ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出・演出アイテム全般
  5. [先輩花嫁撃沈!]カンタン!? 安い!? 手作りに潜む落とし穴
演出アイテム等
Share on>

[先輩花嫁撃沈!]カンタン!? 安い!? 手作りに潜む落とし穴

[先輩花嫁撃沈!]カンタン!? 安い!?

結婚式に使うウエディングアイテムを手作りするのは、ぜひトライしてみたいところ。作るからには効果的にアピールしたいし、費用もおさえられるとうれしい。だからといって、作業自体がつらくなったり、ストレスになっては本末転倒。まずは、「手作り」にまつわる先輩花嫁の後悔談を読んで、事前に撃沈を回避して!

撃沈1:私ならできる!と自分を信じすぎて直前にあたふた~

(体験談1)「時間がなくなったことに敗因が……」
「ムービーを手作りしたのですが、大変だったのは、使用する写真を集める作業。後回しにしているうちに時間がなくなり、肝心の映像を作り込むことができなくなりました」(soraaさん)

(体験談2)「スキル不足に原因が……」
「お色直しのドレス&新郎のチーフ色当てクイズに使う箱を手作り。けれどいざ使ってみるとなんだか貧相な感じ。苦手なことこそじっくりと取り組むべきでした」(季美子さん)

from編集部『時間配分&根回しすべし!』

「読みが甘かった!」という事態を招かないように、まずはゴールを設定して時間配分をしよう。手作りスキルに自信のない人は、無理をしない決断も必要に。また、作業自体は得意でも、あれこれ忙しい期間なので友人や家族に協力をあおぐことも大切。途中であきらめてしまうことがないよう、事前に相談をしてフォローしてもらおう。

撃沈2:あれもこれも!と欲張りすぎてどれも中途半端に~

(体験談1)「材料費がかさみ、途中で挫折……」
「いろんなアイテムを作ろうと張り切っていたんですが……。いざ材料を全部揃えようとすると、結構な金額に。結局、最低限なものしか作れませんでした」(明日香さん)

(体験談2)「途中で精根尽き、失速……」
「フラワーシャワーの代わりに、色紙をハート形に切り抜くことを思い付きました。ところが、他にも手を広げ過ぎ失速……。当日は、半分色紙、半分花びら状態でした」(れいさん)

from編集部『手作りキット&既製品も利用してみて!』

無計画に進めると途中で挫折する恐れあり! 所要時間をはじめ予算のことも取り掛かる前にしっかり考えて。材料が全部セットされた手作りキットを購入して自分で仕上げたり、市販のカードにリボンやスタンプを加えるだけでも、手作り感は十分味わえるはず。既製品をうまく活用&アレンジして、時短アピールを心掛けたい。

撃沈3:超大作のつもりが、いざ会場に置くと見栄えせず~

(体験談1)「テーマがなかったせいかなんだかチグハグ……」
「好きな小物を飾ったつもりだったけど、写真を見たらまとまりがなくてガッカリ。テイストを揃えておけば良かったかもしれません」(ちゃんこさん)

(体験談2)「飾るスペースが小さすぎごちゃごちゃに……」
「アイテムを飾るスペースが狭くてなんだかごちゃごちゃした雰囲気に。事前に確認できていれば、もっとシンプルにまとめていたのに」(麻美子さん)

from編集部『飾った状態をイメージすべし!』

自宅で作業しているときと、いざ会場に飾り付けたときでは、見え方が全く違うものと心得て。会場に下見に行ったときに、どこにどれだけ飾れるか確認し、ディスプレイした状態をあらかじめイメージしておきたい。また、テーマカラーで統一したり、形や大きさでアクセントをつけるなど、目に留まる飾り方や見栄えもしっかり意識しよう。

撃沈4:節約するはずが、結局「予算オーバー」な手作りに……

(体験談1)「手作りと油断していたら……」
「少しずつ材料を買い揃えていったところ、気付かないうちに金額がかさんでしまって。最初に予算を立てて計画的に購入すべきでした」(香里さん)

(体験談2)「材料費がグンとかさんでしまい……」
「手作りしたいものが多すぎて、とても材料費が足りそうにない状態に。作るのを断念したアイテムについては、友人に借りるなどして乗り切りました」(明日香さん)

from編集部『費用の計算は慎重に!』

手作りは節約できそうな気がするけれど、材料にこだわりすぎたり、失敗してやり直しを重ねると結構な金額になり予算オーバーの事態にもなりかねない。例えば招待状などは1枚単位では買えないこともあるので気をつけて。意外にかさむ印刷用のインクやペーパーの費用も、予算に含むこともお忘れなく。

※この記事のコメントは、2013年12月「花嫁1000人委員会」のメンバー238人のアンケート回答によるものです。

  • 挙式3ヶ月前
  • アイテム検討期
  • ハンドメイド
Share on>

pagetop