ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. カップルのホンネ通信

カップルのホンネ通信

カップルのホンネ通信

VOL.96「やってよかった演出&手作りアイテム」

やってよかった演出は「映像」 手作りしてよかったアイテムは「ウエルカムボード」!

結婚式・披露宴をさらに盛り上げてくれるのが、ふたりらしさいっぱいの演出や手作りアイテム。先輩カップルたちがやりたかった・実際にやった・やってよかった演出は?手作りしてよかったアイテムは?……先輩たちのデータとコメントから、満足度の高い演出・手作りアイテムは何かを探ってみました。(アンケート回答数:220人)

やってよかった演出は『お色直し』『映像』『花嫁の手紙』

 結婚式・披露宴の演出で、当初「やりたい」と希望していたものは『映像演出』『お色直し再入場演出』『ケーキ&鏡開き演出』がトップ3。ところが、実現できたものは『花嫁の手紙』が1位となり、『映像演出』は6位へとランクダウンし、「やりたかったがあきらめた」人も多いことがわかります。
 『その他』の回答もさまざま。デザートビュッフェ、ビールサーバーでテーブルを回るなどのほか、中には新郎へのフラッシュモブ(サプライズを受ける本人以外の大勢の人が、事前に決めていたパフォーマンスを行う)という新しいスタイルの演出も見られました。

『映像演出』は「やりたかったがあきらめた」人も

結婚式・披露宴の演出、あきらめたもの&やってよかったもの

あきらめたもの

  • バルーンリリースを断念。天候に左右されるのと、料金が思ったより高かったので。(25歳女性/26歳男性)
  • ブーケトスは会場の大きさ的に難しかったのと、独身女性に配慮して止めることに。(33歳女性/34歳男性)
  • 花嫁の手紙は、母から「泣いちゃうからやだ!」と強く反対されて断念。自分もちゃんと読み上げられる自信がなかったし、化粧崩れが嫌だったので。(35歳女性/41歳男性)
  • プロフィール映像は彼が恥ずかしいからと断固拒否。代わりに子どものころの写真を額に入れて飾りました。(39歳女性/45歳男性)
  • キャンドルもテーブルフォトも時間がかかりすぎるためあきらめ、代わりにプチギフトを配ることにした。(25歳女性/26歳男性)

やってよかったもの

  • フラワーシャワーをやってよかった。ゲストも自分たちも挙式の緊張から解き放たれて、とてもいい笑顔で写真が撮られていたから。(30歳女性/31歳男性)
  • ブーケプルズをやって正解。かわいい友人たちに前に出てきてもらって、場が華やいだし、参加してくれた友達にもちょっとわくわくしてもらえたかな?(33歳女性/33歳男性)
  • プロで和太鼓をやっている友達の演奏。海外からのゲストも来ていたのでとても好評だった。(29歳女性/29歳男性)
  • 各テーブルを回ってゲストと撮影したので全員との写真が残せて良かったと思う。出来上がったらみんなに送りたいです。(33歳女性/33歳男性)
  • 花嫁の手紙に少しオリジナリティーを加え、普段言えないことを自作の賞状に込めて読んで渡した。後から、たくさんのゲストに「よかったよ」と言ってもらい、やってよかった。(28歳女性/39歳男性)
プロフィールビデオ・映像演出を探す

ページの先頭へ戻る

「ウエルカムアイテムは手作り」が主流

 続いて、手作りアイテムについて聞いてみると「当初希望していた」「実現できた」「手作りしてよかった」のいずれにも上位にランクインしたのが、『ウエルカムアイテム』。これらは手作りするのが主流になっているといえそうです。
 興味深いのが満足度のデータ。『親への贈り物』以外のすべての項目が半数を割っていますが、コメントから理由を探ると「プロに頼んだほうがいい仕上がりだった」という後悔の声が多いことがわかります。
 『その他』はウエディングケーキ、カクテルドレスなど。食べ物の持ち込みはNGの会場が多いためか、あきらめざるを得なかったケースが多いようです。

『親への贈り物』以外は「プロに頼めばよかった」という声も

結婚式・披露宴の手作りアイテム、あきらめたもの&作ってよかったもの

あきらめたもの

  • 招待状などのペーパーアイテムはあきらめた。彼に、招待状はゲストが最初に手にして見るものだからプロに任せたほうがいい、手間がかかるけど本当にできる?と言われたので。(33歳女性/33歳男性)
  • リングピロー。手先が不器用過ぎて、断念……。(27歳女性/27歳男性)
  • 映像演出はあきらめて外注。プロの技術に頼ったほうが安心して演出ができると思ったから。(28歳女性/26歳男性)
  • アクセサリー類を手作りしようかと思ったが、ドレスショップにドレスに合う物があり、追加料金なしでレンタルできたため、そちらに。(29歳女性/29歳男性)

作ってよかったもの

  • プロフィール映像は手作りしてよかった。写真枚数など制限なく使うことができたし、自分たちで好きなようにできたので、思い入れのあるものになった。(29歳女性/29歳男性)
  • 彼と一緒にウエルカムドールを作ったのが思い出に残っていて、見るたびに思い出せるから。(39歳女性/39歳男性)
  • ウエディングドレスに合うティアラ・ネックレス・イヤリング、カラードレスに合うリストレット、タキシードに合うカフスボタン・ブートニア・タックピン、リングボーイのブートニア、すべて手作り。結婚式が終わっても手元に残るからうれしい。(29歳女性/41歳男性)
ウエルカムアイテムを探す

ページの先頭へ戻る

「絶対やりたい」を厳選してメリハリを

 演出も手作りアイテムも、やりたいことはたくさん。すべて実現するのは難しいけれど、先輩カップルのコメントに目を通してみると「優先順位をつけ、これだけは!というものだけがんばる」などという声も。メリハリをつけることが大事、というアドバイスが目立ちました。

結婚式&披露宴の演出・手作りアイテムに関する、なんでもアドバイス

  • やってみたい!と思うことがあれば、どんどんプランナーさんに相談するべきです。無理かな、と思っても、プランナーさんがどんどんアイデアを出してくれて、予想以上のものができました!(31歳女性/30歳男性)
  • やりたい演出を全部すると時間が足りないと言われ、30分延長5万円が掛かったけど、費用をケチらず、やって良かった。一世一代のイベントだから、と良く言うけど、その通りで、やり直しはきかないから。(28歳女性/28歳男性)
  • 時間があり、作ることが好きな方、こだわりを持つ人なら絶対に手作りがオススメ! 自分たちにしかできないオリジナル感、気持ちが込もった温かいものができると思います。忙しくかなり大変でしたが、ふたりでいろいろなことをやることで思い出にもなるし、ますます仲が深まりました♪(29歳女性/27歳男性)
  • ペーパーアイテムは金額の変わるところですが、ミスの許されないところ。外字や並び等、難しい点もいっぱいあるし、一般家庭のパソコンでは対応策も限られてしまいます。もう一度やり直せるなら、席次表は専門業者に頼みたいです。(28歳女性/28歳男性)
  • あれもこれもと欲張らずに、これだけは譲れないものは実現できるように予算や時間と相談しながら決めていくとよいと思います。会場の都合であきらめることが出てくるかもしれないので、やりたいことは早めにできる・できないを聞き、できないならその理由を会場に聞いてみるといいかも。(29歳女性/31歳男性)
  • 結婚式直前はやることが想像以上にあるので、あれこれやりたいという気持ちもわかりますが、優先順位をつけてできることだけを計画的にやるのがオススメ。ちなみに私は挙式前の2週間は寝不足でした。(40歳女性/39歳男性)
演出・アイテムを探す

先輩から学ぶ今回のポイント

演出も手作りアイテムもやりたいことをすべてやろうと思うとお金も時間もたくさんかかってしまう。あれこれ手をつけて中途半端に終わるよりも「これだけは!」というものに集中した方が満足度の高い結婚式・披露宴になるといえそう。ふたりでよく話し合い、優先順位をつけてふたりらしい演出&手作りアイテムを実現しましょう!

※データの数値は小数点以下四捨五入しています
データ出典/結婚情報サイト「ゼクシィ」ユーザーアンケート「やってよかった演出&手作りアイテム」
調査期間/2014/11/21~12/18 回答数220人

ページの先頭へ戻る

バックナンバーを見る

花嫁のコメントをもっと見たい方はログイン(会員登録)してね!

花嫁カフェのご利用にはリクルートID、ゼクシィIDが必要です。

リクルートIDを持っている

ログインする

リクルートIDを持っていない

ゼクシィ花嫁カフェに会員登録>する

カップルのホンネ通信