ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ビューティー全般
  5. 先輩花嫁のお墨付き! 結婚式前の「やってよかった!」スキンケア
ビューティー
Share on>

先輩花嫁のお墨付き! 結婚式前の「やってよかった!」スキンケア

先輩花嫁のお墨付き! 結婚式前の「やって

先輩花嫁のお墨付き「スキンケア」を大公開。先輩花嫁は症状に合わせて計画的にお手入れを始めたよう。エステティシャンや医者などプロの腕を頼って成果を上げた人も。肌のどのパーツをどう磨いたのか、参考にして。

ニキビ撃退は食生活から

「結婚式の2カ月前ごろから食べ物に気を付け、甘いもの、油っこいものを控えめにしたところ、式当日までに顔のニキビがだいぶ減りました」(みけさん)

顔のニキビはストレスが原因かも

ストレスでホルモンバランスが崩れ、ニキビができる場合もあるよう。ニキビが気になる人はまずは皮膚科専門医に相談の上、食生活はもちろんのこと、規則正しい生活を心掛けて。

デコルテケアに固形せっけんを

「胸元のニキビが気になり、ボディソープから固形せっけんに変え、ニキビ用のローションを使用。3週間ほどで徐々にきれいに」(teruminさん)

日常からのお手入れが大切

ドレスを着る際に重要となるデコルテは、日頃からケアすることが大事。普段はあまり気にしていないデコルテも式前は、丁寧なケアと保湿を心掛けて。

湯船に浸かって代謝アップ

「お風呂に浸かるのが苦手でしたが、頑張ってほぼ毎日ゆっくり浸かるように。代謝が上がり、顔も体も肌質が改善した気がします」(淳子さん)

汗と一緒に毛穴の汚れと疲れにバイバイ

基礎代謝がアップすると、新陳代謝が活発になり、健康だけでなく美容にも効果があるよう。一日の疲れも取れるので、湯船に浸かる習慣を。

二の腕ぶつぶつはマッサージで

「保湿オイルの入った塩のボディスクラブで優しくマッサージしていったら、二の腕のぶつぶつがだいぶきれいになりました」(すずかさん)

ノースリーブのドレスを着る花嫁さんなら気になる部分

二の腕のぶつぶつは、たまった角質の除去と血行促進が大事なんだそう。症状に合ったケアが一番なので、まずは皮膚科専門医に相談するようにして。

見えにくい肘も保湿ケア

「普段は気にしていなかったけれど、肘がカサカサでした。式直前でしたが、毎日お風呂上がりに専用クリームで保湿してしっとりに」(あいりさん)

乾燥を防ぐWケアを続けよう!

ドレスは肌の露出部分が多いので、普段はお手入れしない部分のケアが必要な場合も。お風呂上がりの習慣にすれば毎日続けられ、ピカピカつるつるなお肌を目指せる!

卵パックでしわ対策

「殻の内側の薄ーい膜を剥がして、目尻にぺタッと貼りパックを。また“顔ヨガ”で、ほうれい線と二重顎対策を頑張りました」(jiumeiziさん)

お家パックで潤いを! 肌に合うかのチェックを忘れずに

自宅で手軽にできるパックは肌の改善が期待できる方法の一つ。洗い流すタイプや、張って剥がすタイプなどいろいろな種類があるので、自分に合ったものを探そう。

事前に肌質改善エステを

「結婚式の半年前から3週に一度、肌のターンオーバーを促すエステを受けて赤ら顔を改善。その後、3カ月のブライダルコースに通いました」(奈月さん)

頼りになるのはプロのテクニック&機材

肌のトラブル改善には、やはりプロの力を借りるのがオススメ。ベストな状態で挙式当日を迎えられるよう、肌の悩みに合わせて時間とお金を計画的に準備して。

シンプルケアが効果的な場合も

「リッチな化粧水を使用しましたが、いいもの過ぎたのか肌荒れが(笑)。シンプルな化粧品に変えたら、肌の調子が戻りました」(そらさん)

基礎化粧品は必ずサンプルで試してみて

肌を常にいい状態にキープさせるのは難しいもの。肌荒れが生じてしまったら、基礎化粧品はもちろんのこと、食生活や生活習慣も見直すようにして。

※記事内のコメントは2013年10月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー112人が回答したアンケートによります。
※本記事にある各エステ、セルフケアのコメントはご本人の感想であり、効果を保証するものではありません。ご自身の体質に合わない場合もあるので、実行に当たっては十分にお気を付けください。

  • エステ
  • 結婚準備全体
  • 悩み解決
Share on>

pagetop