ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. ピンクの婚姻届って知ってる?
演出アイテム等
Share on>

ピンクの婚姻届って知ってる?

ゼクシィの付録として付いている「ゼクシィピンクの婚姻届」が、今、花嫁たちの間でちょっとした話題に。役所でもらう普通の婚姻届と違い、かわいいピンク色で印刷されているのが人気の秘密。正式な書類として役所にも提出できるので、実際に利用しているカップルも多いんです。ありそうでなかったピンクの婚姻届。その誕生のきっかけは? 企画した編集者に、その思いを聞いてみました。

ピンクの婚姻届の誕生秘話♪

ピンクの婚姻届の誕生秘話♪

開口一番、「いや~、ピンクの婚姻届は、本当に盲点でしたね~」と担当編集者の岡田。「記事のほかにも、花嫁の皆さんの幸せをダイレクトにサポートできるものがないかと考えていたときに、婚姻届で何かできないかという話に。そこで、役所の方と打ち合わせをするなか、ふとだめ元で『色をピンクにすることはできますか?』と尋ねたら、『できますよ』とすんなり言われ、そこから一気に話が進んでいきました(笑)!
色を変えることができると分かり、実はピンク以外の色も検討したんですよ。いっそレインボーにしちゃえ、なんて案も出ましたが、最終的にはピンクがベストだという結論になり、ゼクシィでよく使っている少し濃いめのゼクシィピンクに決定したんです」。

予想以上の反響! 喜んでもらえてよかった♪

こうして誕生したピンクの婚姻届ですが、果たして花嫁の皆さんに喜んでもらえるのか不安も。「かわいい仕上がりに自信はありましたが、受け入れられるかどうか心配でした。ところが『使いたいが実際に役所で受理されるか』といった問い合わせや、『ピンクの婚姻届で出せてよかった』といった喜びの声などを多数いただき、もう感無量です♪
都内のある区では、バレンタインデーに受理した婚姻届の約半数がピンクの婚姻届だったという話も。……自分で自分を褒めてあげたいですね(笑)。婚姻届といえばピンク、というくらい定着する日が来るのも近いのでは♪」。

実際に使った花嫁さんにインタビュー!

このみさん(27歳・神奈川県)がゼクシィを購入したのは、2014年の1月、前年末に結婚が決まったものの式を挙げるかどうか迷っていた時期。付録として付いていたピンクの婚姻届が気に入り、それが欲しくてゼクシィを買ったとも。
それから約半年後の7月下旬に、晴れて婚姻届を提出することに。ピンクの婚姻届は1枚しかなかったため失敗は許されないと、なんと事前に役所で普通の婚姻届を入手し、下書きをして練習。それぞれの証人になってもらう人にも、普通の婚姻届に下書きをしてもらった上で、ピンクの婚姻届に清書してもらうという念の入れよう。(すごい、すごすぎます!)
ところが意外なところに落とし穴が。「万全のつもりで役所に提出したのですが、本籍地の記載の仕方に不備があり、急きょ訂正が必要に……。あの時は焦りました(笑)」。幸い修正して訂正印を押すことで対応できたそうですが、その時のバタバタで提出時に写真を撮るのをすっかり忘れてしまったとのこと。「提出したときの写真がないのは残念ですが、なんとかピンクの婚姻届で出せたのでよかったです。提出時のドタバタも今思えば、いい思い出になっています」と、このみさん。
こんなにピンクの婚姻届に思いを込めてくれるなんて、ほんとに感激です。

ふたりの好みで選べる「まちキュン・ご当地婚姻届」も登場

ピンクの婚姻届のほかにも、オリジナルデザインの「まちキュン・ご当地婚姻届」なるものがあるのを知ってますか?
幸せ応援地域プロジェクトとゼクシィとの取り組みにより生まれたもので、各地にちなんだ楽しいデザインになっています。役所に提出できる提出用と、ふたりの記念用の2パターンがあり、ネットでダウンロードして使えるのも便利。
だんだんと自由に、選べる幅もできてきた婚姻届。思い出に残るよう、ふたりらしさで選んでみるのもいいのでは♪
http://www.recruit-mp.co.jp/machi/

from編集部『写真に撮って記念に残しておこう』

婚姻届は、ふたりが結ばれたことを示す大切な証し。役所に提出してしまうと見ることができなくなってしまうので、提出前に写真に残しておくのを忘れないで。提出風景なども写真に撮っておくと、親に見せたり、結婚式で披露したりすることもでき、すてきな思い出になりそう。ただし役所で写真を撮るときは、役所の方の仕事の邪魔にならないよう気を付けてね。

構成・文/塚本正一
※この記事に掲載されている内容は、2014年11月現在の情報に基づくものです。
※ゼクシィ2014年12月発売号(2015年2月号表示)にて「ゼクシィピンクの婚姻届」が付録として付いています(その後は未定)。
※保険や税制、各種制度に関しては将来改正される場合もあります。手続き・届け出の方法も随時変わる可能性や、自治体・契約会社によって異なる場合があります

  • 婚姻届け出
  • 結婚決まりたて
  • トレンド
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop