ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 結婚指輪
  5. マリッジリング、いつから探し始めればいいの?
ジュエリー
Share on>

マリッジリング、いつから探し始めればいいの?

マリッジリング、いつから探し始めればいい

結婚式のセレモニーでも重要な役割を果たすマリッジリング。お気に入りのリングを手に入れるためには、どれくらいの時間をかけて探せばいいの? そんな疑問にズバリお答えします!

検討し始めるのは結婚式の約8カ月前

ふたりの愛の証しとしてお互いに贈り合うマリッジリング。挙式ではセレモニーのスタイルにかかわらず指輪交換のシーンがあるため、結婚式の日程に合わせて検討を始める人が多いよう。「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」によれば、検討を始めたのは挙式の平均8カ月前。結婚式会場を決定するのが結婚式の8~9カ月前なので、会場が決まったタイミングでマリッジリングを探し始める人が多いといえそう。マリッジリングは結婚の記念となる大切なもの。「慌てて選んで失敗した!」ということがないように、余裕を持って検討を始めるのがおすすめ。

約2カ月かけてじっくりと選ぶ

マリッジリングを決定した時期は挙式の平均6.3カ月前。検討期間は平均1.6カ月。時間をかけてじっくりと選んでいることが分かります。検討のプロセスは人によりさまざまですが、結婚情報誌やインターネットなどで好みのリングを扱っているショップをチェックした上で、実際にショップを訪れて実物を見たり、試着をするなどして、決めるのが一般的。ちなみに、サイズ直しをしたり、刻印を入れてもらう場合は、指輪の引き渡しは2週間後くらいになります。また、フルオーダーの場合は発注してから完成まで2カ月ほどかかるので、オーダーを考えている場合はさらに早めの検討が必要。

複数ショップを回ってお気に入りを見つけよう!

お気に入りの指輪を見つけるには、いくつかのショップを見ることをおすすめ。比較検討することで品定めの目も養われ、ふたりの好みもより明確になって、納得して指輪を選ぶことができます。土・日曜は混み合うので、ショップによっては事前予約を受け付けるところも。効率よく回りたいのなら、予約をして訪れるのも一つの方法。見た感じと指に着けてみた感じでは印象が異なることもあるので、気に入ったリングがあるのなら遠慮せずにどんどん試着を。マリッジリングは基本的には毎日身に着けるものなので、着け心地もしっかり確認しましょう。

from 編集部 「リング選びで彼とますますラブラブに」

婚約時期の大きな楽しみの一つがマリッジリング選び。これって彼との絆をより深める機会でもあるんです! 「指輪には興味がない」という彼でも、自分で身に着けるものだけに、上手にノセてショップまで連れて行けば、意外に真剣になることが多いもの。「あれがいいかな」「こんなのも似合うんじゃない?」なんて、ふたりでラブラブ・ショッピングを楽しんで。

※文/粂 美奈子
※文中のデータは「ゼクシィ結婚トレンド調査2017(全国推計値)」によるものです。

  • 結婚指輪
  • 結婚式場検討期
  • ダンドリ
結婚指輪を探してみる
Share on>

pagetop