ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚準備完ペキマニュアル
  3. 新郎のスピーチ・謝辞「何を書く?」「どう読む?」完ぺきマニュアル
  4. ヒントがたくさん!新郎の謝辞「書き方・読み方のコツ」

ヒントがたくさん!新郎の謝辞「書き方・読み方のコツ」

締めくくりの謝辞は新郎の最大の見せ場。出席してくれたゲストに感謝の気持ちを伝え、
両家の代表としてその責任を全うしよう。内容はもちろん大事だけど、
読む姿勢や声も大事なポイント。
書き方・読み方のコツを押さえて、頼もしさをゲストに印象付けよう。

Index

#謝辞の原稿を書く前に

用意するもの

メモ帳やスマホのメモ機能を使用

謝辞はあくまでもスピーチ。原稿を作成するのは構わないが、そのまま読んでしまうとストレートな想いが伝わらないので、伝えたい要点を書き込むカンペ用のメモ帳程度でも十分。
また思い浮かんだ内容は、スマホのメモ機能を利用すれば、どこでもすぐに書き留めておける。

メモ方法

ポイントを箇条書きしておく

原稿を丸暗記する人もいるけど、あまりに流ちょう過ぎると逆に想いが届かないことが。コツは、必ず伝えたいポイントのみ箇条書きにしておくこと。緊張して頭が真っ白になってしまったときでも、例えば「友人→余興への感謝」というメモを見るだけで、大体の内容を思い出すことができる。


いつ

1週間前までに構成を固めよう

話す練習はきちんと行いたいので、直前になって慌てないよう、できれば式の1週間くらい前までに構成を固めておこう。 導入と締めのあいさつについては、例文集の定番フレーズをアレンジする程度でOK。ただし本題は「誰に何を伝えるのか」をしっかり考えておくこと。

長さ

長くても2~3分以内にまとめて

ビシッと締めるなら、できるだけ簡潔にまとめたいが、伝えたい想いがたくさんある場合は、2~3分を目安に。文字数でいえば、400字詰めの原稿用紙が2枚~2枚半程度
さらに実際に読んでみて、予定時間内に収まるかどうか確認をしておくと安心。

#式当日、謝辞を述べる前に

読み方

「読む」のではなく、語り掛けよう

ゲストの心に訴える謝辞を目指すなら、みんなに語り掛けるような気持ちで話すこと。原稿を一字一句間違えずスマートに読もうとすると、どうしても感情がこもらなくなる。
「スピーチに感動した」「温かい言葉が嬉しかった」など、式当日の想いもどんどん盛り込んで

姿勢

背筋を伸ばし、視線はゲストに

最後を締めくくる大事な謝辞。ゲストの視線も集中する場面なので、姿勢や声の大きさにも気を付けたい。背筋が伸びると声も出るし、何より堂々とした印象を与えることができる。 今日一番の見せ場ということを意識し、スマートな振る舞いを心掛けたいもの。

BGM

BGMは不要。またはボーカルなしの曲を

謝辞の場面では基本的にBGMはなくても構わないが、流す場合は話の邪魔にならないよう、歌詞が入っていない曲を選びたい。
音楽で演出効果を狙う場面ではないので、強弱の少ない静かな雰囲気の曲がよさそう。

もしも…

親の謝辞と話がかぶらないよう注意

もし親が謝辞を述べたいと希望しているなら、タイミング的に新郎謝辞の前がオススメ
ただし、親子で同じ内容にならないよう、どんなことを話そうと思っているのか、前もって打ち合わせをしておこう。

文/南 慈子 イラスト/itabamoe

pagetop

more
あわせてチェック!
recommend
こちらもおすすめ!マニュアル&記事
準備に必要な知識&ノウハウはこちら
結婚式準備完ぺきマニュアル