ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚準備完ペキマニュアル
  3. 新郎のスピーチ・謝辞「何を書く?」「どう読む?」完ぺきマニュアル
  4. 知って安心&納得!新郎のスピーチ「基本・文例・実例」

知って安心&納得!新郎のスピーチ「基本・文例・実例」

披露宴の最初に行うウエルカムスピーチ。ふたりのために集まってくれたゲストに向けて、感謝と歓迎の気持ちを伝えよう。「基本の構成」を押さえたら、場の雰囲気に合わせて、
自分らしくアレンジしてみよう。

#1まずは、スピーチ全文を見てみよう

導入
本日はご多用のところ、私たちふたりのためにお越しいただき、誠にありがとうございます。先ほどの人前式で皆さまの承認を受け、晴れて夫婦となりました。
本題
本日は、これまでお世話になった皆さまに感謝の気持ちを伝えたいと思い、ささやかな宴を用意いたしました。新鮮な地元の食材をふんだんに使った料理は、シェフと相談しながら決めたものです。
締め
行き届かないことがあるかとは存じますが、心ゆくまで食べて飲んで、楽しいひとときを過ごしていただけると幸いです。

▼各要素を詳しくcheck!

#導入▶ #本題▶ #締め

#導入ここがポイント

まずは来てくれた方へ
感謝の気持ちを伝えるべし

まずは冒頭で、ふたりのために足を運んでくれたゲストに対し、感謝の気持ちを表したい。天候や、済ませたばかりの挙式のことなどに触れると、オリジナリティーが感じられる。

▼基本文例

本日はご多用のところ、私たちふたりのためにお越しいただき、誠にありがとうございます。先ほどの人前式で皆さまの承認を受け、晴れて夫婦となりました。

▼シチューエーション別ー導入の文例

雨の場合
本日はお足元の悪い中、私たちのためにお集まりいただき、ありがとうございます。先ほどからようやく晴れ間も顔をのぞかせ、空を見ると虹が架かっていました。
暑い日や寒い日の場合
本日は猛暑の中、私たちの結婚式にご出席くださいましてありがとうございます。冷たい飲物もたっぷり用意していますので、まずは喉を十分に潤してください。
遠方ゲストが多い場合
本日は、北は北海道から南は九州まで、遠路はるばるお越しいただき、ありがとうございます。久々にお会いできる方もたくさんいらして、楽しみにしていました。
連休中の場合
本日はシルバーウィークの最中、私たちのためにご予定を開けて集まってくださいまして、本当にありがとうございます。お車でお越しの方、渋滞は大丈夫でしたか。

#本題ここがポイント

披露宴に込めた想いを伝え
自分らしい言葉で語る

披露宴に込めた想いや、結婚準備にまつわるエピソードなどを軽く盛り込むと、グッと話に引き込まれそう。ゲストの顔触れに合わせ、自分らしい言葉で歓迎の気持ちを伝えよう。

▼キャラクター別ー先輩のスピーチ実例集

真面目系
和音モアさんの夫
私たちはこれより夫婦として手を取り合っていける喜びとともに、その責任の重さに身が引き締まる思いです。ささやかではございますが、少しでも日頃の感謝の気持ちをお伝えしたく、お食事をご用意させていただきました。
ユニーク系
ともみさんの夫
今日のこの日のために、ふたりで一緒に準備をしてきました。ウエルカムスペースや披露宴会場には、新婦が手作りした物がたくさんあります。毎日仕事が終わった後、夜遅くまでコツコツと作成したものです。どれが手作りなのか探してみてください。
ワクワク系
Y.Nさんの夫
披露宴では「春」をテーマにしたお食事を用意させていただいております。
実は私たちもまだメニューの詳細を知りません。どのようなお食事をお出しいただけるのか、とても楽しみにしております!
カジュアル系
K.Sさんの夫
狭い会場だし距離も近いので、とてもアットホームに楽しんでもらえると思います。私たちを酒のお供として楽しんでください。

#締めここがポイント

料理や披露宴への
期待を高める言葉で締めよう

「今日は存分に楽しんで」という言葉を添え、これから始まる披露宴をワクワクしながら迎えてもらおう。料理のほか、「楽しいサプライズも用意しています」と演出内容に触れてもOK!

▼基本文例

短い時間ではありますが、おいしい料理と飲物を用意して、精いっぱいおもてなしをさせていただきますので、存分に楽しんでください。
本日はどうぞよろしくお願いします。

▼式当日の想い別ー締めの文例

料理を楽しんでほしい
こちらのホテルはお料理がとてもおいしいことで有名です。シェフ自慢のフルコースを、どうぞ心ゆくまでご賞味ください。
驚く演出がある
披露宴のテーマはクリスマスです。途中、楽しい演出も用意していますので、ひと足早いクリスマス気分を味わってください。
ゆっくり過ごしてほしい
会場内には誰でも座れるソファを用意しました。どうぞゆっくりとおくつろぎいただき、久しぶりに顔を合わせる方々とも、積もる話を楽しんでもらえると幸いです。

#check!NGワード集

結婚式というお祝いの場で、避けた方が良いとされる「重ね言葉」と「忌み言葉」。ふたりらしい言葉で語ることが大事なものの、手紙などを準備する際は念のため確認しておこう。

不幸・不吉な言葉

不吉な言葉や、不幸を連想させる「忌み言葉」も結婚式ではタブーとされる。エピソードを語る上で、どうしても避けられない場合は、ソフトな言葉に言い換えを

例)苦しい、悲しい、忘れる、負ける、衰える、色あせる、病気、亡くなる、涙、泣く、滅びる、しめやかに、悪い

別れを連想する言葉

夫婦の別れを連想させる言葉も控えたい。刃物や割れ物を引出物として使わないのも、同じ理由から。手紙を書いたら必ず見直そう。

例)別れる、離れる、終わる、切れる、割れる、破れる、壊れる、捨てる、去る、消える、なくす、流れる、ほどける

重ね言葉・繰り返し

結婚式では、繰り返しを連想させるような言葉を避けるのが一般的。例えば「重ね重ねありがとう」なら、「本当にありがとう」など、差し障りのない言い回しに変えてみて。

例)【重ね言葉】重ね重ね/重々/次々/たびたび/しばしば/くれぐれも
【繰り返し】繰り返し/再び/戻る

文/南 慈子 イラスト/itabamoe、寺澤ゆりえ

pagetop

more
あわせてチェック!
recommend
こちらもおすすめ!マニュアル&記事
準備に必要な知識&ノウハウはこちら
結婚式準備完ぺきマニュアル