ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚準備完ペキマニュアル
  3. 花嫁の手紙「何を書く?」「どう読む?」完ぺきマニュアル
  4. 【ヒントがたくさん】花嫁の手紙の書き方・読み方のコツ

\ヒントがたくさん!/花嫁の手紙「書き方・読み方のコツ」

想いを込めてつづる花嫁の手紙だから、心に届くよう書き方にもひと工夫を。さらに
親やゲストに聞いてもらうことを意識して、どんなふうに読めば相手の心に届くのか、
ちょっとしたコツを編集部が伝授!

Index

#手紙を書く前に

用意するもの

素敵な便箋とペンで気分を上げて

せっかく大事な手紙を書くのだから、紙やペンにもこだわりたいもの。そのときの気持ちにぴったりの便箋を選び、お気に入りのペンを使うことで気分が上がりそう。
読んだ後の手紙をそのまま親に渡す人は、親が好みそうな便箋&封筒をセレクトする方法も。紙にほのかな香り付けをしても素敵。

いつ

式の1週間前には完成させよう

式前日に慌てて書く人もいるけれど、いろんなことを思い出して泣いてしまうケースも。目を腫らして当日を迎えなくてもいいように、手紙の下書きは1週間前に済ませておくことをオススメ。
その後で、ゆっくり仕上げの作業を行ったり、読む練習をする時間に充てよう。


もっと詳しくcheck

長さ

手紙の長さは2~3分を目処に

手紙を書くうちにさまざまな想いが湧いてきて、あれもこれもと盛り込みたくなるけれど、長過ぎるとゲストが退屈するので2~3分程度に。
400字詰めの原稿用紙なら2枚~2枚半が目安。長くなりがちな人は、同じことを何度も書いていないかどうか確認し、すっきりまとめて

どこで

心が落ち着く場所で書こう

花嫁の手紙は自分の気持ちに向き合い、思い出を振り返る大事な作業。まずは誰にも干渉されず、落ち着いて取り組める場所を探してみて。 家族と同居している人や、彼と一緒に住んでいてなかなか一人になれない場合は、お気に入りのカフェなどで書くのもいい方法。

#式当日、手紙を読む時に

読み方

ゆっくりと、短めのフレーズで

「上手に読まなくちゃ」と意識すると早口になりがちなので、ゆっくりした口調を心掛けて。「親に語り掛ける気持ち」で読めば、自然と抑揚も付いて、聞き取りやすくなる。
また、ワンセンテンスが長過ぎるとダラダラした印象を与えてしまうので、適当なところで区切りながら読むのがコツ。

新郎

花嫁に寄り添って

花嫁の手紙を読む際には、新郎のサポートも不可欠。ただでさえ緊張する場面なので、そばにいてもらおう。横に並んで立ち、軽く手で腰を支えてもらえるだけで気分はかなり落ち着くもの。
また読みながら泣いてしまう花嫁がほとんどなので、ハンカチも預けておくと安心。

BGM

オルゴールなどボーカルなしの曲を

BGMも花嫁の手紙を感動的に盛り上げてくれる大事な演出。話の邪魔にならないよう、歌詞が入っていない曲を選ぼう。よく知っている歌の中には、ボーカルなしのオルゴールバージョンなどが出ていることも。元歌の意味が素敵で、手紙のBGMとして使いたい場合はぜひチェック!

もしも…

泣いてしまうことが心配なら代読を依頼

涙もろくて最後まで読む自信がない人は、あらかじめ司会者などに代読をお願いできないかどうか、確認しておくと安心。ただし、花嫁自身が伝える方が気持ちは伝わると思うので、もし迷っているなら、読めるところまで頑張るつもりで準備してみては。

文/南 慈子 イラスト/itabamoe

pagetop

more
あわせてチェック!
recommend
こちらもおすすめ!マニュアル&記事
準備に必要な知識&ノウハウはこちら
結婚式準備完ぺきマニュアル