宮古島エリア(ホテル)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

海外にいる気分になれ…|アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ)の体験者レポート -国内でのリゾートウエディング・リゾート挙式なら【ゼクシィ】

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. リゾートウエディング・リゾート挙式
  4. 沖縄のリゾート挙式
  5. アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ)
  6. アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ)の体験者レポート
  7. 2010年2月挙式の体験者レポート

宮古島エリア(ホテル)

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ) ●ワタベウェディング

国内リゾートウエディング2018 Spring&Summer296P

宮古空港/宮古空港から車で約15分 ※ホテル間、専用車両による送迎あり(要事前予約)MAP&TEL

  • アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):宮古島の結婚式基本情報
  • アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):宮古島の料金例・プラン
  • CHECK!

    アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):宮古島のブライダルフェア
  • アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):宮古島のフォトギャラリー
  • アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):宮古島の体験者レポート
  • クチコミ
  • プランナーブログ

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ)
体験者レポート

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ)の挙式・披露宴の感想などの結婚式体験者レポート

海外にいる気分になれるリゾートウエディングで家族の絆が深まる

遠藤 健司さん(34) 遠藤 直代子さん(29)

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):体験者の写真

挙式会場名アラマンダ チャペル(シギラ ベイサイド スイート アラマンダ)
披露宴会場名マラルンガ(シギラ ベイサイド スイート アラマンダ)
結婚式日時2010年2月21日 13:00
挙式スタイル教会式
列席者家族・親族 22 名/友人・知人 8 名
披露宴スタイル着席
披露宴人数家族・親族 22 名/友人・知人 8 名
総費用170万円(ご祝儀制)

挙式、料理、飲物、新婦衣裳、新郎衣裳、美容着付、ケーキ、会場装花、当日のスナップショット、当日のビデオ・DVD撮影、フラワーシャワー、バルーンリリース、バブルシャワーほか

会場を決めた理由は?

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):体験者の写真

海外ウエディングを希望していたふたりの心をつかんだ、海と緑の美しい景色。そして国内ならではの安心感
当初は、海外でのウエディングを検討していたふたり。なかなかピンとくる場所がなかったが、プランナーに沖縄でのリゾートウエディングを薦められた。「国内にいながら海外の気分が味わえそうな宮古島の海や景色のすばらしさと日本語が通じ、思った通りの結婚式ができそうだと想い決めました」と新婦。

挙式の内容・感想は?

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):体験者の写真

扉を開くと緑のガーデンとエメラルドグリーンの海が広がり、息をのむ美しさ。友人達からも「キレイ!」の声
チャペル正面の美しい海を見ながらリラックスして挙式ができたという新婦。鮮やかなステンドグラスからの光や外国人牧師による話で海外にいる気分に。「ホテルからチャペルへの道を父と歩くことができ、いい思い出になりました」。挙式後は青空に映えるバルーンリリースやバブルシャワーなどの演出を思う存分楽しんだ。

披露宴・パーティの内容・感想は?

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):体験者の写真

地元の食材を使った料理は、新婦も完食するほどの美味しさ。兄へのサプライズで温かな雰囲気に包まれた
挙式後は、レストラン「マラルンガ」で宮古島の素材をふんだんに使った和流創作料理をゲストと堪能。「年配のゲストも多かったので、懐石料理にしましたが、美味しくて大正解でした」と新婦。挙式をしていない兄夫婦にサプライズでプチ挙式をプレゼントし、両親や親戚も「感動した」とその温かい贈り物を喜んでくれた。

挙式準備の感想は?

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):体験者の写真

仕事と準備の両立は大変だけど、列席者の旅行手配や親の意見との調整に心をつくして、満足してもらった
リゾートウエディングで気になるのは、列席者の旅行の手配。ふたりは、ゲストがゆっくり寛いで過ごせるようなホテルやツアーをいくつか選び、希望のコースを選んでもらったという。「仕事と準備の両立は大変でしたが、きちんと選んだ甲斐あってゲストに喜んでいただけたので本当によかったです」と新婦。

リゾート挙式にしてよかった点は?

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):体験者の写真

家族や親族が揃っての旅行で、絆もより深まった!宮古島の豊かな自然や青い海に両親も「もう一度行きたい」
海外ウエディングのステキさも、親族や親しい友人達とのアットホームなパーティを叶えたかったという希望も「宮古島でのリゾート婚」で叶えたふたり。中学以来となる家族揃っての旅行もでき、全員が満足の笑顔になれた。「親戚からも『いい結婚式だった』『旅行のいい機会になった』と言ってもらい、嬉しかったですね」。

これから花嫁になる人へアドバイス

アラマンダ チャペル(シギラベイサイドスイート アラマンダ):体験者の写真

仕事との両立は「やることリスト」を作ってモレがないようにチェック!ドレスでの歩き方も練習しておいて!
忙しい新婦が工夫したのは、チェックリストの作成と土日のフル活用。「忙しいとついつい期日ややらなければいけないことを忘れてしまうので、確認リストを作っておくといいですよ。もう一つのアドバイスは、ドレスで歩くのは思っていた以上に大変。何度もドレスの裾を踏んでしまいました。練習しておくのがオススメです」。

ふたりのこだわりポイント

結婚式で目指した雰囲気Best3

  • 堅苦しくなくカジュアルな
  • 自分たちらしいオリジナリティのある
  • アットホームな

結婚式で重視したポイントBest5

  • 挙式会場の雰囲気がよい
  • 料理や料理のスタッフが本格的
  • 宿泊施設が充実している
  • 希望する人数が挙式会場に収容できる
  • 希望する日取りが予約できる

実施した演出

ケーキ入刀の後で取り分けて食べられるように生ケーキにする/ゲストと同じ目線に高砂をつくる/テーマを決めて、会場や装花、小物をトータルコーディネートする/新郎新婦の経歴、自己紹介などのパンフレットやビデオを作成する/ウエディング小物、ウエルカムボードや招待状を(2人で)手作りする/司会者にこだわる/ウエルカムドリンクをふるまう/「サプライズ」の演出やイベントを仕掛ける/BGMを自分たちで選曲する/両親に花束贈呈の代わりに記念になるものをプレゼントする

  • ※この結婚式の内容(サービス・料金等)は結婚式当時の内容となりますので、現在の内容とは異なる場合がございます
 
 

次へ

No.1000065152

気になる会場が見つかったら、まずはブライダルフェアへ参加してみよう!!

今週末の予約可能なブライダルフェア

上記以外の日程のフェアをみる
ブライダルフェア一覧へ

ブライダルフェアへ参加が難しい方、じっくり検討したい方へ

リゾート挙式の会場に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。リゾートウエディング資料を取り寄せてじっくり検討しよう。
資料請求