ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 国内リゾートウエディング
  5. 【マンガで読む】運命のドレスに出会う4ステップ
ドレス
Share on>

【マンガで読む】運命のドレスに出会う4ステップ

今までで一番輝く結婚式の一日、せっかくだから「このドレスと出会えたのは運命だった!」、そういつまでも思えるドレスを着て過ごしたい! でも運命のドレスって、実は確実に出会うための4STEPがあるんです。運命のドレスに“であ・エル子”と“であ・エズ子”の、4STEPの決定的違いをご紹介。ぜひ参考にして。

自己紹介

eruko

こんにちは。私、であ・エル子。変わった名前だけどハーフとかじゃないのよ。結婚式を最高の一日にしたいと思っているの。特に衣裳については、必ず自分にぴったりな一着を見つけるつもりよ!

えずこ

お疲れ様です、であ・エズ子と申します。すごい名前ですよねぇ、ハハ、自分でもそう思います。結婚式はもちろん素敵なものにしたいので、ドレス選びから、自分なりに頑張ってみたいと思います。

【運命のドレスに出会うSTEP1】試着を始める前にまず情報収集!

ドレスについて事前に知識をためておくことが大切

ステップ1

雑誌やネットでいろいろ見ても、実際に着てみなければ自分に似合うかどうかも分からない……であ・エズ子のように感じる花嫁も多いはず。でも試着前の情報収集で大事なのは、好みのドレスの形やデザインを見ることだけでなく、そのドレスがどう小物とコーディネートされているかや、背景(会場の雰囲気や景色)とマッチしているかどうかなど、ドレスのコーディネートのパターンを収集しておくこと。初めて袖を通すウエディングドレス、いきなり着るだけでは、舞い上がって「あれもこれも全部いい!」となってしまいがち。そこを冷静に捉えられるような判断材料を、事前の情報収集で得ておいて。

【ここが決定的瞬間!】運命のドレスに出会う情報収集のコツ

□雑誌やネットを見て気になるドレスを収集・保存
□ドレスのデザインやブランドだけを見るのでなく、小物とのコーディネートも見る
□着るシーン(会場や雰囲気)とマッチするかも想像する

【運命のドレスに出会うSTEP2】多くの種類のドレスをとにかく試着

「着ず嫌い」や「思い込み」は損のもと! まずはなんでも着てみて

ステップ2

ウエディングドレスを普段から着ていますか? 着てないですよね。ほとんどの花嫁が着るのは初めてなのに、「これは私に似合わない」「これはあまり好みじゃない」と言い切れるでしょうか。 ドレスはこんな機会でもなければ着ることがほとんどない、まさに非日常のお洋服。だからこそ花嫁の思い込みや着ず嫌いは試着室では一切捨てて、時間の許す範囲でどんどん着ること。もっと似合うドレスがあるはず、そう思うハングリー精神がとても大事。ポイントはドレスライン、色、素材別に、できるだけ幅広い種類を着ること。その姿を必ず写真に収めて、後から見比べられるようにしておくのは常識!

【ここが決定的瞬間!】運命のドレスに出会う試着のコツ

□いろんなドレスラインを試着してみる
□いろんな色や素材のドレスを試着してみる
□会場の雰囲気や広さとドレスが合うか、担当者に相談する
□試着したら写真を360度残しておく
□写真をいろんな人に見せて意見をもらう

【運命のドレスに出会うSTEP3】アクセサリーを決めるまでがドレス選び

ドレスが決まったら終了気分になるのは、ちょっと待って!

ステップ3

ドレスが決まるとそのドレスに合わせたアクセサリー(ベール・グローブ・ヘッドアクセ・ネックレスなど)のセレクト開始。ドレスという一つの大きなものが決定すると、そこで終了気分になってしまい、アクセサリーはショップの担当者の言うがままに選んでしまう、それがであ・エズ子の惜しいところ。ドレスはアクセサリー次第でガラッとその印象を変えられる、むしろアクセサリー選びがドレス選びの要と言っても過言ではないほど重要なステップ。決めたドレスと同じショップ内で必ずしも小物を一緒に決める必要はないので、他のアクセサリーショップへ足を運んでみてリサーチしても◎。ぜひさまざまな小物を合わせて、気に入ったドレスを運命のドレスに格上げさせて!

【ここが決定的瞬間!】運命のドレスに出会うアクセサリー選びのコツ

□同じドレスで小物を変えて印象の違いを見る
□ベール・グローブ・ネックレス&イヤリングを変えて挙式コーディネートを探る
□ヘッドドレス・ブーケ・ネックレス&イヤリングを変えてパーティコーディネートを探る
□全て写真を撮って、後で比べる

【運命のドレスに出会うSTEP4】花婿衣裳とのペアコーデ相性もチェック

花嫁をさらにおしゃれに見せるのは、花婿とのペアコーデにあり

ステップ5

結婚式で一番撮影される写真、それは花嫁ひとりきりの写真ではなく、ふたりが並んだツーショット。だからこそ花嫁ドレスが決まって「花婿はどうぞご自由に」な、であ・エズ子はNO! ふたりが息の合ったコーディネートになってこそ、ゲストのみんなが「なんかすごくオシャレな結婚式だった!」と後から写真を見返しても言ってくれるものに。運命のドレスと言えるには、ふたりのコーディネートに対する積極的な姿勢が不可欠!

【ここが決定的瞬間!】運命のドレスに出会う彼とのコーディネートのコツ

□彼の試着には彼女もドレスを着て必ず立ち会う
□スーツの形・色、タイやチーフの形・色を変えていろいろ試着
□意外と個性が出る靴や靴下も忘れずに数種類試着
□ふたりで並んで写真撮影

【そして当日……】であ・エル子とであ・エズ子の一日は……

当日

どちらが運命のドレスに出会っているか、一目瞭然!

From 編集部

運命のドレスに出会うには、プロセスがある!

「運命」というと、偶然出会えるイメージがあるけれど、ドレスの場合はそれは例外! ここに書いてあることを実行すれば、「運命」と呼ぶことのできるドレスに出会うことができるはず。せっかくたくさんのドレスを着ることのできる機会、ここを逃さずとことん探しきって、ステキなドレス姿を手に入れて!

構成・文/YUCO イラスト/Nobby

※掲載されている情報は2016年10月現在のものです

  • ドレス・衣裳
  • 結婚準備全体
  • ダンドリ
  • ふたりらしい
  • 感動
Share on>

pagetop