ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. お金、保険、手続き、料理
  3. 新生活準備完ペキマニュアル
  4. あなたの家計簿見せて!

ファイナンシャルプランナーがアドバイス。あなたの家計簿みせて!

今月のカップル2016年5月

A・Kさん(24歳)、N・Kさん(27歳)【応募者:妻、N・Kさん】

《プロフィール》
石川県在住。2016年10月挙式予定。4月から同居を開始し、5月に婚姻届を提出。住まいは、賃貸マンション(2LDK)。子どもは来年1人目を、その2年後にもう1人、計2人欲しい。年に1度ぐらい国内旅行に行きたい。

早くマイホームが欲しいのですが、
私が出産で退職することを考えると、前に進めません…

今のアパートはふたりで生活するには狭く、どうしても家賃が無駄だと感じるため、早くマイホームを購入したいです。私は彼の扶養家族として、年間130万円未満に抑えるように働いています(*1)。妊娠したら仕事を辞める予定で無収入となるため、怖くてローンが組めません。どうすればいいでしょうか?アドバイスをお願いします。
*1:扶養控除(配偶者控除)は今後、制度変更の可能性があります。

実際の家計簿をCHECK!

こんなところ工夫しています!

  • 実家からお米、野菜、味噌をもらい、食費は最低限に抑える
  • 車検や自動車税等の決まった出費に備えて、それぞれ月々で積み立てていく

その他の内訳

  • 現在の貯蓄:私150万円、彼0円
  • 結婚前は、彼は一人暮らし、私は実家暮らし
  • ローン5万7000円の内訳は、彼の時計1万円はあと3年で終了(一括返済しようか検討中)、彼の車2万7000円は2020年7月終了、彼の奨学金返済2万円はあと19年で終了
  • 保険料4万2900円の内訳は、彼の定期付き終身保険(医療特約付き)1万4000円(主契約200万円、定期特約1800万円、入院日額1万円)。私の定期付き終身保険(医療特約付き)1万円(主契約200万円、定期特約800万円、入院日額1万円)、がん保険 2400円(入院日額1万円)、個人年金保険1万円。自動車保険6500円
  • 彼の仕事は車のディーラーの営業で車の買い替えスパンが早く、常に車のローンを抱えていて、ローン金額が減ることは当分なさそう
  • その他2万1500円は、車検用積み立て1万円、ガソリン代8000円、自動車税積立 3500円
  • 家計費の黒字分は貯蓄へ
  • 車を2台所有。彼は通勤と仕事の営業回りに使用し、ガソリン代は会社持ち
  • 私は、知り会いの工場でフルタイム勤務。社会保険がなく彼の扶養に入っている。薬品を扱うため、妊娠したら働かない方がいいと言われている
  • 私は、今の仕事の前は正社員として7年間勤務し、手取り月収約14万円だった
  • 私は将来、出産した場合、子どもが保育園の間はパート、小学校に上がったらフルタイムで働きたい
収入
  彼の収入 200,000円
  彼女の収入 108,000円
  収入の合計 308,000円
支出
  食費(外食費を含む) 25,000円
  水道代 5,000円
  電気代 8,000円
  ガス代 8,000円
  新聞代 0円
  電話代 18,000円
  被服代 0円
  医療費 0円
  趣味・レジャー代 0円
  日用雑費 10,000円
  住居費 50,000円
  駐車場代 0円
  ローン 57,000円
  保険料 42,900円
  彼のお小遣い 20,000円
  彼女のお小遣い 0円
  貯蓄 6,500円
  その他 21,500円
  支出の合計 271,900円

36,100円の黒字

バックナンバーを見る

先生からのアドバイス

Lesson1車関係費が多過ぎて奥さまの努力ではどうにもなりません

家計内容を拝見して、思わず「う~ん」とため息をついてしまいました。奥さまは自分のためのお金をほとんど使っていないのに、パートナーの車関係費が家計費の多くを占めているからです。

パートナーの収入だけで見れば、約28%が車関係費です。お仕事柄、車をローンで買うのは常態化してしまうとのことですが、住宅ローンを借りる際、車のローンは不利に働きます。例えば2500万円のローンを借りたいのに、車のローンが200万円残っていると、2300万円しか借りられない可能性があるからです。同時に奨学金も、借金にカウントされる可能性があります。

例えば、パートナーの年収を350万円だと仮定して、現在の車のローンと奨学金の返済を加味して借り入れ可能額を試算しますと、フラット35史上、最低金利の1.08%で計算しても、借り入れ可能額は1415万円にしかなりません。マイホームを取得する際、金利が上がっていれば、借り入れ可能額はさらに下がります。かなりの頭金を準備しないと、マイホーム取得は難しいのが現実といえそうです。

Lesson2保険を思い切って見直して浮いた分をマイホーム貯蓄に

パートナーのお仕事柄、古い車に乗るのは格好がつかないのだと想像します。とはいえ、今の状態で奥さまが仕事を辞められますと、マイホームの取得は先送りになりそうです。そこで奥さまは出産後、早めに正社員になれれば、住宅ローンの審査の際、借り入れ可能額が増やせます。働き方を再検討されてはいかがでしょうか。

もう一つ。保険料負担が、収入に比べると重くなっています。おふたりともお若いため、予定利率が有利な時期の保険に入っているとは考えにくく、定期付き終身保険はいったん解約して入り直した方が良いように思います。

見直す際、パートナーは定期保険や収入保障保険のような掛け捨ての保険で死亡保障を確保し、おふたりで医療保険に入り直せば、パートナーの死亡保障と、おふたりの医療保障の合計でも保険料は月1万円未満に抑えられます。解約はもったいない面もありますが、ローンと保険料の割合が多過ぎる家計なので、思い切って見直して、浮いた分のお金をマイホーム取得に向けて貯めた方が、合理的ではないでしょうか。

バックナンバーを見る

ファイナンシャルプランナー 畠中雅子先生

ファイナンシャルプランナー&経済ジャーナリストとして雑誌、新聞、インターネットなどで活躍中。家計管理、金融商品、保険に関する著書も多数。3人の子どもの母親でもあり、主婦の立場からのアドバイスが好評だ。 「子どもにかけるお金を考える会」も主宰。
http://moneychild.cocolog-nifty.com/blog/

あなたの家計簿、プロにご相談してみませんか?

「もっと効率的なやりくり方法が知りたい!」「頑張っているつもりなのにお金がなかなか貯まらない!」「私の保険ってこれでいいの?」など、 一人一人のお悩みにファイナンシャルプランナーが親身にアドバイス!  家計簿の見直しを、プロに相談してみませんか?  ご相談お待ちしています★

応募する

ゼクシィ保険ショップでふたりにぴったりの保険を選ぼう

新婚カップルの保険相談実例集

新生活準備 完ペキ マニュアル

あなたの家計簿見せて!