ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. お金、保険、手続き、料理
  3. 新生活準備完ペキマニュアル
  4. あなたの家計簿見せて!

ファイナンシャルプランナーがアドバイス。あなたの家計簿みせて!

今月のカップル2016年8月

A・Wさん(25歳)、M・Wさん(25歳)【応募者:妻M・Wさん】

《プロフィール》
三重県在住。2015年9月婚姻届を提出し、2016年1月同居開始。2016年9月挙式予定。住まいは賃貸アパート(2LDK)。子どもは、1年後には1人、4年後の30歳までにもう1人、計2人欲しい。気持ちとしては3人欲しいが、経済的な事情もあり最低2人はと考えている。2人目の子どもができたときにはマイホームに住んでいたいので、30歳までには一軒家を購入したい。ふたりとも旅行や遠出が好きで、年に1度は泊まりで旅行、連休などには日帰りで遠出をしたい。

早く子どもが欲しいです。私が退職後、やっていけるでしょうか。
将来、マイホームも建てたいのですが…

結婚式が終わったら子どもが欲しいです。彼は転職を考えていますが、子どもが生まれてから、彼の給料だけで生活していけるか不安です。今の住まいは家賃が高く、引っ越したいのですが、住み始めてからまだ1年ちょっと。引っ越しにもお金がかかるので、悩み中です。また将来、マイホームを建てるとしたら、最低でもどのくらいの貯蓄が必要ですか。

実際の家計簿をCHECK!

こんなところ工夫しています!

  • 買い物は週1回、安いスーパーでまとめ買い
  • お米は、彼の実家からもらっている

その他の内訳

  • 現在の貯蓄:ふたりで170万円(結婚式後の新婚旅行の旅費として58万円をここから出す予定)。この他に毎月の車用積み立てが20万円
  • 同居前は、ふたりとも実家暮らし
  • 結婚式の費用は、お互いの親が負担してくれる
  • 新婚旅行の費用も親が少し援助してくれそうで、それを旅行での遊び代に充てるつもり
  • ローン4万800円の内訳は、車2万7000円(2021年まで)、私の脱毛エステ代1万3800円(今年11月まで)
  • 保険料9000円の主な内訳は、私の生命保険3400円、医療保険(入院治療保障)1600円、年金保険(終身年金特約)2950円など。彼の保険は、親が支払ってくれている
  • 貯蓄は余ったらするので、貯蓄できない月もある
  • その他4万8000円の内訳は、車の積み立て4万円、 ガソリン2台分8000円
  • 彼は転職希望で、結婚式が終わり次第探し始めて、12月までには転職したい。月収は手取り25万円以上を希望
  • 車2台を所有。ふたりとも車を通勤に使用
  • 私はこれまで4年6カ月勤務。手取り月収は、忙しい時期は16万円ぐらいになるが、平均で14万円ぐらい。
  • 私は将来、出産の際は今の職場を退職し、子どもが2歳ぐらいになったらパートで働きたい
収入
  彼の収入 180,000円
  彼女の収入 140,000円
  収入の合計 320,000円
支出
  食費(外食費を含む) 35,000円
  水道代 4,000円
  電気代 3,000円
  ガス代 9,000円
  新聞代 0円
  電話代 25,000円
  被服代 20,000円
  医療費 0円
  趣味・レジャー代 30,000円
  日用雑費 15,000円
  住居費 70,000円
  駐車場代 0円
  ローン 40,800円
  保険料 9,000円
  彼のお小遣い 0円
  彼女のお小遣い 0円
  貯蓄 0円
  その他 48,000円
  支出の合計 308,800円

11,200円の黒字

バックナンバーを見る

先生からのアドバイス

Lesson1奥さまの退職後は赤字家計に。被服&レジャー代は半額を目指す

現在の家計のまま、出産のために奥さまが仕事を辞めますと、エステのローンが終了し、車の積み立て(4万円)を断念したとしても、ひと月7万円を超える赤字が発生してしまいます。計画的に家計をダウンサイジングしていかないと、子育て期間中の生活が不安の大きいものになりかねません。新婚早々なのに厳しいことを言っていますが、気を引き締めて頑張ってくださいね。

一番確実なのは、パートナーが手取り25万円以上の仕事に就かれることですが、不確実な部分もありますし、実現したとしても貯蓄は難しい家計になります。1年後ぐらいの出産を希望されていますので、今月から家計費の削減を目指しましょう。

具体的には、被服代と趣味・レジャー代はそれぞれ、現在かかっている金額の半分に減らすのを目指し、減らした分は先取りで貯蓄することをおすすめします。「余ったら貯める」では、なかなか貯蓄は増えないので、給与振込口座から積立定期などを利用して、一定額を積み立ててしまうのが確実です。

Lesson2マイホームの購入時期は、妻の復職後に再検討が無難

共働き期間(=貯蓄が可能な期間)が1年ぐらいしかないとすると、マイホーム購入時に準備できる頭金は、物件価格の1割に満たない可能性が高くなります。物件価格の3~7%程度準備したい諸経費分を貯めるのも難しそうです。パートナーの収入が増えないまま、奥さまが出産で仕事を辞めると、マイホームを買うまでの貯蓄は、共働きの間に貯めた貯蓄額がピークになります。

そこでマイホームの購入時期は30歳までにこだわらず、奥さまが再び働き始めた後に、実行時期を決め直されてはいかがでしょうか。時期を先延ばしにしても、30代前半に取得すれば、2~3回程度の繰り上げ返済で60歳までにローン返済を終えることはできます。

返済例としては、2500万円の住宅ローンを借りて、返済期間35年、金利1%で返すと、月々の返済額は約7万円になります。現在の住居費と同じくらいですが、固定資産税などの負担が増えるので、2500万円ぐらいが借り入れの上限になりそうです。頭金の準備状況に応じて、取得時期を再検討してみてください。

バックナンバーを見る

ファイナンシャルプランナー 畠中雅子先生

ファイナンシャルプランナー&経済ジャーナリストとして雑誌、新聞、インターネットなどで活躍中。家計管理、金融商品、保険に関する著書も多数。3人の子どもの母親でもあり、主婦の立場からのアドバイスが好評だ。 「子どもにかけるお金を考える会」も主宰。
http://moneychild.cocolog-nifty.com/blog/

あなたの家計簿、プロにご相談してみませんか?

「もっと効率的なやりくり方法が知りたい!」「頑張っているつもりなのにお金がなかなか貯まらない!」「私の保険ってこれでいいの?」など、 一人一人のお悩みにファイナンシャルプランナーが親身にアドバイス!  家計簿の見直しを、プロに相談してみませんか?  ご相談お待ちしています★

応募する

ゼクシィ保険ショップでふたりにぴったりの保険を選ぼう

新婚カップルの保険相談実例集

新生活準備 完ペキ マニュアル

あなたの家計簿見せて!