ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 素敵なウエディングを叶えるヒント集
  3. センスを感じる 一目置かれる結婚式の作り方

センスを感じる 一目置かれる結婚式の作り方

結婚式にはふたりのセンスが自然と表れるもの。ここではセンスアップに欠かせない大事なポイントをご紹介。くまなくチェックして、みんなに「素敵!」と思ってもらえる結婚式を作ってね。

ゲストが手にするものだから、こだわって選んで大正解!

【1】ふたりの気持ちを伝える ペーパーアイテム

結婚式の招待状に始まり、当日のパーティプログラム、席次表、席札、婚礼料理のメニュー表など、ゲストが手にするペーパーアイテムは実はたくさん!ここをしっかり押さえるのが基本です。

ペーパーアイテム選びのポイント

  • 結婚式の格や雰囲気に合わせること。「格式ある会場でフォーマルに」「ゲストハウスでアットホームに」等々、結婚式のスタイルと合わせるのがマナー。1通の招待状からゲストはその結婚式のスタイルを読み取ります。
  • 各種ペーパーアイテムのトータルコーディネートがおすすめ。招待状、席次表、メニュー表に席札。結婚式にはゲストをもてなすペーパーアイテムが必要です。すべてのペーパーアイテムを同じデザインで統一すると、より洗練された雰囲気に。
  • サンキューカードが新定番。当日の花嫁はゲストとゆっくり話せないこともあるので、一人ひとりへお礼を記した小さなカードを用意するカップルが増加中。席札を兼ねてゲスト席にセットすればサプライズ演出に!

[A]手づくり派に人気のシーリングスタンプ。専用のロウにふたりのイニシャルなどをスタンプするだけでオリジナルの仕上がりに。 [B] 招待状で結婚式のスタイルまで伝えられると理想的。可愛いチャペルでの挙式ならこんな案内も [C]ふたりのプロフィールを紹介するパンフレットを作成するなら、ゲストプロフィールをプラスしても。初対面のゲスト同士でもパンフのおかげで会話が弾みそう [D]席札兼用のサンキューカードで気持ちを伝えて

どうしたら喜ばれる?何を基準に選べばいい?

【2】ゲストのみんなを楽しませるパーティ演出

ふたりのセンスを感じさせるパーティ演出は、みんなの心に残るもの。ゲストに嬉しい内容か、ゲストが楽しめるかどうかを基準にして、素敵な演出をぜひ取り入れて!

ゲストが喜ぶパーティ演出のポイント

  • ウエディングシーンから選ぶ。ゲストをお迎えするウエルカムシーン、開宴前のひととき、宴中やお開き後…etc.自分がゲストだったらと想定して、どんなシーンでどんなおもてなしを受けたいか考えてみて。
  • ゲストの顔ぶれで選ぶ。目上の方を多く招くなら各テーブルを回ってあいさつできるような演出を、親族中心ならふたりを知ってもらうためのパンフレットを用意するなど、お招きするゲストの顔ぶれに合わせた演出を。
  • ゲスト参加型の演出が人気。最近人気なのはゲストみんなが参加できる体験型の演出。列席者全員での記念撮影やバルーンリリース、キャンドルリレーなど、全員で同じことを楽しんだ時間は心に残る思い出に!

[A] 空間装飾も演出のひとつ。迎賓時には「ようこそ!」の気持ちを込めて華やかなウエルカムボードを用意。お花は一輪ずつプチギフトとしてプレゼントしても [B]各卓にふたりのアルバムを用意するのも素敵なアイデア。開宴前の時間もゲストに楽しんでもらえる [C] ロマンチックなキャンドルリレーも人気。全員に炎がリレーされたら願いを込めて火を吹き消して [D] お見送りの場面では感謝の気持ちを伝えるメッセージを会場内に用意。サプライズの演出にゲストも感激するはず!

いつまでもゲストの心に残る☆/p>

【3】とっておきのギフトを選びたい!

ギフトはふたりのセンスの見せどころ。家族や親族・仕事関係・友人などゲストに合わせて「贈り分け」をするカップルも増加傾向。最新のギフト事情をチェックしてね。

ギフト選びのポイント

  • 何を贈るか、今どきのギフト事情をチェック。ウエディングギフトは大きく分けると「引出物」「引菓子」「プチギフト」の3種類。引出物はゲストごとに選び、引菓子やプチギフトは全員同じという場合が多い。
  • 一人あたりいくら分?予算配分をチェック。相場は引出物が3000~5000円、引菓子1000~2000円、プチギフト300~500円が一般的に多く見られます。ご祝儀を多くいただく方には予算も多めにとる傾向に。
  • 自分も贈られたい!ゲスト思いのギフト選びを。軽くて実用的な引出物はみんなに喜ばれる贈り物。ゲスト一人ひとりの名前やイニシャルが入ったオーダーメイドのギフトも特別感があると好評!

[A] プチギフトを可愛くラッピングして会場内にディスプレイ。それだけで素敵な演出に [B] 万人に好まれるお茶の引出物は重くないのでゲストもさらに嬉しい。新芽を丁寧に摘み取った希少価値の高いホワイトティーならゲストに喜ばれること間違いなし [C] ゲストから可愛い!と声が上がりそうな引菓子。写真は、ケーキとリング型のクッキー [D]ゲストのイニシャルの刺繍を入れたオーダーメイドのハンカチは特別感満点。色や柄でもふたりのセンスを発揮して

【写真協力】
[タイトル横] ミニ・エ・マキシ [ペーパーアイテム] ウイングド・ウィール [演出(ウエルカムベア)] ブライダルボックス広尾店 [引菓子(アイシングクッキー)] TOKYO SWEETS FACTORY [1-A] 銀座・伊東屋 [1-B] 紙図鑑 [1-C] design DK [1-D] ウイングド・ウィール [2-C] セントグレース ヴィラ [3-B] スパイラルマーケット [3-C] Anniversary 南青山店 [3-D] 白・ピンクのハンカチ/Classics the Small Luxury 花柄のハンカチ/monster in my daydream
【読者協力】
[2-A]高田愛里菜さん [2-B]高橋賢治さん・絵梨さん

素敵なウエディングを叶えるヒント集一覧はこちら