ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. その他結婚式全般
  5. \ゲストのホンネで見えた/みんなに心地よい会場を見抜くコツ
結婚式スタイル
Share on>

\ゲストのホンネで見えた/みんなに心地よい会場を見抜くコツ

[ゲスト卓に注目!]ゲストが心地良い会場

祝福しに来てくれたゲストには、結婚式の一日を気持ちよく過ごしてもらいたいもの。そこでゲスト103人に「心地よい」と感じた会場のポイントをリサーチ! 会場見学前にぜひチェックして。

[入り口・クローク]第一印象で「心地よい」と感じてもらえる?

非日常感やスタッフの対応が、ゲストの気持ちに大きな影響を与えるんです

入口画像

到着してすぐ「心地よい」と感じたら、その日は良い印象がずっと続いていく。きらびやかで特別感のあるエントランスや重厚なロビー、きめ細やかな対応をしてくれたクロークで、「素敵な結婚式になりそう」とゲストの心も弾む。ふたりの代わりにゲストを迎えてくれる場所だから、必ずチェックして。

ここが「心地よかった!」

女性アイコン

「入り口にスタッフが待機していて、こちらから尋ねる前に会場まで案内してくれて、歓迎されている感じがすごく良かった。」(女性32歳)

男性アイコン

「会場に入ると、非現実的なインテリアが華やかでおしゃれ。スタッフの対応が良くて気持ちよかった。」(男性42歳)

男性アイコン

「クロークの担当者の手際が良く、待たされずスムーズに荷物を預けられました。」(男性38歳)

ここが見抜くPOINT!

○まずは一歩足を踏み入れたときの印象をチェック。忘れずにメモしておこう!

○式当日、ゲストが最初に接するスタッフはどこに配置されているか確認して。歓迎ムードを感じるかがポイント

○担当者以外のスタッフはどんな対応だった? 大切なゲストが不快な気分にならないよう、クロークやロビースタッフの対応も確認

[控室]ゆっくりくつろいで、結婚式への期待を高める場所になってる?

ふたりからのおもてなしを最初に感じる場所だから見逃せない

控室画像

ゲストにとっては待ち時間も結婚式の一部。「心地よい」と感じてもらうには、全員がちゃんと座れるか、居心地が悪くないか、飲物のサービスなど、ゲスト目線で見抜くことが大切。年輩の方や子ども連れゲスト、高いヒールでおしゃれしている女性など、いろいろな立場を想像して見学しよう。

ここが「心地よかった!」

女性アイコン

「おしゃれなドリンクが用意されていて、テンションが上がりました。」(女性33歳)

女性アイコン

「控室が広く、ゲスト全員がきちんと座れる椅子があったので、他のゲストと遠慮し合うことなくゆったり座れました。」(女性30歳)

女性アイコン

「ゆったりくつろげる空間で待ち時間の長さが気になりませんでした。ソファもフカフカ!」(女性33歳)

ここが見抜くPOINT!

○ゲストに対して控室は十分な広さがあるか、椅子の数は足りているか確認して。両家の控室が分けられるかも必要に応じて確認を

○実際に座って居心地をチェック!

○ウエルカムドリンクの種類を確認。見た目がきれいなドリンクや、アルコール・ノンアルコールの充実度も要確認

[挙式会場]誓いの場にふさわしい荘厳な雰囲気を味わえる?

特別な場に参加している実感が持てる、そんな挙式会場を選ぼう

挙式会場画像

新郎新婦が愛を誓う瞬間。ゲストの心にも、祝福と大切な人を思う気持ちが込み上げてくる。キーワードは「非日常感」。狭かったり、居心地が悪かったりして、祝福の気持ちに水を差されることがないよう、参列者席にも座ってチェックして、挙式会場を選ぼう。

ここが「心地よかった!」

女性アイコン

「チャペルの内装がキレイ。椅子と椅子との間が広く、通るときに狭さを感じませんでした。生演奏が流れていて、とても雰囲気が良かったです。」(女性32歳)

男性アイコン

「挙式会場に入ったときから非日常の空間が広がっていて、神聖な気持ちになりました。」(男性55歳)

女性アイコン

「清潔感があり、明るく幸せな空気に満ち溢れていました。」(女性55歳)

ここが見抜くPOINT!

○ゲストがストレスなく参列できる十分なスペースがあるか、全員分の座席があるか、きちんと確認

○どの席からもふたりを見ることができるか、柱などをチェックしておこう。新郎新婦が見えないと祝福ムードが盛り下がる

○座り心地がいいか、ふたりで実際に座ってみよう

○自然光がふたりを照らす会場なら、ゲストがまぶしかったり、ゲストが撮る写真が逆光にならないか、下見で確認して

[披露宴会場]華やかな雰囲気の中、料理や演出を楽しめる?

新郎新婦との距離を感じさせないアットホームさもポイント

披露宴会場画像

心地よい披露宴に欠かせないのは、おいしい料理や新郎新婦との触れ合い、ゲスト同士のおしゃべり。気持ちを盛り上げてくれる素敵なインテリアや装飾もチェックして。会場内のいろいろな位置にあるゲスト卓に座って確認すれば、どの席に座ったゲストも快適に過ごせるはず。

ここが「心地よかった!」

女性アイコン

「無理にテーブルを詰め込んだ感じがなくゆったり。シャンデリアなど豪華な内装も素敵でした。」(女性29歳)

女性アイコン

「テーブルの配置が、主役の新郎新婦との距離を感じさせない良い会場でした。」(女性26歳)

女性アイコン

「料理の運ばれてくるタイミングが良く、最後までゆっくりおしゃべりしながらデザートまで食べることができました。子どもが寒くないように膝掛けやおもちゃが準備されていたのも嬉しかったです。」(女性32歳)

ここが見抜くPOINT!

○お祝いにふさわしい華やかな雰囲気があるか、内装や照明をチェック

○ゲスト一人一人に十分なスペースがあるか確認。人数が確定していない場合は5~10人程度余裕のある会場を選ぶと安心

○長時間座っても疲れないか、椅子の座り心地やテーブルの高さを確認

○どの席からもふたりを近くに感じられるか、実際に座ってチェックして

○模擬披露宴などで、実際にスタッフの動きや対応力を見てみよう

[トイレ・更衣室]挙式・披露宴会場以外に、ゲストが使う施設もチェック

細かな気配りが「心地よさ」を左右するのです

トイレ画像

きれいな建物なのに、トイレの数が少なくて長時間待たされたり、洗面所で服やバッグに水滴が付いて嫌な気持ちになったことはない? 狭いトイレの中で着替える羽目になるのもNG。ゲストが必ず使う場所だからこそ、下見のときに必ず自分の目で見てチェックして。

ここが「心地よかった!」

女性アイコン

「服を着替える広いスペースやメイク室が、トイレから独立して併設さてれていて安心して着替えることができました。」(女性59歳)

女性アイコン

「パーティ会場の雰囲気と同じように、広々としてきれいで、トイレではないみたいでした!」(女性31歳)

女性アイコン

「掃除が行き届いているのはもちろん、パウダールームも気軽に使うことができました。お化粧直しもばっちり。」(女性37歳)

女性アイコン

「おしぼりや綿棒、つまようじなどが置いてあり良かったです。椅子があるのも助かりました。」(女性27歳)

ここが見抜くPOINT!

○トイレはゲスト人数に対して十分な数があるか、下見のときに質問しよう

○着物のゲストも問題なく着替えられる広さの更衣室があるか確認

○トイレは掃除が行き届いていて清潔感は感じられるか、またアメニティーなどを置くことができるかチェックして

From 編集部

会場見学は自分たちの目線+ゲスト目線で

挙式会場や披露宴会場の雰囲気、料理、演出、スタッフのサービスなど、自分たちの希望する条件を満たしているかがまず気になってしまうもの。でも、そこにゲスト目線をプラスすれば、大切なゲストも心地よく過ごすことができて、ふたりもゲストも大満足な会場に出会えます。

文/竹本紗梨 構成/小田真穂(編集部)
※掲載されている情報は2016年8月時点のものです
※記事内のコメントは2016年6月に実施したマクロミル会員103人へのアンケート回答によるものです

  • 挙式1年前
  • 挙式・披露宴
  • 結婚式場検討期
  • ダンドリ
  • もてなし
  • 細やかな気遣い
Share on>

pagetop