ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 写真・映像
  5. スマホで作れちゃう★ ふたりらしさ満点のオープニングムービー
演出アイテム等
Share on>

スマホで作れちゃう★ ふたりらしさ満点のオープニングムービー

スマホで作れちゃう★ ふたりらしさ満点の

パーティの最初に流すとグッと雰囲気が盛り上がるオープニングムービー。パソコンで手作りしたいけど、テクもないし、私にはムリ……。いいえ、映像とか文字とかそんなに凝らなくっても大丈夫♪ スマホだけでサクサクふたりらしいオープニングムービーが作れちゃう、とっておきの方法教えます!

簡単なのに盛り上がるオープニングムービー作りの秘訣って何?

簡単なのに盛り上がるオープニングムービー

オープニングムービーで一番大事なのは、ゲストをワクワクさせるような勢いと盛り上がりがあること! 長過ぎるとだれてしまうので、上映時間は2~3分が目安。スマホで撮ったふたりの写真や動画、幼いころの写真、画用紙に手書きしたウエルカムメッセージやテロップなど、一つずつの素材はシンプルでもいいので、テンポよく見せていこう。BGM選びも超重要。ムービーの印象が大きく変わってくるので、ふたりのイメージやパーティのテーマに合うものを選んで。

ふたりの写真はスマホで撮ったものをそのまま使えばOK。幼いころに撮ってプリントアウトしてある思い出の写真は、再度スマホで撮影すれば素材として使えます。ウエルカムメッセージやテロップはスケッチブックにマジックやクレヨンなどで手書きしても温かい雰囲気に。これもスマホで撮影しよう。当日に上映するためのDVDディスクも用意しておいて

まずはざっくりムービーの内容を考え、必要な素材を揃えよう

まずはざっくりムービーの内容を考え、必要

スマホで作るオープニングムービーはできるだけシンプルな内容・構成にするのがおすすめ。写真や動画、メッセージを伝える文字のテロップとをバランスよく交ぜて見せていきます。 
 
★1 顔写真 ふたりそれぞれの普段の様子がわかる写真を5枚ずつ、ラブラブなツーショット写真も5枚ぐらい用意。 

★2 テロップ ウエルカムの言葉やふたりの名前、挙式日、会場名などを書いた紙をスマホで撮影。パソコンで打ち出さなくても、画用紙にメッセージを手書きしたり、市販のメッセージ文字を並べて撮影しても可愛いですね。落書き機能を使って写真の上に文字を書いて使っても。

スマホで撮った素材をムービーの中でどうつなげていくか、使用する順番など、ざっくり紙に書いていくと、全体の構成が見えてきてわかりやすくなります。このとき大事なのが、使いたいBGMの曲に合わせて流れを考えること。曲のフレーズごとの長さを計り各素材を映す秒数をメモしてきましょう。素材の量が足りるかどうかもこの作業の中で確認できます

ちょっとしたコツをマスターして、スマホで素敵な写真を撮ろう

ちょっとしたコツをマスターして、スマホで

オープニングムービーでは、明るくハッピーなふたりをゲストに見てほしいもの。暗い写真やブレた写真は使えないので撮影時は以下の点に注意して。

★1 明るさに気を付ける 写真撮影時は光が重要。必ず明るい場所で撮りましょう。自然光の下、光が真横または、斜め上からの光(反逆光)で撮影するときれいに撮れます。室内でストロボを使うと白浮きした写真になりやすいので避けて。 

★2 手振れに注意 シャッターアイコンやボタンをタッチするときに、カメラを揺らさないことがポイントに。明るい場所でカメラを持つ手の脇を締めて撮れば成功率アップ。iPhoneなど、イヤホンのボリュームキーでシャッターが切れるスマホなら、スタンドなどで固定することで、手ブレせずに離れた場所からの自撮りも可能。

スマホで撮影するときは、スクリーンの形に合わせて横向きに撮ること。シャッターをタッチするときに画面が揺れてボケないよう細心の注意を払って。色がきれいに出る、明るい自然光の下がおすすめ

アプリを活用すれば、パソコンなしでも編集できる!

アプリを活用すれば、パソコンなしでも編集

素材の写真をパソコンに取り込んでソフトでスライドショーにして音楽を付けるのが一般的だけれど、ギャラリーの写真とお気に入りの音楽を合わせておしゃれなスライドショー動画を作れる無料アプリもあるので、ぜひ上手に活用したい。
BGMに合わせて、自分でタイミングと動画の長さを設定できるから使い勝手よし。実際に音楽を流しつつ、構成メモを確認しながら、作っていこう。ストップモーション風にしたり、動画を入れられるアプリなどもあるので、ふたりらしいムービーを作れるものを探してみて。上映するためのDVDに焼くときは、DPE屋さんに持ち込めば楽ちん。

結婚式当日までに、持ち込んだDVDが会場の機材でちゃんと再生できるか必ず確認しておこう。ミスがないように、ディスクに名前や秒数などを書き込むよう会場担当者から指示があることも。必要事項は担当者に確認しておいて

この3ステップで「スマホでオープニングムービーを手作り!」を叶えて!

★1STEP スマホなら、オープニングムービーに使う写真撮影はもちろん、カメラで文字を取り込んだり、色味を加工するのも簡単。

★2STEP 写真をつなげるときはスマホのアプリをフル活用。温かみのあるスライドショーからストップモーションまで多彩なアプリがあるので使いこなせば強い武器に。

★3STEP 動画サイトにアップされている作品やCMなども要チェック。参考になるヒント満載。

やって見ると意外に簡単! 写真選びとつなげ方で、プロ顔負けのムービーが作れちゃうかも! ふたりらしさ満点のオープニングムービー作り、ぜひトライしてみて♪

プロフィール映像を作るときに知っておいてほしいこと

会場によって手作り映像の持ち込み、及び使用する音源に制限があるため、事前に会場に確認をしましょう。

取材・文/笠原恭子 構成/小山伸子

  • 写真・ビデオ
  • 打ち合わせ開始期
  • 頑張りたい
  • 入場演出
Share on>

pagetop