ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 写真・映像
  5. グッとくる! ゲストに愛される! 「プロフィールビデオ」手作りのコツ
結婚式スタイル
Share on>

グッとくる! ゲストに愛される! 「プロフィールビデオ」手作りのコツ

ふたりをもっとよく知ってもらう新郎新婦の生い立ちやエピソードを紹介するプロフィールビデオは、今や披露宴に欠かせない人気の演出となっています。プロに頼んだクオリティーの高いビデオも素敵だけど、温かみあふれる手作りも、ほのぼのとしてみんなの心に残るもの。今回は、どんな手作りビデオがゲストのハートにグッと響くのか、実例からその愛されポイントを探ってみました。

大事に育てられた様子が伝わる、ほのぼのビデオ

大事に育てられた様子が伝わる、ほのぼのビ

「赤ちゃんの私を抱っこしているのは兄です。小さいころからかわいがってくれ、仲の良い兄妹でしたね。ほかにも生まれたばかりの私を囲んでいる家族写真や、祖母の家に集まった親戚一同の写真も使いました。家族みんなに大事にされ、育ててもらったことへの感謝の気持ちを、ビデオで伝えられたと思います」。(悦乃さん)

「家族への愛と感謝」にグッとくる!

家族の愛や絆が感じられる映像に共感を覚える人は多いはず。もちろん幼いころのかわいらしい姿にもグッとくるけれど、それ以上に家族に愛され、大事に育てられた様子が分かるシーンは、ゲストの心に温かいものを残してくれます。できれば1人で写っているものだけでなく、親やきょうだいと触れ合っている写真もセレクトして。

学生時代の思い出がたっぷり詰まったビデオ

学生時代の思い出がたっぷり詰まったビデオ

「学生時代の楽しかった思い出を、アルバムのようにちりばめながら編集。来てくれたゲスト全員が、プロフィールとエンディングビデオの中に必ず1回は登場するよう写真をセレクトしました。友人たちからは『自分の姿が出てきてうれしかった』『懐かしい写真に感動!』という声が」。(つっきーさん)

スクリーンに自分の姿を見つけるとグッとくる!

スクリーンに広がる懐かしい写真の数々。花嫁だけでなく、そこに写っている友人たちにとっても、学生時代の楽しかった思い出は何物にも替え難いもの。さらに自分の写真が使われていると、花嫁から「あなたは大事な友人」と言ってもらえているような気持ちになり、うれしさ倍増!

ふたりの出会い~結婚までをストーリー仕立てで見せるビデオ

ふたりの出会い~結婚までをストーリー仕立

「ふたりのなれそめが分かるビデオがゲストに大好評。背景のバック紙も手作りで、ふたりが出会い、同じ道を一緒に歩いていく場面を表しました。その後、彼が指輪を差し出すシーン・もらった私が飛び跳ねて喜ぶシーンなどを再現し、教会へたどり着くというストーリーです。プロフィール紹介を兼ねたオープニングビデオとして上映しました」。(RINAさん)

ふたりのなれそめを知ることができてグッとくる!

すべての人がふたりのなれそめを知っているわけじゃないし、相手側のゲストの中には結婚式で初めて顔を合わせるという人も。そんなゲストのためにも、出会いや結婚に至るまでのいきさつをストーリーにして紹介してみては? ふたりが登場する再現ビデオなら、リアルになり過ぎないのがポイント。適度なお笑いを盛り込んだりして、さわやかに仕上げてみて。

在りし日の祖父の姿がよみがえる感動のビデオ

在りし日の祖父の姿がよみがえる感動のビデ

「プロフィールビデオに今は亡き祖父の写真も入れました。これは七五三のお参りの際に姉と祖父母と一緒に撮った写真です。祖母は今も元気に暮らしていますが、残念ながら祖父には花嫁姿を見せることがかないませんでした。映像でよみがえった在りし日の祖父の姿に、家族や親戚も喜んでくれたと思います」。(こずこずさん)

今はもう会えない、大切な人の思い出にグッとくる!

今はもう会えなくなってしまったけど、スクリーンや写真の中の親族の姿は永遠。プロフィールビデオの中に、そんな大切な人の姿を見つけると、みんなそれぞれにいろんな思い出がよみがえって胸が熱くなる。親族の絆をあらためて思い起こすきっかけにも。

付き合い始めたころの、幸せな表情が分かるビデオ

付き合い始めたころの、幸せな表情が分かる

「これは付き合い始めて1週間たったころ、共通の知人の結婚式に出席した後の写真です。ちょうどそのとき、一緒に写っている友人たちにもふたりの交際を公表しました。みんなのテンション高そうな表情からも、当時の様子がうかがえますよね(笑)。ほかにはふたりで行った旅行の写真や両家の婚約食事会の写真なども使って構成しました」。(純子さん)

交際中のふたりの様子が垣間見えてグッとくる!

どこでデートしていたのか、どんなところへ旅行に行ったのか、そんな恋人時代のふたりの写真にみんな興味津々。当時の気持ちやエピソードを、思い出のBGMと共に流すのも楽しそう。交際中のふたりの様子を知りたいゲストのために、生い立ちだけでなく出会ってからのシーンもぜひ盛り込んで。

親への手紙の背景で流した、思い出写真のスライドショー

親への手紙の背景で流した、思い出写真のス

「親に手紙を読む際、内容に合わせた写真をスライドショーにして流しました。使ったのは父が連れて行ってくれたドライブ旅行のひとコマ、食卓を囲みながら母の手料理を味わっている写真、卒業式や成人式の写真など。ラストは彼とのツーショット写真に、手紙の文面をアニメーション表示にして、感謝を伝えました」。(Chieさん)

自分の言葉+映像の感動コラボにグッとくる!

自分の声をプラスするだけで、映像が手作りらしい温かみにあふれる仕上がりに。手紙の朗読だけでなく、自分たちのナレーションを録音して映像に重ねる方法もあります。ふたりの声が入ったビデオやスライドは、家族や友人たちの心にもグッと響くはず。

「命を懸けて働く新郎」を紹介する熱血ビデオ

「命を懸けて働く新郎」を紹介する熱血ビデ

「彼は自衛官。普段どんな訓練をしているのかをゲストに知ってもらい、また一緒に働く人たちの活躍ぶりもこの機会に紹介できればと思って、彼の上司にビデオを作っていただきました。このシーンは雪山での訓練中の様子。みんなに頑張る彼の姿を見てもらえてよかったです」。(奈緒美さん)

立派に成長したわが子の姿にグッとくる!

同じ職場の人以外、働くふたりの姿を知るゲストは少ないはず。中でも親にとって、社会人として立派に働くわが子の姿を映像で見られることは、この上ない幸せ。仕事中の様子を動画撮影するのはなかなか難しいけれど、職場で撮ったスナップを集めたり、同僚にコメントをもらったりすることはできそう。

ふたりの知られざる趣味を、みんなに紹介するビデオ

ふたりの知られざる趣味を、みんなに紹介す

「実は『恋人の聖地めぐり』が趣味の私たち。今までデートで訪れた聖地の写真をすべて盛り込んで、ふたりの知られざる趣味をみんなに紹介しました。その数なんと30枚以上! 上映中、『どんだけ聖地めぐりしてるねん』と言うゲストのツッコミも(笑)。インパクトが強かったようで、いろんな人に声を掛けてもらいました」。(由絵さん)

ふたりの意外な素顔を知ることができてグッとくる!

いくら仲の良い相手とはいえ、ふたりのことを100%知り尽くしているわけでない。まだまだ知られていない新郎新婦の素顔って結構あるのでは? 例えば仕事中の顔しか知らない職場の人にとって、プライベートな横顔は新鮮で興味深いし、クールだと思っていた新郎が実は彼女にデレデレだったり。そんな素顔を収めたプロフィールビデオにゲストもグッとくるもの。

from編集部『ふたりの素直な気持ちが伝わるビデオなら最高!』

プロフィールビデオは単にふたりの生い立ちやなれそめを紹介するだけでなく、「ありがとう」「これからもよろしく」という想いも一緒に伝えることができるすてきな演出なんです。飾らないふたりの素直な気持ちを盛り込めるのは手作りのいいところ。テーマを決め、すてきな作品を作ってくださいね。

プロフィール映像を作るときに知っておいてほしいこと

会場によって手作り映像の持ち込み、及び使用する音源に制限があるため、事前に会場に確認をしましょう。

取材・文/南 慈子
※この記事内の実例は、2014年8月に実施した「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のアンケートによるものです。

  • 写真・ビデオ
  • 打ち合わせ開始期
  • ふたりらしい
挙式・披露宴会場を探す
Share on>

pagetop