ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. What a Wonderful Wedding! on Web
  3. Vol.12 ハワイ一色!愛と感謝の結婚式

What a Wonderful Wedding!

「したい」を叶えた先輩の結婚式実例集

Vol.12

ハワイ一色! 愛と感謝の結婚式

祈り、感謝、愛を伝えるハワイの神聖な踊り、フラをテーマにしたウエディング。
ライフワークとしてフラを学ぶ新婦の、家族やゲストへの思いがあふれた一日に。

Wonderful Point

フラに託す思い

愛と感謝を込めた新婦のフラが輝く

長い間、フラを習っている新婦は、「新郎や家族、ゲストへ伝えたい思いをフラに込めること」を結婚式のテーマとした。披露宴では、仲間との群舞、新郎への思いを託した新婦のソロ、そして恩師によるソロと、さまざまな踊りを披露。それぞれの曲や詩に込められた思いを、体いっぱいに表現していた。

  • 仲間と一緒にフラを披露。「私が習っているフラを、みんなに見てもらいたかった」という新婦の願いが叶った
  • 新婦の長女も加わり、母の結婚を祝福。笑顔が新婦にそっくりで、ゲストからも「かわいい!」と声が上がった
  • 尊敬するフラの先生が、新婦がリクエストした曲を踊ってくれた。ふたりからは、お礼にレイのプレゼントとハグ
  • ハワイのカメ(ホヌ)やプルメリアをデザインしたウエディングケーキ。プルメリアの花びらには「ALOHA」の意味があるそう

ページの先頭へ戻る

Wonderful Point

家族の絆

新しく誕生したファミリーの紹介

ハワイアンミュージックの生演奏が流れ、演出やアイテムもハワイテイストを貫いたパーティには、新しい家族を紹介する場面もたくさん。子どもたちとケーキ入刀をしたり、父母や祖母にスポットを当てたり……。子どもたちによるサプライズも感動を呼び、みんなの温かい思いが会場を包み込んでいた。

  • ケーキ入刀は子どもたちと一緒に。この後、4人でサンクスバイトも楽しんだ
  • 新婦が小さい頃からかわいがってくれた祖母の席まで迎えに行き、3人でお色直しの中座。感謝の気持ちを表現
  • 両家の水合わせの儀式として、乾杯用のブルーハワイを作ってもらうセレモニー。母がグラスに注ぎ、父はカクテルをシェークした
  • 子どもたちから、父母である新郎新婦にサプライズが。祝福の手紙と映像に、新婦は号泣しながら聞き入っていた
  • 手紙の朗読を終え、記念品を贈呈。ふたりが手作りした感謝状を両家の父母にプレゼント

ページの先頭へ戻る

Wonderful Point

幸せを祈って

みんなと一緒に、幸せを共有

ふたりだけでなく、子どもたちや家族、ゲストの幸せを願う演出も、さまざまなシーンに取り入れた。例えば、ブーケトスの代わりに、次に結婚するゲストへ「バトンタッチ」のプレゼントを用意。披露宴は幸せを願うキャンドルリレーで始まるなど、みんなと気持ちをシェアするアイデアが満載だった。

  • 挙式後は、フラワーシャワーを浴びてゲスト全員で幸せをシェア
  • みんなの幸せを願うキャンドルリレー。新婦がゲスト全員分のキャンドルを手作りした
  • ウエルカムドールは、幸運や子宝を願うハワイのココペリ人形。カラフルな貝殻には、ゲストにメッセージを書いてもらった
  • 柔らかな日差しが注ぐチャペルで永遠の誓いを。中には涙を拭いながら見つめるゲストも

ページの先頭へ戻る

白石 大悟さん & 祐子さん 美容関係の仕事で知り合い、2013年1月から交際がスタート。3年間の交際を経て、新婦の2人の子どもと共に結婚式。

会場
MARRIVEIL THE SPIRE & HIDEAWAY(愛媛県松山市)
挙式日
2016年3月20日
ゲスト数
120名
  • 当日のタイムスケジュール
  • 15:30

    挙式スタート

  • 16:30

    披露宴スタート
    ゲスト紹介&キャンドルリレー
    両家の父母と作ったドリンクで乾杯

  • 17:05ケーキ入刀、サンクスバイト
  • 17:20

    フラダンス(仲間との群舞、新婦のソロ)

  • 17:50祖母と3人でお色直しの中座
  • 18:40フラダンス(恩師によるソロ)
  • 18:45歓談
  • 19:00お開き

What a Wonderful Wedding! on Web 一覧はこちら