ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 結婚指輪
  5. 【注目】今、マリッジリングの刻印はここまで進化している!
ジュエリー
Share on>

【注目】今、マリッジリングの刻印はここまで進化している!

結婚の誓いとしてふたりで交換するマリッジリング。大切なリングにふたりの気持ちを込める一つの方法として注目したいのがリングの裏の刻印。見返したときに、結婚当初の気持ちを思い出したり、愛を感じて元気づけられたり……。ふたりをつなぐリングだからこそ、ふたりらしい刻印を入れたいもの。刻印のアイデアを紹介するので、ぜひ参考にしてみて。

〈アイデアその1〉 定番の日付刻印に一工夫!

リング裏の刻印といえば、婚姻届を提出した日や結婚式の日を入れるのが一般的。だけど、それにこだわらなくてもいいんです! 例えば、ふたりが出会った日やプロポーズをされた日など、ふたりだけの記念の日を入れるのも素敵。また、2つの指輪を合わせると記念日が浮かび上がってくるような刻印も面白い♪

画像

2つの指輪を合わせると、12月29日というふたりの記念日が浮び上がってきます。また、音楽好きなふたりなので、ふたつの指輪を重ねるとハートに縁取られたト音記号が現れるように。(問い合わせ/フォルムポッシュ TEL06-6243-4633)

〈アイデアその2〉 誕生石などを入れて相手への思いを刻む

リングの裏側に小さな宝石をセッティングするのも人気です。宝石にはそれぞれ意味があるので(サファイア=誠実、ダイヤモンド=愛など)、好きな言葉の石を選んで相手へのメッセージに代えてもいいし、お互いの誕生石を入れても。ふたりだけに分かるメッセージで愛を確かめ合っちゃいましょう!

画像

リングの内側にお守りとして誕生石を入れる「Inside wishes」。2つの石を組み合わせることで、オリジナルのメッセージが出来上がります。例えば、アイスブルーダイヤモンド=永遠とホワイトダイヤモンド=愛で、「永遠の愛を誓います」に。(問い合わせ/銀座ダイヤモンドシライシ銀座本店 TEL03-3567-5751)

〈アイデアその3〉 好きな言葉や愛の誓いを刻んで

ふたりの好きな言葉や誓いの言葉を入れるのも粋な趣向。リング裏の刻印なら、少しくらいキザな言葉でも照れくさくない! 指輪を見るたびに、刻印を入れたときの新鮮な気持ちがよみがえるはず。ふたりだけに分かる暗号などでも面白い♪ なお、リングによって入れられる文字数が異なるので、事前に確認しましょう。

画像

レーザー刻印で「Together Forever」というふたりの願いと、幸せの象徴としての四つ葉のクローバーのモチーフ、ふたりのイニシャルを入れて。(問い合わせ/アトリエ イノーヴェ 表参道 TEL03-3405-0888)

〈アイデアその4〉 ふたりにまつわるモチーフを入れる

オーダーメイドを受け付けるショップでは、リング裏にイラストやモチーフなどを入れてくれるところもあります。シンプルなリングが好みだけれど、何かふたりらしさを加味したいというのであれば、リング裏にプロポーズのときの思い出を表すもの、ふたりの共通の趣味や好きなものを表現したモチーフを入れるのも楽しいでしょう。

画像

ふたりの思い出の神戸の夜景を表現。夜色のラッキーストーンをあしらって、アクセントに。(問い合わせ/アルフライラTEL0742-71-2073)

画像

一緒に暮らす愛犬と愛猫がふたりのキューピッド。リング裏はそれぞれのシルエットと愛らしい肉球をあしらって。(問い合わせ/アルフライラ TEL0742-71-2073)

画像

クリスマスツリーの前でプロポーズしたというふたり。2つの指輪を重ねると、ツリーが浮かび上がるデザインがなんともロマンチック! (問い合わせ/フォルムポッシュ TEL06-6243-4633)

画像

ふたりの共通の趣味がダイビングということで、青く輝くイルカのモチーフを入れました。指輪を重ねるとイルカがキスをしているように見えるのがキュート! 互いのイニシャルも刻んであります。(問い合わせ/フォルムポッシュ TEL06-6243-4633)

〈アイデアその5〉 2つの指輪を重ねると意味が分かる

2つの指輪を重ねるとイニシャルやモチーフが浮かび上がるというのは、なんともロマンチック。良き伴侶のことをベターハーフというように、2つが揃ってこそ完成する指輪というのは、マリッジリングにまさにふさわしいといえます。ふたりならではのモチーフを考えましよう。

画像

2つの指輪を合わせると、ふたりのイニシャルであるYとRが浮かび上がります。奈良県出身のふたりなので愛らしい鹿のイラストを入れ、歯科医院に勤める彼女のリングには歯のモチーフも入れるなど、ふたりらしさをちりばめて。(問い合わせ/アルフライラ TEL0742-71-2073)

画像

名前のイニシャルの頭文字が一緒のふたり。ふたつの指輪を重ね合わせると、ひと際大きなTの文字が浮かび上がります。(問い合わせ/アルフライラ TEL0742-71-2073)

画像

猫が好きなふたりなので猫のモチーフを。彼女の指輪に刻まれた何気ないラインが、指輪を重ねると猫のしっぽだったことが分かります! 大好きな四つ葉のクローバーも2つの指輪に分けて彫り、それぞれの誕生石をあしらって。(問い合わせ/フォルムポッシュ TEL06-6243-4633)

〈アイデアその6〉 ふたりのルーツを大切にする気持ちを込めて

結婚はふたつの家族が一つになることでもあります。そんな気持ちをリング裏に込めてはどうでしょう。例えば、お互いの家紋を刻むのも面白いアイデア。お互いの家紋をそれぞれ刻んでもいいし、2つ重ねると家紋が浮かび上がるようにしても。

画像

両家の家紋を刻むことで、異なる環境で育ったふたりが縁あって一緒になったことを喜び、それぞれのルーツを大切にしながら、協力し合って一つの家庭を築いていこうという気持ちを込めて。(問い合わせ/杢目金屋 TEL03-6228-6677)

from編集部 『人の目に触れないものだから大胆になれる!?』

たかが刻印? されど刻印! 恥ずかしがり屋のふたりでも、誰の目にも触れないリングの裏側の刻印なら少し大胆になれるのでは? 「どんな刻印にしようか?」とふたりでいろいろと考えるのも楽しいもの。ぜひ素敵な刻印を考えてみて!

取材・文/粂 美奈子

  • 結婚指輪
  • アイテム検討期
  • トレンド
  • ふたりらしい
結婚指輪を探してみる
Share on>

pagetop