようです。また、ヘアアクセサリーやボレロなどをセットでレンタルすると意外と高くつくところ、購入の場合は比較的安価で手に入れられるという声も!

先輩花嫁は、どんな二次会ドレスを選んだの? ポイントをチェック!

「二次会は夜なので、結婚式のときよりダークな色合いで少し露出も高めで大人っぽい雰囲気のドレスにした」(24歳女性)

「式とは違う雰囲気で、あまり派手過ぎないこと」(32歳女性)

「白で少しカジュアルなもの。後々も着ることができそうなデザイン」(25歳女性)

「ウェディングドレスが、割とシンプルなデザインだったので、カラードレスは少し華やかなものを選びました。また色もたくさんあったのですが、温かい幸せな色としてピンクを選びました」(27歳女性)

披露宴のドレスは定番の白を選ぶ傍らで、二次会ドレスは白以外のカラードレスを選ぶという花嫁多し! また、披露宴以外の機会にも着られることを前提に、ドレスを選ぶ花嫁もいるようです。

from編集部『二次会衣裳はTPO×主役感を意識して!』

予算が限られているからこそ、ベストな選択を迫られるテーマ。自分が主役となる二次会は、「オマケ」と思わずにドレスにももちろん気を配った方がよさそうです。また、たとえ二次会用にドレスを用意しないと答えた人でも、二次会会場のTPOに合わせてスーツやワンピースを用意した人も。カジュアルな場でアットホームな二次会をプロデュースするなら、シンプルで動きやすいドレスやワンピースを選ぶことをおすすめします。

取材・文/ライトアップ
※記事内のデータおよびコメントは2014年8月に「マクロミル」のメンバー312人が回答したアンケートによります。

  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • ダンドリ
  • 二次会向き
二次会向きのドレスを探してみる
Share on>

pagetop