ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ヘアメイク
  5. 花嫁のための式直前★くま撃退法
ビューティー
Share on>

花嫁のための式直前★くま撃退法

花嫁のための式直前★くま撃退法

花嫁のハッピーオーラを激減させてしまう目の下のくま。挙式直前は、どうしても慌ただしくなり、寝不足や疲れによる血行不良でくまができてしまいがち。くまを作らない予防策とできてしまったときの対処法を、ゼクシィをはじめさまざまなメディアで活躍する、メイクアップアーティストNANAさんから伝授していただきました。「ヤバいかもっ!」と思ったら、すぐに試してみて!

日々の血行促進活動がくま予防・対策にもつながる!

くま予防&対策には、とにかく日頃から血行を良くすることが大事とのこと。

「一番おすすめなのはスチーマー美顔器で、温かいスチームを顔に当てて血行を良くする方法。スチーマー本来の使い方は肌にスチームを浸透させて潤いを持たせることですが、くまを目立たなくする効果も期待できるんですよ!
頭皮マッサージで凝りをほぐすのもおすすめ。
また、顔や目の周りのマッサージも良いのですが、肌が弱い人は逆にトラブルが起こることもあるので、とくに挙式前は自分で直接顔をマッサージするのは避けて。
後は、ぬるめのお湯にゆっくり浸かるのも効果的です。くま対策だけを考えると時間がかかりますが、全身の血行促進につながる上、毎日のことでもあるので案外無理なく続けられる方法です」。

確かに、毎日やることにちょっとした+αでできることの方が忘れず続けられそうですね。

それでもくまが!? そんな時は温冷法&メイクアップに頼って

血行を良くする方法を生活習慣に取り入れていたのに、ちょっとした油断で目の下にくまが……。
そんな時に効く、対処法も教えてくれました。

「即効的な方法として、目元にホットタオルとクールタオルを交互に当ててみてください。
30秒ずつ3~4回繰り返すと効果が出やすいです。
ポイントは、最後はクールタオルで終わらせること。
くま対策だけではなく、目の周りの肌の引き締め効果も期待できて一石二鳥。
あとはメイクで隠れるので、100%消えなくても大丈夫。ファンデーションの後、コンシーラーを塗ることでほぼ隠すことが可能です。
くまから視線を外させる工夫として、アイシャドーやリップを印象的に演出する手も。
できることを努力したら、あまり神経質になり過ぎず、最後はメイクに頼って笑顔で結婚式を楽しんでくださいね」。

日々の努力と直前ケアとメイク術。この掛け合わせを味方に付けて、当日笑顔でいることが大切なんですね!

from編集部『自分のライフスタイルにあった対策を見極めて』

当日焦らないためにも、できれば日々の努力でくまをクリアしておきたいもの。そう思って、あれもこれもと手を出して、続けられなくなっては意味がありません。仕事で毎日遅い花嫁は、お風呂に浸かることはできなくても、あったかいタオルを目元に当てた後眠るなど、自分のライフスタイルに沿って、血行促進技を見いだすのが大切です。あれもこれもやらなきゃ!と思い過ぎてストレスがたまってしまわないように、気を付けてくださいね。

取材・文/ライトアップ
取材協力/NANA(メイクアップアーティスト)
※記事内で紹介されている美容法は効果を保証するものではございません。

  • 式直前1カ月前
  • 悩み解決
  • クマ
Share on>

pagetop