ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 家具、インテリア
  3. 新生活準備完ペキマニュアル
  4. 家具インテリア選びの基礎知識
  5. ダイニングルーム

失敗したくない★家具インテリア選びの基礎知識

2 ダイニングセット・食器棚『ダイニングルーム』

毎日食事をするダイニングは、明るく会話がはずむ雰囲気に!狭さが心配でも、伸縮式テーブルやスライド式食器棚など、機能性の高いアイテムを選べば大丈夫。ゲストが来たり、家族が増えることなど、ライフスタイルにあわせて選ぶと長く使える。

これで安心!ダイニングルームの家具選び

スペースがあれば4人掛けがベター《ダイニングテーブル&チェア》

ふたりで使うにはテーブルの天板が80×80cmくらいで十分でも、来客も多い新婚家庭では、120~140cm×80cmの4人掛けがスタンダード。部屋が狭い場合は、必要な時だけ広がる伸長式や折り畳み式テーブルがおすすめ。椅子は座面までの高さ、天板と座面の距離などが身長に合って座りやすいか確認を。

【ダイニングテーブル】平均購入価格 69,000円

やや大きめ、省スペースタイプを《食器棚》

ふたりぶんの収納には幅45cmほどのサイズでも十分。でも長い目でみて少し大きめの幅サイズをセレクトしても。高さの目安はだいたい170~180cm。炊飯器、電子レンジなどの家電棚を兼ねたタイプも便利だが、食器棚をリビングから見える位置に置く場合、圧迫感の少ないすりガラスタイプなどを選んでは。

【食器棚】平均購入価格 54,000円

イラスト:ダイニングルーム

※データ出典「ゼクシイ新生活準備調査2016」の首都圏・東海・関西平均

満足度アップ!家具インテリア選びのヒント集

使い勝手が抜群!便利な伸縮テーブル
伸縮タイプのテーブルはゲストを招く時はもちろん、鍋料理などで皿数が多い時にも便利。ただし、簡単に伸縮できないと面倒なので、使い勝手や接続部位の丈夫さなどは実物で確かめて。
お部屋広々!ガラス天板の効果
天板がガラスのテーブルは、床が見えて圧迫感が薄まり、狭いダイニングでも広々感じられます。木の質感を生かしたナチュラルな雰囲気で気持ちほっこり。角が丸いタイプは安全性に安心です。
こだわって正解!椅子の機能性
長時間座るダイニングの椅子は、疲れにくいものを選ぶとGOOD!回転式は、いちいち引かずに立ち座りができて省スペース。チェアカバーを交換できるタイプは、気軽に模様替えができて楽しい!
とっても便利な引出し&スライドドア
食器棚の引出しがたっぷりあると、収納力が高く、奥にしまったものも簡単に取り出せて便利。スライドドアタイプの扉なら、開けたままでも作業できて、開け閉めの際も省スペースで使いやすい。
家電も隠して!収納スペースを確保
炊飯器、コーヒーメーカー、オーブンレンジなど、キッチン周りの家電を収納できる食器棚を選ぶと、省スペース効果あり。購入時は家電のサイズを測り、収納スペースが確保できるか確認を。
いざという時に!汚れ&地震対策
何かと汚れやすいキッチン。表面に汚れ防止加工がしてあると、掃除が楽。また飛散防止ガラスや飛び出さない引出しなど、地震対策機能もあると、いざという時に安心。
ダイニングルーム