ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 婚姻届の提出日、みんなどうしてる?
お金・常識
Share on>

婚姻届の提出日、みんなどうしてる?

婚姻届の提出日、みんなどうしてる?

最近は婚姻届を出した日を、結婚記念日とするカップルが多いよう。大切な記念日となる婚姻届を提出する日は、みんなどうやって決めているのか? せっかくだからより思い出深い日となるように、こだわって決めたいもの。そこで、先輩カップルの実態をリサーチしたから参考にして。

記念日や覚えやすい日にしているカップルが多い

●ふたりが付き合いだした記念日 14.5%
●1月11日など、覚えやすいぞろ目の日 8.4%
●11月22日(いい夫婦)など語呂のいい日 7.4%
●ふたりのうちどちらかの誕生日 7.1%
●ひな祭りや七夕など年中行事の日 6.8%
●その他 55.5%

アンケートの結果は上記の通り。「ふたりが付き合いだした記念日」に、婚姻届を提出しているカップルが多かった。提出日を決めるポイントは、記念日と覚えやすさにあるよう。ちなみに「その他」の中で多かったのが「結婚式の日」「大安」「プロポーズ記念日」など。ほか、記念日が重なるのを避け、何も記念日がない月で覚えやすい日にしたというカップルもいた。

婚姻届の提出後は、結婚準備派とイベント派に大別

仕事の合間を縫って婚姻届を提出したという人を除くと、提出日の過ごし方は、結婚準備の時間に充てたという準備派と、記念日デートや家族との会食などを行ったというイベント派に大きく分かれた。準備派では、休みを取ったついでに名義変更などの手続き関係をまとめて済ませたという人が多く、ほか指輪の購入や会場下見に出掛けたという人も。イベント派では、記念ランチやディナーを楽しんだり、家族と一緒に外食したりしてお祝いしたというカップルが多い。過ごし方は人それぞれだけれど、事務的に済ませてしまったカップルからは「何もなくて残念」「感動が薄かった」「実感が湧かなかった」という残念な感想が。

from編集部『結婚式と同じく思い出に残る日にしよう』

婚姻届の提出日は婚姻成立日となる大切な日だから、結婚式の日と同じく、ずっと記念に残る特別な日にしたいもの。いつにするかふたりでよく話し合い、ベストな日を選ぶようにしよう。せっかくなら、特別な日として思い出に残るよう、提出日の過ごし方も考えてみるといいのでは。

構成・文/塚本正一
※記事内のデータおよびコメントは、2014年8月初旬、20代、30代の既婚女性310人を対象に行ったインターネットリサーチの回答に基づくものです。
※保険や税制、各種制度に関しては将来改正される場合もあります。手続き・届け出の方法も随時変わる可能性や、自治体・契約会社によって異なる場合があります

  • 婚姻届け出
  • 結婚決まりたて
  • 思い出
Share on>

pagetop