ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 家具、インテリア
  3. 新生活準備完ペキマニュアル
  4. 家具インテリア選びの基礎知識
  5. リビングルーム

失敗したくない★家具インテリア選びの基礎知識

3 ソファ・リビングボード・テレビ台…『リビングルーム』

家具が多くなりがちなリビングルームは、部屋の大きさにあわせてゆとりをもったレイアウトプランを考えて。人気は大きめで座り心地のいいソファ、テレビの大きさや重さにあわせたテレビ台。家電収納はごちゃつくケーブル類がすっきり隠せるとベスト。

これで安心!リビングルームの家具選び

座り心地は実際に確かめないとだめ!《ソファ》

2人がけは座面が120cm、アームを入れて140cmが標準サイズ。くつろぎたいなら3人がけの幅160cm以上、奥行き80cmくらいがよさそう。座り心地が重要なので、できれば実際に座って確認を。大きな家具は部屋の広さにあわせて圧迫感のないサイズを選ぶことも大事。背もたれやアームは低いほど広く感じる。

【ソファ】平均購入価格 75,000円

テレビ・AV機器ありきで考えて《テレビ台・リビングボード》

テレビ台はテレビの大きさを基準に選んで。薄型37型なら幅94cm×奥行き35cm以上が目安。DVDプレイヤーなどのAV機器一式をまとめたいなら、放熱板や配線用の穴を備えた専用ボードがおすすめ。耐荷重量も大事!重荷に耐えるか確認を。

【AVボード】平均購入価格 36,000円
新居用に購入した人は48%。

イラスト:リビングルーム

※ データ出典「ゼクシイ新生活準備調査2016」の首都圏・東海・関西平均

満足度アップ!家具インテリア選びのヒント集

満足度高し。くつろぎ感重視のソファ
リクライニング、フットレスト、カウチ付きで、ゆったり足を伸ばせるソファは満足度が高い!スプリングの構造も大事。長時間座っても疲れず、長年使ってもへたれない質のものを選んで。
こだわりどころ!ソファの背もたれ
ソファの背もたれは低すぎると首が疲れてくる。でも高すぎると狭い部屋では圧迫感が…。狭い部屋なら、思い切って床に座る感覚のローソファもアリ!部屋とのベストなバランスを見極めて!
実物でチェック!サイズ&触り心地
ソファはお店で見ると小さく感じやすいので、サイズ選びは慎重に。体が接する面が多いので、シートや背もたれのフィット感、肌ざわり、座り心地などを実際に座ってしっかり確認しておくこと。
やっかいな配線はぜんぶ目隠し
AV専用ボードは、DVDやケーブルモデム、ゲームなどのAV機器が全部おさまり、乱雑になりがちな配線も目隠しできる。ほこりよけの扉を閉めたままリモコンが使える使い勝手GOODなものも。
掃除がしやすい!らくちん可動式
テレビやオーディオ機器はほこりを吸い寄せてしまう性質があるので、AVボードの周りはけっこうほこりがたまりやすい。ササッとほこりがとれる、キャスター付きのタイプは掃除もらくちん。
あるとかなり重宝。引出し&棚
色がばらばらなCDやDVD、ゲームソフト、リモコンなど…。AV機器周りの雑多な小物をまとめて隠せる引出しや棚がついていると、ごちゃごちゃ感が一掃されて爽快。
リビングルーム