ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. お金、保険、手続き、料理
  3. 新生活準備完ペキマニュアル
  4. あなたの家計簿見せて!

ファイナンシャルプランナーがアドバイス。あなたの家計簿みせて!

今月のカップル2015年8月

T・Oさん(27歳)、E・Oさん(27歳)【応募者:妻、E・Oさん】

《プロフィール》
千葉県在住。2014年12月婚姻届を提出。2015年4月同居を開始し、11月挙式予定。住まいは賃貸アパート(2LDK)。子どもはできれば3人欲しいところだが、経済的に厳しそうなので、3年以内に1人、その後2年ぐらい空けて1人、計2人欲しい。35歳くらいまでにはマイホームを購入したい。一軒家かマンションかは検討中。年に一度は国内旅行に行きたい。

11月に挙式予定です。
なかなか貯蓄ができず、悩んでいます…

貯蓄をしたいのですが、なかなかできません。収入を増やすことが一番いいのかなと思い、私は扶養内でパートを始めたところです。保険に加入していないので、早めに入りたいのですが、そうするとさらに支出が増えます。どうしたら少しでも貯蓄に回せるようなお金の使い方ができるでしょうか。本当に悩んでいます。アドバイスをお願いします。

実際の家計簿をCHECK!

こんなところ工夫しています!

  • プロパンガスなのでガス代が高い。お湯を使うときは一度電気ポットで温めて、ガス代を節約
  • お米のとぎ汁を利用し、食器を1度すすぎ洗い
  • お洗濯は、洗いの際にお風呂の残り湯を使う
  • 私はお小遣いの額を減らし、少しでも家計に回せたらと思っている

その他の内訳

  • 現在の貯蓄:ふたりの貯蓄40万円。他に彼40万円、私700万円
  • 私の貯蓄は私が仕事をしていたとき貯めたもの。彼とも話し合い、これには手を付けずに、マイホームの頭金や将来の子どものために残しておきたい
  • 11月の結婚式費用は、ご祝儀額を予想し計算すると自己負担額は約200万円。彼の親から100万~150万円援助がありそうだが、できれば自分たちで支払いたい。貯蓄ができなければ私の貯蓄から捻出するつもり。他にハネムーン費用が80万~100万円掛かりそう
  • 同居前は、私は実家暮らし、彼は会社の独身寮で1人暮らし
  • 彼の会社で加入できる団体保険の生命保険に入ろうと思っていて、保険料はふたりで1万円弱ぐらいだが、後回しのまま
  • 普通自動車を1台所有し、彼が毎日通勤で使用。往復1時間ぐらい。彼が独身のときローンで買い、支払いが終わっている
  • 私は今7月からパートで働き始めて、月収6万7000円ぐらい
  • 電話代2万5000円は、ふたりの携帯代とインターネットプロバイダー代
  • その他2万円は、ガソリン代
  • 私は、同居前は6年間勤務し、手取り18万円ぐらい。その間、毎月10万円を貯蓄していた
  • 私は将来、まとまった収入にはならないかもしれないが、教育に携わる仕事をしたい。出産後は、子どもは幼稚園に預けたいが、貯蓄が厳しい場合は保育園も検討予定。その場合も、子どもとの時間を大切にしたいので、フルタイムではなくパート勤務希望
  • 4月に新居に引っ越したばかり。メゾネットタイプの部屋で、子どもが生まれたら危ないので引っ越したいが、それまでにマイホーム購入は厳しいかなあと考え中
収入
  彼の収入 180,000円
  彼女の収入 67,000円
  収入の合計 247,000円
支出
  食費(外食費を含む) 45,000円
  水道代 3,500円
  電気代 4,500円
  ガス代 5,500円
  新聞代 0円
  電話代 25,000円
  被服代 0円
  医療費 0円
  趣味・レジャー代 10,000円
  日用雑費 15,000円
  住居費 63,500円
  駐車場代 3,500円
  ローン 0円
  保険料 0円
  彼のお小遣い 15,000円
  彼女のお小遣い 5,000円
  貯蓄 0円
  その他 20,000円
  支出の合計 215,500円

31,500円の黒字

バックナンバーを見る

先生からのアドバイス

Lesson1しばらく“貯蓄は休業中”だと割り切って心を軽くしましょう

「どうしたら少しでも、貯蓄に回せるようなお金の使い方ができるか、本当に悩んでいます」とのことですが、今まで頑張って貯めてきた700万円が家計を守ってくれますし、家計費の中身に使い過ぎの費目もありません。

強いて指摘ポイントを挙げるとすれば、食費をひと月4万円に下げられれば、使い方としてはパーフェクトです。貯蓄をしづらくなったことで、気持ちが焦っているようですが、今は“貯蓄の休業期間中”と割り切られてもいいのでは。

ただし、お子さんを2人とも幼稚園に通わせようとすると、奥さまが働けない期間が7~9年くらい続きます。7年以上パートナーの収入だけですと、貯蓄がかなり減ってしまうかもしれません。お休みの期間としては少し長いので、初めてのお子さんは幼稚園に通わせて子育てをゆっくりと楽しみ、2人目のお子さんのときには、早めに働き始めて保育園を利用するのもやむなしと考える方法も。仕事への復帰プランは1人目の出産後5年以内をめどにしてはいかがでしょうか。

Lesson2親からの結婚資金援助は受け取って将来に役立てても

親御さんが結婚資金を援助してくださるなら、ありがたく受け取るのも親孝行になると思います。結婚資金は自分たちの貯蓄でまかない、頂いたお金には手を付けずに、マイホームを購入する際の頭金や諸経費に充てる考え方もあります。

ちなみに、マイホーム購入の際は、奥さまも働かれていた方が住宅ローンの申し込みで有利になります。奥さま名義の住宅ローンは組めなくても、奥さま分の収入を加算してもらえると、借りられる金額を増やせたり、住宅ローンの返済年数を短くできるケースもあるからです。

保険については、早めの加入をお勧めします。特に奥さまの医療保険は妊娠前に加入すれば、帝王切開での出産には手術給付金がもらえますし、切迫流産などでの入院の際には入院給付金を受け取れます。妊娠中に入れる医療保険もありますが、妊娠が原因となる入院や手術は保障の対象外になってしまいます。自由に加入プランを選べるうちに、奥さまも保険に入っておきましょう。

バックナンバーを見る

ファイナンシャルプランナー 畠中雅子先生

ファイナンシャルプランナー&経済ジャーナリストとして雑誌、新聞、インターネットなどで活躍中。家計管理、金融商品、保険に関する著書も多数。3人の子どもの母親でもあり、主婦の立場からのアドバイスが好評だ。 「子どもにかけるお金を考える会」も主宰。
http://moneychild.cocolog-nifty.com/blog/

あなたの家計簿、プロにご相談してみませんか?

「もっと効率的なやりくり方法が知りたい!」「頑張っているつもりなのにお金がなかなか貯まらない!」「私の保険ってこれでいいの?」など、 一人一人のお悩みにファイナンシャルプランナーが親身にアドバイス!  家計簿の見直しを、プロに相談してみませんか?  ご相談お待ちしています★

応募する

ゼクシィ保険ショップでふたりにぴったりの保険を選ぼう

新婚カップルの保険相談実例集

新生活準備 完ペキ マニュアル

あなたの家計簿見せて!