ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. 購入したドレスって、結婚式後どうすればいいの!?
ドレス
Share on>

購入したドレスって、結婚式後どうすればいいの!?

購入したドレスって、結婚式後どうすればい

特別なウエディングドレス、この際買っちゃう!?となったと同時に、脳裏に浮かぶのは、式後にそのウエディングドレスどうやって保管するんだろう……。もしや捨てちゃうの!?という疑問。気に入ったドレスを購入する前に、式後の用途や保管方法も検討できれば、後から不安な気持ちになることもないですよね。というわけで、先輩花嫁にアンケートを取ってみました。ぜひ参考にして。

「真空パック」でボリュームダウン! 保管場所にも困らない、王道ワザ

アンケートに答えてくれた花嫁の多くが利用していた、真空パックサービス。購入したドレスなので二次会まで存分に着用を楽しみ、クリーニングへ。その後、ウエディングドレス用の真空パックで圧縮して小さくし、新居のクロゼットにしまっているそう。ちなみに、真空パックサービスの価格はドレスデザインによって変動しますが、1万円前後のお店がほとんど。専門の業者なら、ドレスの扱いにも慣れていて、丁寧に扱ってくれるので安心との声も。

家に保管していれば、こんな使い方も!

「毎年、結婚記念日に家でドレスを着て、主人と一緒に記念写真を撮っています」という事例もありました。一緒に年を重ねていく姿が残っていくなんて、とてもロマンチックですよね。結婚●十年記念などにぜひ家族で見返したい写真集ができそう!

ただ保存しておくだけなのはもったいない! リメイクする花嫁も

思い出のドレス。そのまま保管してタンスの肥やしにしたくないという声も。そんな先輩花嫁たちはリメイクという手法を選んでいました。

「ドレスを購入したショップでミニドレスにリメイクしてもらいました。飾っておけていい思い出になります」(27歳・女性)

「ベビードレスにしました」(29歳・女性)

「ティッシュケースやハンカチにリメイク予定」(25歳・女性)

「丈を切り、染め直してお出掛け用ワンピースに。余り布でバレッタやバッグを作ります」(31歳・女性)

など何にリメイクするかも人それぞれ。自分だったらドレスの素材を使ってどんなものを作りたいか一度イメージしてみるのもオススメです。

友人や姉妹に譲って幸せをつないでいくのもあり!

そんなに数は多くないですが、やはり保管しておくとなると場所をとるということで、友人などに譲ったという先輩花嫁もいました。

「友人が素敵!「と絶賛してくれて自身の結婚式で着てくれました」(30歳・女性)

「友人の前撮用に譲りました」(29歳・女性)

「姉妹で使い回しする予定です」(25歳・女性)など

ウエディングドレスで幸せをつないでいるとも言えますよね。中にはオークションで売ったという人もいました。せっかくなので、ウエディングドレスもお嫁に出して、何度も出番をつくってあげるのも一つの手です。

from編集部『花嫁の相棒=ドレス。将来を考えるのも幸せな時間に』

ご紹介した通り、購入したウエディングドレスの保管方法や用途は考え方によって大きく違っています。いつもそばに置いておきたいのか、普段は使わないけれど、折に触れてタンスから引っ張ってきたいのか、はたまたたくさんの花嫁に愛されてほしいのか。そんなことを考える楽しみも、ウエディングドレスを購入する醍醐味(だいごみ)! ぜひ、相棒の将来も考えてみて!

取材・文/ライトアップ
※記事内のデータおよびコメントは2014年8月に「マクロミル」のメンバー312名が回答したアンケートによります。

  • ドレス・衣裳
  • 新婚生活始めたて
  • リフォーム
Share on>

pagetop