ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 引出物・ギフト・内祝い
  4. 引出物・引菓子・内祝い
  5. ここでしか言えない……「プチギフト」もらった人のホンネのつぶやき
演出アイテム等
Share on>

ここでしか言えない……「プチギフト」もらった人のホンネのつぶやき

ここでしか言えない……「プチギフト」もら

結婚式後や二次会のときに、渡すプチギフト。ふたりには、ギフトを手渡しすることでゲストに感謝を伝えることのできる時間です。ゲストにとっても、ふたりと話ができる時間。そんなプチギフトについて、いったい、みんなはどう思っているの? なかなか、聞くことのできないゲストのホンネを探ってみました。

テンションの上がるかわいい・きれい・おいしいものが人気!

プチギフトの相場は300~500円程度。この金額で、テンションの上がるものはなんでしょうか? 
もらった人に聞くと、女性は「すぐ食べられるかわいいクッキーやチョコがいいです」(31歳)「食べられるものがいい!」(34歳)「小さなマカロンにテンション上りました」(29歳)「好みがあるので、残るものよりなくなるものの方がいい」(32歳)「香りのいいヘアケアものは、もらってうれしい」(32歳)。男性は、「置く場所に困らないもの」(29歳)「凝ったボトルのハーフワイン」(35歳)との意見も。
キーワードは「かわいい」「きれい」「おいしい」「すぐなくなる」。かわいいバスボムやせっけん、話題のスイーツ、きれいな瓶のワインや蜂蜜などは、みんな大歓迎!

手元に残すなら、「自分では買わないもの」がキーワード

すぐ食べられる、なくなるもの=いわゆる「消え物」は、プチギフトの定番です。でも、「記念に残るものがいい(女性・29歳)」という意見もあります。そのときのキーワードは「高級」「話題」といった自分ではなかなか買わないもの。
「ブランドのプチタオルはうれしかった」(男性・30歳)「ふたりがオススメしている木のスプーン。使ってます」(女性・35歳)。
消えてなくなるものばかりが支持されるわけではないのです。

これはNG! なくていい! ちょっと困るプチギフトってなに?

「もらっておいて申し訳ないけれど、これならいらない」という意見が多いのも事実。
「ティーバッグ1つ。安くあげたな、と思った」(男性・28歳)「キャンディー1本なら、ない方がいい」(女性・32歳)という内容量の少ないギフト。金額に見合ったものでも、安っぽく見えてしまうのではNGです。
「ふたりの名前入りのハンカチ。いつ使うの?」(男性・35歳)「写真入りのプレートはもらっても困る」(女性・32歳)。捨てるのも忍びないけれど使わない……と、ゲストを困らせてしまっている様子。ふたりにとっては記念でも、渡す人を選ぶ傾向にあります。

ふたりの名前や写真を入れるなら
スイーツやワインなどが喜ばれる

名前や写真を入れるならスイーツやワイン、調味料などが喜ばれています。「ふたりの写真の入ったチョコレートは箱が凝っていて面白かった」「立体的なクッキーは、食べるのがもったいない!」「写真が入っていると、ちゃんと用意したんだなと思う」と好評。すぐ手元からなくなるけれど、オリジナル感があるプチギフトはゲストの心に残ります。

from編集部『ふたりのセンスが問われる小さなギフトも手抜きなしで!』

ふたりの気持ちとセンスが、問われるプチギフト。なにを選んだらいいのか悩みますよね。「いらない」なんて、言われたらホントにかなしい。だから、ぜひ、ゲストの意見を参考にして。感謝の気持ちをプチカード書いて一緒に渡したり、人によって色を変えたり……。ふたりのアイデアがゲストの心をつかむはずです!

取材・文/吉田葉子 データ出典/2014年8月にマクロミルにてインターネット調査を行った結果によります

  • 内祝い・ギフト
  • 打ち合わせ開始期
  • 安心したい
プチギフトを探してみる
Share on>

pagetop