to TOP

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは、ふたりの想いをかたちに洗練された
ホテルウェディングをご提案致します。

おすすめPoint

  • ◆おふたりでの挙式や少人数のパーティー、最大420名様のご披露宴まで、お二人のご希望に合わせてプランをご案内。
  • ◆洋食正餐や卓盛料理など、おふたりのご希望のスタイルをが選べる。ご要望をお伺いしお料理のグレードアップも可能。
  • ◆ガーデンチャペルでは、りゅう婚(琉球結婚式)を行うことができる。屋根が常設されており、雨天時も安心!
  • ◆大宴会場「彩海」ではフォトフライト、中宴会場「白鳳」では、プロジェクションマッピングの演出が可能。
式場タイプ レストラン
挙式スタイルと対応人数 結納式 6名〜
披露宴 30〜420名
住所 沖縄県那覇市泉崎2-46
アクセス [電車]【モノレール】那覇空港から壷川駅下車徒歩約10分
料金:大人¥260、子供¥130
[車]那覇空港より車で約10分
[バス]乗車バス停:国内線旅客ターミナルビル前
(那覇バス・琉球バス)
所要時間:約20分(バス降車後、徒歩約10分)
•降車バス停:(那覇バスターミナル構内)旭橋
[その他]路線番号:25、99、111、113、120、123番のいずれか
料金:大人¥230、子供¥120

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューのここがオススメ!

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューでは、おふたりだけの挙式から、最大420名の盛大な披露宴まで、さまざまな希望に合ったスタイルが用意されています。1975年に開業した歴史あるホテルなので、親御さんからの信頼が厚く、ホスピタリティーの高いホテルスタッフに安心してお任せできると評判。ご友人や親族の薦めで選んだという人や、親子2代で結婚式をされたカップルもいるそう。那覇空港から車で約10分とアクセスが便利なのも、沖縄県外からのゲストが多い場合には人気のポイントです。
ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューは、挙式スタイルもいろいろ。挙式会場は、最大50名まで着席可能な「ガーデンチャペル」と、24名までの神殿「末広」。「ガーデンチャペル」では、キリスト教式、人前式の他、沖縄の伝統的な婚礼作法にのっとった琉球(りゅうきゅう)結婚式「りゅう婚」をすることができます。古式ゆかしい琉装をまとい、琉球古典音楽の生演奏で入退場をする沖縄独自のスタイルは、沖縄県外からのカップルに人気です。ゲストからの祝福を受け、自然を肌で感じられる「ガーデンチャペル」は、開放的で明るい雰囲気が気に入ったというカップルも多いですね。自動開閉式の屋根がある全天候型のチャペルなので、雨天時の心配はありません。
30名から最大420名までのパーティができる、披露宴会場は3タイプ用意されています。沖縄スタイルの大宴会には、220名~420名までの「彩海」。洗練されたモダンな空間で、舞台から新郎新婦席まで続くバージンロードと広々としたスケール感が魅力です。ゲストがスマートフォンで撮った写真を大型スクリーンに飛ばす「フォトフライト」や、デジタルマルチビジョンの演出など、映像や照明にこだわりたい人に特にオススメ。自然光が入り、エレガントな色合いの「白鳳」は80名~170名。入場前に上映する演出「プロジェクションマッピング」は大人気。「これがやりたくて、この会場を選んだ」というカップルも。食事と会話を楽しむなら30名~80名までの「アイランドブリーズ」。スタイリッシュな邸宅のようなバンケットで、シトラスグリーンとホワイトを基調とした内装も素敵です。
お料理は、コース料理と卓盛料理のメニューがあり、予算に応じて料理をグレードアップしたり、オリジナルメニューもOK。アレルギー対応食などもご相談可能。テーブルコーディネートは、約20種類の中から好きな色やデザインを組み合わせることができます。スタイリッシュ、フェミニン、爽やかなイメージ、シックな大人の雰囲気など、ブライダルフェアのモデルルームで確認できます。プライベート賞味会ではコース料理と卓盛料理の両方が試食できるので、食べ比べてみるといいですね。
ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューには、スタンダードな通年プランやシーズンプランの他、少人数のプランもあり、ふたりにピッタリのウエディングプランが見つかります。さらに、カップルの想いやストーリーを大切にして、それを形にするオリジナルウエディングを創り出すこともできるので、自分たちらしさにこだわりたい人は、相談してみましょう。経験豊富なプランナーが、カップルの立場で親身に提案してくれるので安心。プランナーと意気投合したことが会場決定の決め手になったという人もいますよ。
続きを見る