ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. What a Wonderful Wedding! on Web
  3. 仲間と料理と音楽と好きを集めたフェス風結婚式

ふたりとゲストの幸せな一日に密着 -先輩の結婚式実例集-

26
仲間と料理と音楽と好きを集めたフェス風結婚式
徳島県

ふたりの希望は「おいしい料理を囲んでアットホームに過ごしたい」。そこで、準備や進行、
料理まで、みんなに協力をお願いして、手作りのフェス風ガーデンパーティが完成!

みんなでつくる
一緒に手作りした時間まで思い出に

キンコンカンコン♪ 懐かしいチャイムの音が校庭に響くと、カジュアルな装いの新郎新婦が笑顔で登場。実はこの結婚式、受付に始まり、司会、撮影、DJやヘアメイクまで、つくり上げてくれたのはみんな友人。さっきまでスタッフだった友人たちもゲストに加わり、大きな拍手でふたりを迎えた。

「気取らず、普段の自分らしく」と、新婦はオーガニックコットンのドレスをセレクト。新郎はベスト&ちょうタイ姿でパーティを楽しんだ
サプライズで登場した友人が歌をプレゼント。新郎のリクエストで新婦が大好きな曲を披露してくれ、ふたりも手拍子で参加して盛り上がった
祝福の言葉と乾杯の音頭は、オリジナルコーヒーも担当してくれた友人に依頼。温かい言葉を聞いて、涙ぐむふたりの姿も
新郎の愛車に、にぎやかに飾り付けをしたウエルカムスペース。似顔絵入りのウエルカムボードは、新郎友人からの贈り物
こだわりのおもてなし
コーデから料理まで、個性を光らせて

舞台となったのは、私立高校跡をリノベーションした会場。前日から設営を始め、開放感とオリジナリティーに溢れた理想通りの空間を創出した。ビュッフェ形式に並べた料理にショートストーリーを添えるなど、演出からアイテムまで、ふたりらしいセンスが光るスタイルはゲストにも大好評!

ゲスト一人一人に感謝を込めて乾杯! 視線の先には、ふたりに負けない笑顔のゲストが
テーマである音楽フェスをイメージして、新郎が作成したポスター。随所に飾ったガーランドは新婦の手作り
ゲスト卓の装花は友人がアレンジしてくれたもの。持ち帰りやすいコンパクトサイズで、かわいい!とゲストも絶賛
ラーメンやギョーザ、新婦の手作りカレーまで並び、話題を呼んだ料理。ふたりのエピソードを元にした物語風の説明が添えられていた
この日のためにばい煎したという、オリジナルのコーヒーでおもてなし。カップのイラストは山登りが好きなふたりをイメージ
感謝を伝える
直接触れ合い、気持ちを伝える

DJブースから流れる大好きな曲をBGMに、自由に交流するふたりとゲスト。まるで音楽フェスのようなにぎやかさの中に、ゲストが喜ぶ演出あり、思いがけないサプライズあり、ほろりと泣かせるシーンあり。大切な仲間たちと自然体で過ごしたひとときは、とびきりHAPPYで特別な時間となった。

お子さまゲストには、くじ引き大会を企画。何が当たるのかドキドキ!
新婦から新郎へのサプライズは、自ら釣ったタイの塩釜焼き。仕上げにゲストたちが花を飾って完成した
新郎からは手紙と花束のサプライズ。新郎が感謝と愛に溢れたメッセージを読み上げると、新婦は喜びの涙をこぼした
フェーブ(当たり)が7つ隠されたクロカンブッシュ。フランスでは、フェーブを引き当てると一日だけ王様になれるとか
ゲスト全員で、一斉にミニシューをパクリ。わくわく感をみんなで共有した
Bride & Groom
中西 清二さん 真代さん
2015年の夏に出会い、価値観がぴったり合ったという運命のふたり。すぐに同居を始め、1年2カ月でゴールイン。
会場
披露宴:エミール カルチャー&マルチスペース(徳島県徳島市)
プロデュース:Beaucoup de Bonheur(徳島県名西郡)
挙式日
2016年10月9日
ゲスト数
93名
当日のタイムスケジュール
1215
受け付け開始
1300
披露宴スタート
1330
子どもたちのくじ引き
1400
デザートタイム
クロカンブッシュ登場、ゲストに当たりを引いてもらう
コーヒーサーブ
1500
新婦から新郎へサプライズプレゼント
タイの塩釜焼きをサーブ
1530
新郎から新婦へサプライズメッセージ&プレゼント
友人から歌のプレゼント
1600
お開き、送賓