届け出挙式

役所で誓う

婚姻届を提出した後、役所内でプチ挙式を行う“届け出挙式”。
一組でも多くの夫婦に
誓いの場を持ってもらいたいという想いから、
結婚情報誌『ゼクシィ』は、実施いただける自治体を
バックアップさせていただいています。

自治体のみなさまへ 一緒に届け出挙式を行いませんか?お問い合わせはこちら

なぜ、今“届け出挙式”なのか

近年、授かり婚や再婚、また「華々しい結婚式には抵抗がある」などさまざまな理由から、結婚式をする人がわずかながらも減ってきている現状があります。また、婚姻届の提出前から同居を始めるカップルも増え、“夫婦になる”ということを感じるきっかけがないという声も聞きます。
そこで『ゼクシィ』は、一組でも多くの夫婦にきちんと誓いの場を持ってもらいたいという想いから、だれもが訪れる役所で誓う“届け出挙式”の取り組みを始めています。

“届け出挙式”とは

夫婦が婚姻届を提出した後、役所内のホールや議場にて10分程度の簡単なプチ挙式を行う催しです。
必要なアイテムは役所で揃えて頂くため、夫婦は婚姻届の提出と一緒に手軽に行うことができます。なお、挙式のプログラム内容や参加者の条件等は各自治体により異なります。

movie

自治体のメリット

  • ・地域に愛着を持ってもらうきっかけになる
  • ・住民サービスの拡充ができる

カップルのメリット

  • ・夫婦の誓いの機会を持てる
  • ・必要なアイテムが準備されているので、
     準備が不要で費用もかからない
  • ・住まいの近くで、短時間でできる

自治体のみなさまへ

届け出挙式について「詳しく知りたい」「実施を検討したい」など
お気軽にお問合せください。

<お問い合わせ先>

リクルートホットライン TEL:03-3244-6766 受付時間:10:00~17:00
(13:00~14:00、土日祝日年末年始を除く)