ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 挙式・披露宴会場探し全般
  5. みんなはどんな結婚式会場に憧れてるの?
結婚式スタイル
Share on>

みんなはどんな結婚式会場に憧れてるの?

みんなはどんな結婚式会場に憧れてるの?

結婚式会場とひと口に言っても、その種類はさまざま。大人数を招くことができる会場やホテルから、少人数対応の会場やレストランなど、最近は選択肢も増えています。皆さんは、どんな会場で行うどんな結婚式に憧れているのでしょうか?

アンケートで聞いてみた「憧れの結婚式のロケーション」

1位 海外挙式(44%)
「ハワイの海が見える教会」(26歳女性)
「海外のリゾートで」(26歳女性)
「海外リゾートの南国な雰囲気」(23歳女性)
一生に一度のことですもの、ゴージャスな海外挙式は憧れですよね。アンケートでも人気があったのが、この海外挙式です。

2位 シンプルな大人の挙式(21%)
「洗練された雰囲気」(30歳女性)
「シンプルで落ち着いている」(29歳女性)
「きれいで上品な雰囲気」(32歳女性)
一方、落ち着いた年齢層から人気だったのが、シンプルで洗練された大人の雰囲気の挙式でした。

3位 ゴージャスな挙式(17%)
「USJ」(22歳女性)
「キラキラしてて、豪華な会場」(24歳女性)
こちらは少数派でしたが、テーマパークで豪華な結婚式がしたいとの声も!

4位 和式の挙式(11%)
「伝統的な和式の会場」(28歳女性)
「神前式」(27歳女性)
ウエディングというと洋式のイメージが強い昨今ですが、日本の伝統美が印象的な和装婚を支持する方も。

その他(7%)
「屋外の立食パーティ」(24歳女性)
「自然の中での結婚式」(28歳女性)
「ハウスウエディング」(26歳女性)

アンケートで聞いてみた「憧れの結婚式の演出」

1位 お花の演出(40%)
「フラワーシャワー」(23歳女性)
「たくさんの花」(29歳女性)
「お花をたくさん飾りたい」(25歳女性)
ハレの日を飾るアイテムと言えば、花! 清楚なものからゴージャスなものまでアレンジがきくので便利。

2位 サプライズの演出(34%)
「フラッシュモブ」(26歳女性)
「両親、彼へのサプライズ」(24歳女性)
「芸能人をサプライズで登場させる」(31歳女性)
定番だけじゃつまらないという方におすすめなのは、やっぱりサプライズの演出ですね。

3位 ビデオレターの演出(13%)
「生い立ちから結婚までのDVDの制作」(25歳女性)
「ふたりのお世話になった人からのビデオレター」(27歳女性)
見ている方も思わずもらい泣きしたり、ほっこりするようなビデオ。定番ですがこちらも人気でした。

4位 ウエディングドレスの演出(10%)
「両親とお揃いの衣裳チェンジ」(25歳女性)
「自分でデザインしたドレスを着る」(26歳女性)
結婚式と言えばやっぱりウエディングドレス! こだわりたいという声がとても多かったです。

その他(3%)
「小さな子供を介添えに」(24歳女性)
「好きな音楽を流す」(25歳女性)

アンケートで聞いてみた「憧れの結婚式の雰囲気」

1位 アットホームな雰囲気(44%)
「落ち着いた」(28歳女性)
「アットホームな雰囲気」(29歳女性)
「少人数で家庭的」(26歳女性)
家族やごく親しい人だけ集めた家庭的な雰囲気も人気です。

2位 粛々とした雰囲気(23%)
「厳かな感じ」(23歳女性)
「キリスト教的な(クリスチャンなので)厳かな雰囲気」(24歳女性)
「厳粛に」(27歳女性)
神に愛を誓う……そんな粛々とした式を望む人も。

3位 にぎやかな雰囲気(20%)
「ゴージャス」(23歳女性)
「余興などたくさんあって、ワイワイしてる感じ」(22歳女性)
「贅沢」(26歳女性)
一生に一度の大イベント! ドカンと盛り上がっちゃいましょう!

4位 リラックスした雰囲気(11%)
「和気あいあいとした感じ」(29歳女性)
「同窓会のような雰囲気」(22歳女性)
「みんながお祝いの気持ちで参加している温かい雰囲気」(23歳女性)
主役のふたりはもちろん、ゲストもリラックスして楽しめる式っていいですよね。

その他(2%)
「料理が楽しめるのがいい」(28歳女性)

アンケートで聞いてみた「憧れの結婚式の形式」

形式といってもさまざま。そこで、特にこだわりがある方の意見をピックアップしてみました。

「人前式。式のときから、全員参加」(26歳女性)
「イギリスのロイヤルウエディング」(25歳女性)
「パーティの延長のような結婚式」(歳女性)
「あまりお金を掛けず、ごく親しい人たちと楽しめるイタリア風の結婚式に憧れる」(26歳女性)
「ドレスコードなし」(27歳女性)
形式には特にこだわらないという人も多い中、このようなこだわりの意見も。やっぱり自分の憧れをしっかり形にしたいですよね。

from編集部『憧れを実現するために打ち合わせを重ねて』

やはり皆さん、それぞれに憧れの結婚式像を持っているようですね。全体的に、洋式で明るい雰囲気の結婚式を理想とする方が多いようでした。いまとなっては、白無垢などの和装婚は少数派になっているのかも…。
さて、憧れの結婚式を実現させるためには、お店の人やアドバイザーなどと綿密な打ち合わせを重ねることが大切。もちろん、彼の考えや予算もあるので時には妥協せざるを得ないことも…。優先順位を明確にし、ロケーション・演出・雰囲気・形式など「これだけは譲れない!」というポイントをしっかり伝えることが重要です。

取材・文/ライトアップ
※記事内のデータおよびコメントは2014年8月に「マクロミル」のメンバー312人が回答したアンケートによります。

  • 挙式1年前
  • 挙式・披露宴
  • 式イメージ収集期
  • ランキング
挙式・披露宴会場を探す
Share on>

pagetop