ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. What a Wonderful Wedding! on Web
  3. Vol.14 楽しいサプライズで笑顔いっぱい!

What a Wonderful Wedding!

「したい」を叶えた先輩の結婚式実例集

Vol.14

楽しいサプライズで笑顔いっぱい!

「イベントやDIYで、テンション高めな結婚式に!」と、ゲストと楽しめる演出を
詰め込んだふたり。笑いあり、感動ありのプログラムでみんなの心をキャッチした。

Wonderful Point

ゲストと楽しむ

やりたかったこと、ギュッと凝縮

「手作りアイテムやサプライズをたくさん取り入れて、テンション高めな結婚式に! やっぱり、このふたりらしい式だなぁと思ってほしい」と新婦の久美子さん。幼い頃からの夢だったという、歌を歌いながらの入場など、サプライズの中心にはいつもふたりの笑顔が輝いていた。

  • 挙式当日は、新婦母の誕生日。ふたりからのサンクスバイト&プレゼントのサプライズで、最高の一日に
  • 新婦母と同じ月に誕生日を迎える新郎母にもプレゼントを用意。「えっ、私にも?」と予期せぬ演出に大喜び
  • 新郎のお色直しの退場は、最愛の妹と一緒に。ゲストの拍手喝采に包まれながら
  • ふたりが歌いながら登場した瞬間、盛り上がりは最高潮。選曲は「誰もが知っている歌がいい」と、新婦父の提案で朝ドラの主題歌に
  • 再入場のサプライズ演出で友人たちは総立ち! スタンディングオベーションでふたりを迎え、夢中でシャッターを切っていた

ページの先頭へ戻る

Wonderful Point

DIYに初挑戦

小物にこだわったドレス&和装

「美容とファッションが大好き」という久美子さんは、以前から「絶対にいつか着る!」と思っていたドレスを迷わずセレクト。友人から借りたベールとグローブを合わせ、憧れの一着を自分らしく着こなした。和装は母イチ押しのグリーンの色打ち掛けを選び、和装姿でのファーストミートも満喫。

  • 総柄レース&ビジューにひと目ぼれしたという、マーメイドドレスをまとって
  • ドレスと一体となったバックトレーンもお気に入り。ふわりと風をはらんだシルエットが、なんとも美しい
  • お色直しのお支度が整った後は、ガーデンの緑の小道を歩いて新郎の元へ。和装のファーストミートも新鮮!
  • 和装のヘアスタイルは、ボブにアレンジ。元気あふれる久美子さんのキャラクターにお似合い
  • 披露宴では前髪を上げ、フロントにボリュームを持たせて。立体感を出すために、半年がかりで髪色を整えたそう

ページの先頭へ戻る

Wonderful Point

DIYに初挑戦

心ときめく手作りアイテム

実は「DIYはあまり得意ではない」という新婦。それでも、結婚式を機に初めて挑戦し、持ち前のセンスで難なくカバー。ゲストとの一体感まで演出してハッピー気分を盛り上げた。中でも、ゴールドの紙やカーリングテープで作ったスターシャワーと、プチギフトに添えたサンキュータグが自信作!

  • フラワーシャワーの代わりに、ゴールドの星々が舞い降りるスターシャワーを。太陽の光を受けてキラキラ輝き、ひときわ印象的
  • 3種類のコンフェッティをミックスして、コロンとかわいいテトラ形にラッピング
  • ペーパーアイテムも手作りで。思い出の写真も添えて、ゲストへの感謝の気持ちを表した
  • プチギフトのドリップ式コーヒーは、ふたりの前撮り写真をラッピングに活用。手作りのサンキュータグもおしゃれ

ページの先頭へ戻る

林 裕介さん & 久美子さん もともとは会社の先輩と後輩。若手同士が集まるご飯会への参加をきっかけに、お互いの意外な一面を発見し、交際へ発展。

会場
ザ ガーデンオリエンタル大阪(大阪府大阪市)
挙式日
2016年7月16日
ゲスト数
78名
  • 当日のタイムスケジュール
  • 10:30挙式
  • 11:30披露宴スタート
  • 11:40

    ケーキ入刀、サンクスバイト
    両家の母へプレゼント贈呈

  • 11:55歓談
  • 12:10お色直しの中座(サプライズ・エスコート)
  • 12:45

    和装のファーストミート
    新郎新婦が歌いながら再入場

  • 12:50フォトラウンド
  • 13:45お開き・送賓

What a Wonderful Wedding! on Web 一覧はこちら