ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 結婚式に掛かるお金の細かい疑問にお答えします!!
お金・常識
Share on>

結婚式に掛かるお金の細かい疑問にお答えします!!

結婚式に掛かるお金の細かい疑問にお答えし

知れば知るほど気になることも増えていくのが結婚式のお金のこと。掛かるお金の細かいあれこれをQ&Aで一気に解決します!

Q.「お礼」とか「お車代」ってどういうもの?

A.当日、お世話になった人に感謝の気持ちとして渡すもの。遠方から来て下さるゲストへの交通費や、主賓や乾杯の発声を頼んだ人に交通費の代わりに包むのがお車代。受付や余興をしてくれた人にはお礼の品物などを渡すことが多い。

Q.遠方から来る親族の交通・宿泊費は、ふたりが出すの?

A.負担することが望ましいが、無理なら事前に伝えよう。宿泊費と交通費はどちらか一つでも全額を負担して。全額が厳しいのであれば、半額でも負担できるとよい。負担が難しいのであれば、招待状を送る前に交通費や宿泊費は負担できないことを相手に伝えておくのが礼儀。

Q.子どもゲストの料理はいくらになるの?

A.会場にもよるが3000~5000円ぐらいが相場。小学生ぐらいまでの子ども用にアレンジされたもので、お子様ランチ用ワンプレートや年齢別に何種類か用意している会場もある。

Q.持ち込み料ってどうして掛かるの?

A.持ち込み料とは、会場以外で用意したアイテムの保管や説明に要する手間代のようなもの。衣裳や引出物の場合は、きれいな状態で保管しておくための保管料であり、写真であれば、会場を知り尽くした提携フォトグラファーと違い、事前に撮影場所などの説明をする手間や時間に掛かる費用。

Q.会場装花はどこまで必要?

A.メインテーブルとゲストテーブルの装花は必須として、ケーキカットなど写真撮影のハイライトシーンとなる部分を中心に考えてみましょう。ウエディングケーキのまわり、ケーキ入刀に使うナイフ、主賓や友人代表がスピーチで使うマイクなど、ゲストの視線が集中する場所は優先順位を高くするのがベター。

Q.引出物の品数や内容は両家で揃えるべき?

A.引出物は各地でしきたりが異なるため、新郎側と新婦側で必ずしも品数や内容を揃える必要はありません。でも気をつけたいのは、引出物を入れる袋。明らかに品数の違うことがわかってしまうような透ける素材は避け、袋の大きさも揃えるように心がけて。全員同じ袋なら安心です。

  • 式イメージ収集期
  • お金の疑問
  • さくさく読む
Share on>

pagetop