ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 家計
  5. 結婚式の貯蓄のために使いたいお役立ちアプリ3
お金・常識
Share on>

結婚式の貯蓄のために使いたいお役立ちアプリ3

結婚式の貯蓄のために使いたいお役立ちアプ

結婚式に向けて少しでも多く貯蓄をしたい。そのためには、月の収支をきちんと把握して節約できるところを見つけ、貯蓄の目標額も決めてしっかり管理したいもの。そんなときにとっても役に立つのが貯蓄のためのアプリ。実際にアプリを使って貯蓄した先輩花嫁に評判のよかったものを3つご紹介!

約250万人が利用、簡単なのに多機能な「Zaim」

約250万人が利用、簡単なのに多機能な「
約250万人が利用、簡単なのに多機能な「
約250万人が利用、簡単なのに多機能な「

お金管理アプリの定番といえば「Zaim」(提供:Zaim/無料)。わかりやすく続けやすい工夫がいっぱいで、初めてアプリを使う人でも挫折することなく貯蓄ができそう。
「収支がきちんと把握できるようになった!」「家計簿としても使いやすく、結婚後も重宝しています」「今月食費にあといくら使えるかなどがひと目でわかる」など、家計簿としての評価も高いアプリです。

<先輩花嫁はココを評価>
・電卓付きで入力が簡単
・レシートから品目を自動で読み取ってくれる
・グラフで家計簿が分析できる
・月の予算を決めておけば、残高を表示してくれる
・つけ忘れ防止のアラーム機能がある

家計簿のアカウントを共有できるので、彼と一緒に節約にも励めそう。また銀行口座の出入金やクレジットカードの利用記録を自動取得して表示する機能があり、銀行口座から引き落としされる光熱費なども家計簿に自動で反映できます。

1枚目/トップ画面。今月、今週、今日単位で使った金額、残額がでるので使い過ぎるとひと目で把握できる
2枚目/項目別の収支が一目瞭然
3枚目/レシートを撮影すると、自動で読み取って入力してくれる

スマホでレシート撮影するだけ!貯蓄目標も設定できる「レシーピ!」

スマホでレシート撮影するだけ!貯蓄目標も
スマホでレシート撮影するだけ!貯蓄目標も
スマホでレシート撮影するだけ!貯蓄目標も

まずは食費や日用品など、毎日の支出から把握しよう!という初心者におすすめなのがこの「レシーピ!」(提供:Dai Nippon Printing Co., Ltd./無料)。レシートをスマホで撮影するだけで、記録終了。長いレシートも長尺モードで分けて撮影できるのが便利。読み取ったレシートからレシピの提案もしてくれるという嬉しい機能も。

また、何のための貯蓄をいつまでにいくら貯めるかという設定ができるので、結婚式のために貯蓄したいふたりにはピッタリ!
「毎日少しずつでも貯めようという意識ができたのと、目標まであといくらというのがすぐにわかって励みになりました」という意見も。

かわいいキャラクターが登場して一言コメントをくれたりなど、ちょっと和めるサポートもあり。

しばらく使って慣れてきたら、複数の口座やクレジットカードの支出まで管理できるしっかりモードの利用もオススメ。

1枚目:トップ画面。特売日やイベントなどを登録しておくとカレンダーに表示される。キャラクターからのひと言も楽しい
2枚目:レシートを撮影すると、こんなふうに登録される
3枚目:貯蓄額の表示画面。頑張って貯蓄に励もう!

パンダがかわいい!『家計簿!カンタン管理 by だーぱん』

パンダがかわいい!『家計簿!カンタン管理
パンダがかわいい!『家計簿!カンタン管理
パンダがかわいい!『家計簿!カンタン管理

「とにかく簡単」「使いやすかった」という声が多かったアプリ。パンダのゆるキャラ「だーぱん」がいろんなところに登場する「家計簿!カンタン管理 by だーぱん」(提供:イグニス/無料)。

最初に貯蓄の目標額と、一日に使っていいお金を設定したら、あとは使ったお金を記録していくだけ。お金をもらったり使ったりすると、だーぱんのアニメがでてくるのもキュート(設定からOFFも可能)。

カレンダーを見ればお金を毎日どれくらい使っているか、また目標との差がマイナスかプラスかもひと目でわかるので、モチベーションもアップ。

300以上の節約術もカテゴリー別に掲載されているので、使えそうなものはどんどん使いましょう。

1枚目:トップ画面。収入は「つかった!」、出費は「つかった!」をタップして入力
2枚目:最初に貯金額の目標と、1日に使えるお金を設定
3枚目:入力するとカレンダーにスタンプが押されるので見直しやすい

from編集部『家計簿・貯蓄アプリはまず使ってみる!』

お金を貯めたいと思ったら、家計簿・貯蓄アプリは必須アイテム。細かすぎると挫折しがちなので、まずはざっくりとした支出だけでも把握することからスタートを。いつでもどこでも使えるアプリは、家計簿初心者にも使いやすくてオススメ。新生活の家計管理にも役立つので、とにかく一度、使ってみて!

取材・文/清水真保(ノーション)
※記事内のデータおよびコメントは、2014年8月に行ったマクロミルによる全国の既婚女性310人に実施したアンケートより出典しています。

  • 結婚準備全体
  • 節約・貯蓄
  • 頑張りたい
Share on>

pagetop