ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 地元に帰ろう&旅をしよう婚。
  3. 旅をしよう婚

旅をしよう婚

CASE3 旅 in 長野 上質リゾートで大切な人たちと挙式前日から過ごした特別な時間

森にせり出した優雅なパーティ会場。大人のアンティークをテーマに、大切な人との思い出の写真を飾った

  • 左)人前式の後はチャペル前の小道でフラワーシャワーを。森の中のすがすがしい空気の中、ゲストの祝福を間近に受けて感動

    右)小鳥のさえずりをBGMに、緑溢れるテラスでケーキカット。リゾートならではのリラックスした雰囲気を満喫

ゲストと一緒に滞在型の旅を楽しむつもりで行き先を厳選

Bride and Groom
松本洋典さん
加代子さん
ゲスト:36名

松本さん夫妻が大切な友人と家族を招いて結婚式を挙げたのは、信州白馬の森の中にある美食自慢のスモールラグジュアリーホテル。上質なリゾートに、旅を兼ねてゆっくり滞在してもらうことこそが、ゲストへの一番のおもてなしになると考えたからだ。

挙式前日は「前夜祭」と称して、ホテルのバーで友人たちとパーティを。新郎新婦それぞれが友人と一緒の部屋に泊まり、時間を気にせず語ることができたのも旅先ならではのお楽しみ。

翌日は鳥のさえずりが聞こえる爽やかな朝を満喫してから、森の教会で人前式を。ブライズメイドやベストマン、両家の親などが次々に入場する外国映画みたいな演出は、大切な人と一緒に楽しみたいというふたりのこだわり。式前日に出会ったばかりの友人同士も仲良くなり、みんな飛び切りの笑顔で祝ってくれたのがうれしかったそう。

パーティは、新郎新婦と親が同じテーブルに座り、周りを囲む友人たちとの会話を楽しむスタイルに。特別な演出がなくても、すべてが非日常。旅を楽しみながら幸せを分かち合うことで、大切な人との絆がさらに深まった。

Page Top

地元に帰ろう&旅をしよう婚。特集

北海道九州