ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 見積りの正しい見方、大丈夫?
お金・常識
Share on>

見積りの正しい見方、大丈夫?

見積りの正しい見方、大丈夫?

項目も多い上に、なんだかわからない言葉もあったりして、一見難しそうに思える「見積り」。だけどポイントさえ知っていれば大丈夫! 初めて見積りを見る人は、まずこの基本を押さえてみて。

総額だけを見るのはNG、まずはこの項目をチェック!

見積りをもらったら、まずは基本的なところに間違いがないかをチェック。最初に見てほしいのは下記の項目。

□挙式日
希望通りの日になっている? 日取りによって会場費などが異なることもあるので、候補日がいくつもあるなら確認を。

□人数
新郎新婦も含めたゲスト全員の人数に間違いはない? 子どもも人数に入っている?

□パックプランの内容
パックプランを使う場合は、プラン名が正しいか、内容が合っているか、プランに含まれるアイテムに間違いがないかをチェック。

□特典
例えばブライダルフェアの成約特典、早期成約特典、シーズン特典など、ふたりに適用される特典は記載されている? 提供条件や特典内容も確認を。

□項目
細かくずらりと並ぶ見積り項目。希望したものは全部入っている? わからない項目名があったら、遠慮せずに確認を。

□単価
各項目の1個当たりの金額もチェック。会場ごとに単価は異なるので比較検討するときは、見比べてみて。

□数量
項目ごとに必要な数が揃っているかを確認。ゲストの人数分必要なもの、テーブルごとに必要なものなどがあるので気を付けて。

□金額
総額だけでなく、例えば料理、衣裳、演出、装飾・装花などジャンルごとの金額の小計が、予算通りかも確認。

人数や衣裳の数で変わる金額、変わらない金額

ゲスト人数が増えても減っても変わらない、いわば固定的な費用と、人数が増えると変動する費用があることにも注意して。固定部分は人数に関係ないので、ゲストを半分にしたから総額が半額、倍に増えたから総額が2倍にはならないことも知っておこう。

□人数で変わる主な費用
主な項目は以下の通り。1名増えたらトータルでいくらアップするのかを把握しておくと、人数が増えたときにも対応がしやすい。

・料理
・飲物
・ペーパーアイテム
・引出物
・引菓子
・ペーパーバッグ
・プチギフト
・フラワーシャワー(※籠ごとに数える場合や、演出として1カウントの場合も)

□テーブルの数で変わる主な費用
増える人数によっては、テーブル数が変わる場合も。それにより、下記の費用が追加になることもあるのを忘れずに。

・テーブルセッティング料
・テーブル装花
・テーブル単位の演出

□衣裳の数によって変わる主な費用
ヘアメイクや着付けの料金は、衣裳ごとに掛かることが多い。アクセサリーなどの小物類の費用もアップ。

・衣裳代
・美容着付け
・ヘアメイク
・ウィッグ
・ブーケ、ブートニア
・生花ヘッドパーツ
・アクセサリー

□人数に左右されない固定的な費用
基本的な項目で、カットできないものもあるので注意。

・会場使用料
・音響・照明料
・挙式料
・介添料
・プロの司会者
・写真、DVD
など

from編集部『見積りチェックを楽しんで!』

ついつい総額ばかりに目がいってしまうけれど、一つずつ読み解いていけば、費用の掛け所や節約ポイントが自ずと見えてきます。これはなんだろう? こんな項目もあるんだ、面白いね!とふたりで見積りを読み解くのを楽しみましょう。

取材・文/清水真保(ノーション)

  • 結婚式場検討期
  • 常識・マナー
  • 見積もり
Share on>

pagetop