ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 家計
  5. 「家を買うお金」の貯め方
お金・常識
Share on>

「家を買うお金」の貯め方

「家を買うお金」の貯め方

「いつかは自分の家が持ちたい!」そんな夢を持っているカップルも多いと思います。果たしてマイホームを買うにはどのくらいの貯蓄が必要なのでしょうか? 家を買うためのお金について考えていきましょう。

家を買うためには物件価格の3割分の現金が必要!?

家を買うためには物件価格の3割分の現金が

新生活をスタートしたばかりのころは、まだお金が貯まっていないというカップルも多いと思います。ここで無理をしてマイホーム購入を考えるのはちょっと待って。最近では頭金ゼロで買える! とうたっているマンションのチラシなどをよく見かけますが、頭金を入れないで全額住宅ローンを組んでしまうと、返済がかなり厳しくなることに。また、頭金を入れられる人の方が、金融機関の信用度も上がり、住宅ローンも通りやすくなります。このため、やはり物件価格の2割程度は頭金を用意しておきたいもの。また、住宅を買う際には物件価格の1割程度の諸費用が掛かり、この分も現金で支払うことになるため、物件価格の3割分の現金があると良いでしょう。

頭金ってどんなもの?

マイホーム代金のうち、最初に現金で支払う部分のこと。残りの代金分は住宅ローンを組み、毎月支払っていくことになります。最近では頭金なしで、物件価格全額を住宅ローンを組むこともできますが、ローン負担が大きくなり過ぎるので、避けた方が良いでしょう。不意の出費に備えるためにも、貯蓄すべてを頭金に回してしまうのはNG。基本的には貯蓄から生活費の6カ月~1年分を差し引いた額までに抑えておきたいものです。

頭金はコツコツ積み立てで貯めよう

3000万円のマンションを買おうと思ったとき、頭金と諸費用を合わせて3割分を現金で用意しようとすると、900万円が必要ということになります。親から援助を受けられる人は良いですが、自分ですべて賄おうと思うと大変。ある程度長い時間をかけて、コツコツ貯めていく必要があります。

from 編集部『無理なく支払える範囲の物件を選ぼう』

家を購入する場合、一般的にローンを組みますが、毎月のお給料の中から返済できる範囲の物件価格のもの探すということがポイントです。手取りの世帯収入が500万円の世帯なら、約8万円までが無理なく返せる金額の目安です。

取材・文/安田一美 取材協力/ゼクシィ保険ショップ<募集代理店/(株)リクルートゼクシィなび( LN-RT-12961-9150)>

  • 保険・家計
  • 新婚生活始めたて
  • さくさく読む
Share on>

pagetop