ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 素敵なウエディングを叶えるヒント集
  3. 結婚準備から結婚式当日まで 親に感謝を伝える結婚式の作り方

結婚準備から結婚式当日まで 親に感謝を伝える結婚式の作り方

生まれてから今まで惜しみない愛情を注いで育ててくれた大切な親。より親子の絆を深める結婚準備と、心からの感謝の気持ちを伝える結婚式で、最高の親孝行をしよう!

ふたりの「ありがとう」を伝える親想いウエディング

会場や衣裳選びなど、親との思い出をつくりながら結婚準備

親に喜んでもらって絆を深める結婚式づくり

結婚準備は、親の想いに耳を傾けたり、一生思い出に残る時間を過ごす絶好の機会。親が安心して結婚式を迎えられるよう、ゆっくり親子で向き合ってみよう。

親に喜んでもらって絆を深める結婚準備

  • 一生を約束する大切な挙式。新郎新婦に一番近い場所に親の席があるチャペルや神社、人前式などで、親に向かって永遠の幸せを誓おう。
  • 海外挙式やリゾート挙式は、家族旅行もできるのが魅力。挙式前夜を親子水入らずで過ごしたり、挙式後は一緒に観光を楽しんで、思い出をたくさんつくろう。
  • 母親と一緒に衣裳を選んだり、小物を手作りしたり、親子で花嫁をつくりあげよう。母親や祖母が結婚した時の衣裳や小物を身につけるのも親孝行。
  • 両家の親同士が仲良くなってもらえるよう、挙式前の顔合わせ、挙式後の親族食事会など、ゆっくり語り合ったり、楽しく交流を深める場を設けよう。

[A]祭壇の横に親の席があるチャペルでは、すぐ近くで誓いの瞬間を見守ってもらえる [B]海外挙式に親を招待すれば、家族旅行の素敵な思い出をプレゼントできる [C]母親に衣裳を選んでもらって、親の想い描いていた花嫁姿を実現 [D]海外挙式後のパーティでは、現地の民族音楽などの演出を用意すると、盛り上がって、両家の親同士も仲良くなれる

演出やギフトで今までの「ありがとう」を親に伝える

ありったけの感謝の気持ちを込めた挙式&披露宴

親と一緒につくりあげる挙式や、親子で楽しめるサプライズの演出、ふたりの心がこもった手作りプレゼントなど、「ありがとう」の気持ちを形にして贈ろう!

感謝の気持ちを込めた結婚式の演出&ギフト

  • 挙式では、父親による戴冠式や母親によるベールダウンの儀式、結婚証明書へのサインなど、大切な役割を親にお願いして、神聖なセレモニーを完成させてもらおう。
  • 披露宴でのお色直し時の入退場のエスコートを指名したり、一緒にケーキカットや鏡開きをしてもらうなど、サプライズの演出を用意すれば、親も満面の笑顔に
  • 披露宴のクライマックスは、親への感謝の気持ちを「感謝状」にしたり、手紙では伝えきれない想いをメッセージビデオにすれば、その場だけでなく、ずっと手元に置いておける宝物に。
  • 親へのギフトは、子どものころの写真にコメントを添えた手作りアルバムや感謝のメッセージを刻んだギフトなど、ふたりらしくて心がこもったプレゼントで喜んでもらおう。

[A]人前式では両家の父親が証人に。家族に見守られながら誓いの言葉を読み上げ、結婚証明書にサインしてもらう [B・C]親にもケーキカットやファーストバイトをしてもらうと、照れながらも喜んでもらえる [D]子どものころの写真を使った回想シーンや親へのメッセージがたっぷりつまったビデオを上映 [E]両家の親と一緒にケーキカットをして、感謝のメッセージを彫った入刀用ナイフとサーブナイフをそのまま記念のギフトに

【読者協力】
[タイトル横]松浦由佳里さん [1-A]T・Kさん [1-B]前川一世さん&美帆さん [1-C]Y・Yさん [1-D]井手芳樹さん&幸枝さん [2-A]H・Iさん&Kさん [2-B、2-C]松浦拓巳さん&由佳里さん [2-D]外山響さん&マリアさん [2-E]土田祐介さん&久美子さん

素敵なウエディングを叶えるヒント集一覧はこちら