ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 素敵なウエディングを叶えるヒント集
  3. 先輩花嫁がこだわって選んだ ゲストに喜ばれる引出物・プチギフトランキング

先輩花嫁がこだわって選んだ ゲストに喜ばれる引出物・プチギフトランキング

大切なゲストに、今までの感謝の気持ちを込めて贈る引出物とプチギフト。
みんなに喜んでもらうために、どんなものを選んだのか、先輩花嫁たちに聞いてみました。

一人一人の喜ぶ顔を思い浮かべながらセレクトした逸品

心からの感謝の気持ちを贈る引出物

ふたりの大切な門出の日をお祝いしてくれるゲストへ、ありったけの感謝を込めて贈りたい引出物。ゲストに喜んでもらえたのは、どんなものだったのか、聞いてみました。

ゲストに喜んでもらえた引出物ランキング

第1位 「カタログ式ギフト」
ゲストが本当に欲しいものを選べるカタログ式ギフト。金額だけでなく、ギフトのラインアップも比較して、ゲストの好みに合いそうなカタログを厳選。
第2位 「食器」
いくつあっても困らない使い勝手のよいシンプルな食器から、ハイセンスなこだわりの逸品まで、ゲストのライフスタイルに合わせて贈り分けも。
第3位 「タオル」
ギフトの定番で、どんな世代にも合う実用性の高さが根強い人気。ブランドだけでなく、使い心地の良い品質にこだわって選ぶカップルもいる。
その他
ソープ&ディッシュなどのバス用品、文房具、デジタルフォトフレーム、靴磨きセットの他、調味料などの食品類も増えている。

[A]カタログ式ギフトもエコにこだわって、商品を選んだ後にアルバムとして使えるタイプに。ふたりの出身地の特産品もカタログに入れていただき、オリジナル感を出しました(かおりん。さん) [B]新郎の出身地である備前焼のタンブラーを工房に注文して焼いてもらいました。贈ったときに驚かれ、使ってみて、その良さにまた驚かれて、感想をくださったゲストの方も多かったです(ありまみかさん) [C]タオルは、吸水性が良くて肌触りの良い老舗ブランドのものにこだわりました(tamura☆chakiさん) [D]自分では買わないけど、もらったらうれしいものは何かと考え、男性ゲストには靴磨きセット、女性はキャンドル、既婚者にレンジスチーム鍋、と贈り分けをして、『センスいいね』と褒められました(takakiyoさん)

小さなプレゼントに想いを込めて、ふたりのセンスの見せどころ

ちょっとしたこだわりがうれしいプチギフト

披露宴や二次会の最後にプレゼントするプチギフト。「今日はありがとう。そして、これからもよろしく」そんなふたりの気持ちを、どんなギフトにして贈ったのか、聞いてみました。

ゲストに喜んでもらえたプチギフトランキング

第1位 「お菓子」
人気パティシエのスイーツなど、「これ食べてみたかったの!」と喜ばれるお菓子。ふたりが心を込めた手作りも、気持ちが伝わるとゲストに好評。
第2位 「バスグッズ」
ソープや入浴剤などを贈って、ゲストに疲れを癒やしてもらう。品質にこだわったものの他、遊び心のあるパッケージやデザインのものも人気。
第3位 「お茶」
ゲストにくつろぎのティータイムをプレゼント。定番の紅茶や緑茶だけでなく、ハーブティーやフレーバーティーなど、ふたりのセンスも伝えられる。
その他
披露宴で使ってそのままお持ち帰りできるマイ箸、塩などのスパイス類、シュガーや蜂蜜の小ビンなど、面白グッズもゲストに喜ばれる。

[A]披露宴の時に渡すプチギフトは、和装に合わせて羊羹にしました。お見送りの時は長く手元に残るものをと考え、多肉植物にして、めずらしいと喜ばれました(正弘さん&美紀さん) [B・C]ケーキカットではなくソープカットをして、切り分けたソープをラッピングしてプレゼント。普通とちょっと違った演出とプチギフトに驚いてもらえました(あかちんさん) [D]引菓子が洋菓子だったので、一緒に味わってもらおうと思って、ティーバッグ5個セットを贈りました(kayoさん) [E]2月挙式だったので、ユニークかつ実用的なエコカイロにしました。ゲストからは、アイデアが面白かったと好評(macoさん)

データ出典:ゼクシィユーザーアンケート「既婚者限定!引出物・プチギフトについて」
調査期間:2011/9/29~2011/10/11 回答者163人