ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 挙式・披露宴会場探し全般
  5. 会場決定まで平均どのくらい時間がかかる?
結婚式スタイル
Share on>

会場決定まで平均どのくらい時間がかかる?

会場決定まで平均どのくらい時間はかかる?

結婚式会場の検討スタートは、12~6カ月前が主流。先輩カップルの平均を割り出すと、挙式9カ月前には決めた会場を親に報告&正式決定しているとのこと。会場が空いていれば3~4カ月前でも予約できるけど、準備期間を考えれば、せめて半年以上前に決めておくのが理想的。以下に挙げる《平均所要時間》を今すぐ読んで、決定までの目安にして!

《平均23日間》ネットや情報誌を見て見学会場を絞り込む

挙式スタイルやアクセス、予算、雰囲気、料理など、ふたりのこだわりポイントや条件に合う会場を、ネットや情報誌を見て絞り込む期間は平均23日間。付箋を付けたり、写真を切り抜いてファイリングしたり、クチコミの体験談を読んだり。ふたりでお気に入りみつけていこう!

《10日間前後》資料請求を行う~資料到着まで

絞り込んだ会場の資料請求をまとめてするなら、ゼクシィ巻末のはがきやゼクシィのサイトを利用するのが効率的でおすすめ! 到着まではだいたい10日前後はみておいたほうがいいので、その間に双方の親に会場の場所や日程について話しておけば後がラクに。同時に親のこだわりや招待客に関する希望もしっかり聞いておこう。

《2~5時間/1会場》予約後、会場のフェア&会場見学へ

次は実際に見学へ。各会場では、本番さながらの会場装飾や模擬挙式、料理の試食や試着ができるフェアや相談会を開催しているから、参加したい日程をリサーチ。効率良く1日に2~3軒回れるようスケジューリングをしたら予約を。フェア当日は、夢を膨らませながらじっくり施設を見学。その後はふたりの希望を伝えて、見積もりを作ってもらおう。

《初見学~決定まで平均24日間》会場を比較検討する

会場を何軒か見て回った後の比較検討は、実は予約以上に時間がかかりがち。時間をおいてしまうと、初めの頃に見た会場の印象が薄れてくるので、3週間程度の期間中に候補会場をめぐるのコツ。施設から予算のことまでじっくり比較検討して決定を。

先輩花嫁からの進め方アドバイス

●見学前に疑問点をリスト化して、各会場で同じことを聞くと比較がスムーズになります(静香さん)
●親が会場のことを気にしてたら、最初から親同伴で見学へ。後で駄目出しされると振り出しに……(美幸さん)

《GOAL!》決めた会場を親に報告&正式契約

比較検討を終え「ここにしよう!」と決意したら、親にすぐ報告を。正式契約には内金が必要なので、それまでに式費用をふたりや両家でどう分担するかを決めましょう。また契約の際には、準備のための初回打ち合わせなど、当日までのスケジュールをしっかり確認しておくことも忘れずに。

※記事内のデータおよびコメントは、2014年2月に実施した「花嫁1000人委員会」のメンバー263人が回答したアンケートからの出典です。

  • 挙式1年前
  • 挙式・披露宴
  • 結婚式場検討期
  • ダンドリ
挙式・披露宴会場を探す
Share on>

pagetop