やけ食いにやけ酒…、失恋ショック行動

2017/9/1 11:00

失恋でやけ食い…

失恋でやけ食い…

突然訪れた、まさかの失恋。あまりのショックにやけ食い、やけ酒。セキララゼクシィの調査では、20〜30代の女性の60%が「失恋のショックでやってしまった行動がある」と答えてくださいました。皆さんショックでいろいろな行動に出てしまったご様子。そんな行動は私だけじゃない…!? リアルなエピソードをご紹介します。

あまりのショックで、結果的に失恋ダイエット!?



「チアシードしか喉を通らなくなった、毎日泣いていた」(26歳)
「食欲がなくなり、体重が減った上に激しい胃痛に悩まされた。ストレスで膵(すい)炎になりかけていた」(28歳)
「3日間飲まず食わずで寝たきり。3キロ痩せたと思いきやリバウンドで7キロ増加!」(26歳)

おいしいものは裏切らない、おいしいものに癒やされたい



「デパ地下でお高いケーキを買い回った」(25歳)
「チキンナゲット5箱一気に食べてしまった」(36歳)
「元々はスポーツジムに通って太らないよう意識していたが、失恋を機にダイエットがどうでも良くなりお菓子を食べまくった結果、5キロ近く太りました…」(28歳)

ショックを忘れるための酒で…



「やけ酒したり、初対面の人でも慰めてとすがった」(26歳)
「失恋を癒やしてもらおうと友達とお酒を飲んで号泣。駅でも道端でも、人目があっても構わず・・・見知らぬ通行人に『大丈夫ですか?』と声を掛けられてしまいました」(28歳)
「やけ酒して潰(つぶ)れて失恋相手の家に転がり込む」(27歳)

他の男性に頼ってしまった…



「誰かにもたれかかりたくて、毎日男友達と電話してました」(30歳)
「元彼や過去に好きだった人と連絡を取り、ご飯に行ったり、ふたりで遊んだりしてしまいました。誰かと会ってる間は寂しさが紛れるんだけど、バイバイしてから、寂しさが倍増…」(27歳)
「友人が心配してたくさん異性を紹介してくれていっぱい遊んだが、元彼と比べてしまうばかりで余計苦しくなった」(30歳)

やっぱり失恋ってすごいショックですよね。他にも「婚活パーティに1日3件など土日詰め込むが、全滅でさらにへこんだ。一緒に行った慰めてくれるはずの友人がカップリングして、殺意を覚えた」(35歳)、「痩せて見返してやる!と20万円のエステに通い、一度痩せて心身ともに元気になったが、心の回復とともに結局体重も増加。20万円が無駄に」(27歳)というコメントも。

失恋のショックから立ち直ると、「これからはこうしたい」という前向きなことも考えるみたいです。失恋をきっかけに「これからこうしようと思ったこと」については、冷静なコメントがたくさん集まりました。「キレイになる」「わがままを言わない」「女子力を上げる」といった自分磨きや、「自分に合った男性」「浮気をしない誠実な人」といったお相手選びに関するご意見が多い中、「背伸びして付き合う人は合わない」(29歳)、「元彼を忘れるために付き合った人とは結局うまくいかない。相手をきちんと見られていないから」(28歳)というドキッとする鋭いコメントがありました。

どんなにつらい失恋でも、新しい素敵な恋愛で上書きできれば結果オーライですよね。失恋のショックを果敢に乗り越えてきた、皆さんの強さを感じる調査となりました。(ぱう)


【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート「元カレに言いたいこと、これから結婚する人へ、失恋、出世する男子」について
調査期間:2017/6/2〜6/19
有効回答数:122人(女性)