ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 人間関係
  5. 密着! 結婚式前の親心
演出アイテム等
Share on>

密着! 結婚式前の親心

密着! 結婚式前の親心

子どもの結婚式は、親にとっても一大イベント。親なりにひそかに描いていた夢もあれば、子どもたちの好きにさせてあげたいという気持ちもあり、式前はちょっぴり複雑。花嫁姿が見られてうれしい反面、子どもが巣立っていく寂しさも……。そんな親心をのぞいてみました。

「うれしいけど、やっぱり寂しい」というのが本音

●「うれしい、喜ばなきゃ、という反面、寂しさの方が勝っていました。実家から出たことのない娘が大阪から東京へ行ってしまい、会いたいときに会えなくなるし、すぐに自分が助けに行ってあげられないことが、とても寂しく思えました」(女性・47歳・大阪府)

●「娘が30歳を過ぎての結婚でしたので、うれしい半面、今まで過ごした期間も長く、それだけにいろいろな思い出がよみがえってきました。結婚してからも、実家から近いのでいろいろ頼ってきてもらいたいです」
(女性・58歳・福岡県)

●「仕事に燃えていて、自分のやりたいように自由に生きてきた娘。このまま結婚しないかな? と気掛かりだったので、結婚が決まったときは本当にほっとしました。長女だけあって、母である私のことを気遣ってくれ、よく実家にも顔を出してくれたので、少し寂しい気持ちもありました」(女性・68歳・神奈川県)

やはり一番多かったのが、「結婚が決まってうれしい反面、寂しい」「安心した一方で新たな不安も」という相反する気持ち。結婚式までは、親も複雑な心境が続くようです。

式の準備を手伝える喜びもひとしお

●「リングピローを作ってほしいと娘に頼まれました。不器用なりにも毎日少しずつ刺しゅうをしていました。刺しゅうするたびに娘のことをいろいろと思い出し、涙しながら刺しゅうしたことも。寂しい気持ちはありましたが、娘のために何かできていると思うと、すごくうれしい幸せな時間でした」(女性・56歳・石川県)

●「ウエディングドレスを娘と一緒に制作しました。専門知識がなかったので、いろいろな人に相談したりして忙しい毎日だったのであっという間でした。感情よりまずはきちんと仕上げないと、という使命感の方が強かった気もします。ある意味それが自分にとっては良かったのかもと今では思っています」(女性・52歳・東京都)

子どもたちのために、何かしてやりたいという気持ちを持っている親も多いよう。会場見学やドレス選びなど、結婚準備を進めるときは、積極的に声をかけてあげると喜んでもらえそう。

子どもにはあえて言わない、こんな気持ちも

●「ふたりは初め披露宴をしないと言っていましたが、お世話になった親族にあいさつをするためにも、絶対にしてほしいと思っていました。結局、披露宴をすることになりましたが、一般的な披露宴のスタイルではなく、自分たちが思う自由なスタイルで行うということで、彼の両親は気掛かりだったようです。それでも私は娘の性格をよく分かっていたので、自分たちが満足する形で好きなようにやってほしいと、心の中でひそかに応援していました」(女性・68歳・神奈川県)

●「いつも『ふたりで協力し合ってやっていけ』と言っていましたが、陰では将来、子どもやマイホームのことなどで手助けしてやりたいとも思っていました」(男性・65歳・北海道)

●「娘が知り合いのいない東京でやっていけるか心配でしたが、新郎を信じて余計なことはなるべく言わないようにしていました」(女性・58歳・群馬県)

●「子どもたちに迷惑をかけないよう、式が近づくにつれ、けがや病気をしてはいけないと、本人たち以上に慎重に行動していました」(女性・60歳・宮城県)

子どもの気持ちを思う優しさから、口には出さないありがたい親心もあるものです。あえて言わなかったこととして、金銭的な援助のことを挙げていた親も多く見られました。金銭的な不安がある場合は、素直に相談してみるのがいいのでは。

from編集部『複雑な親の気持ちも察してあげよう』

結婚が決まると式の準備に追われ、つい自分たちのことで精いっぱいになりがちですが、親もふたりと同じように結婚に対する喜びや寂しさ、期待や不安など複雑な心境を抱えているもの。そんな親の気持ちを察してあげる心の余裕も忘れないで。

構成・文/塚本正一
※記事内のデータおよびコメントは、2014年8月初旬、子どもが結婚した親309人を対象に行ったインターネットリサーチの回答、2014年8月下旬に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバーの親御さま98人行ったアンケートの回答に基づくものです。

  • 結婚準備全体
  • 家族の絆
  • ほっこりしたい
Share on>

pagetop