ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 新生活全般
  5. 新生活を始めるにあたって、いくらあれば安心?
お金・常識
Share on>

新生活を始めるにあたって、いくらあれば安心?

新生活を始めるにあたって、いくらあれば安

結婚式はゴールでなくスタート。よく言われることだけど、結婚式にお金が掛かって、新生活資金がゼロ……!なんて状態では、ふたりの新生活がなんだか不安ですよね……。式にいくら使って、新生活にいくら残せばよいのか、しっかり考えておこう!

最低100万円は手元に残しておいて!

独身時代はいざというときには親に借りるなどという手段も考えられたが、所帯を持ったら話は別。冠婚葬祭などのお付き合い費用もそれぞれに掛かるし、けがや病気などに備えて100万円は手元にあると安心。

新生活では、具体的にどんな出費が考えられる?

最もインパクトが大きいのは、けがや病気、弔事など予想外の出来事に関わる出費。待ったなしで現金が必要になるので貯蓄がないと大変。また、子どもができた場合には、妻が休職や退職の可能性もあるので、ある程度の生活費を用意しておくことがオススメです。

新生活で考えられる大きな出費

★子どもができたときの健診・出産費用
★けが・病気の治療費
★冠婚葬祭

  • 新婚生活
  • 新婚生活始めたて
  • 節約・貯蓄
  • 安心したい
Share on>

pagetop