ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚報告
  5. 「あなただから」を伝えたい! 大切な人への結婚報告
お金・常識
Share on>

「あなただから」を伝えたい! 大切な人への結婚報告

「あなただから」を伝えたい! 大切な人へ

親友、恩師、お世話になった人……など、ふたりにとって本当に大切な人への結婚報告、「あなただから」という気持ちが伝われば、きっと相手も喜んでくれるはず。そこで、ゲストがされてうれしかった結婚報告をご紹介!

忙しい中で会う時間をつくり、直接話してくれた

「普段なかなか会えない友人が食事に誘ってくれ、『○○ちゃんには直接伝えたかったので』と、会って直接報告してくれた」(31歳・女性)

仲間との食事会で結婚発表! 人数が多い分うれしさ倍増

「みんなで集まる恒例の食事会での発表だったので、突然のうれしい知らせに興奮して大盛り上がり。その場で祝杯を挙げました」(28歳・女性)

自分のことを信頼してくれている! 部下から真っ先に報告が

「『結婚を間近にお付き合いしている男性がいます。真っ先に報告をと思って』と誠実に話す姿は、とても好感が持てました」(50歳・女性)

彼女の紹介を兼ねた席でプロポーズの様子も再現

「彼女を交えた食事の席で報告を受け、その後、目の前で指輪の贈呈をしてプロポーズを再現。こちらまで幸せな気分になりました」(30歳・女性)

つまりポイントは、「あなただから」が伝わるタイミングと気持ち

大切な人への報告で大切にしたいのはタイミングと気持ち。他の人から耳に入り気分を害することがないよう、報告のタイミングに配慮し、自分の都合ではなく相手の立場と状況を考えて報告することが肝心。
★「あなただから」が伝わるよう、早めに報告する 
★気持ちの伝わる言葉とシチュエーションを選ぶ
いきなり招待状を送りつけるのではなく、早いタイミングで、直接会う、電話をかける、彼を紹介するなどして、「直接伝えたかった」「真っ先に伝えたかった」「彼に会ってほしかった」という特別な想いを伝えると相手にもその気持ちが伝わりますよ。

※ 記事内のコメントは2013年11月に「花嫁1000人委員会」のメンバー100人に実施したアンケートによるものです。

  • 挙式1年前
  • 結婚報告
  • アイテム検討期
  • 温かい
Share on>

pagetop